世界の新車大図鑑

BMW2021新車バイクラインナップ〈#3:ツアー|ヘリテイジ|アーバンモビリティ〉

BMW2021新車バイクラインナップ〈#3:ツアー|ヘリテイジ|アーバンモビリティ〉

ヤングマシン編集部 ●情報提供:BMWモトラッド ※’21年2月24日更新

ツアーモデル

R1250RT:レーダーに超巨大メーター。最新技術の見本市![マイナーチェンジ]

BMW R1250RT

【BMW R1250RT】■空水冷4スト水平対向2気筒DOHC4バルブ 1254cc 136ps/7750rpm 14.5kgm/6250rpm ■290kg シート高805/825mm 25L ■タイヤF=120/70ZR17 R=180/55ZR17 ●価格:286万3000円〜 ※諸元は’21年2月時点の国内仕様。写真は’21欧州仕様 [写真タップで拡大]

フェアリングで防風性、パニアケースで積載性を高めたスポーツツアラー「R1250RT」。本国で発表された’21年型は、外観刷新に加えてエコライディングモード/フルインテグラルABSプロ/エンジンブレーキを制御するMSRの追加が施された。レーダー機能を使うクルーズコントロールもオプション設定!

BMW R1250RT
[写真タップで拡大]

【メーターパネルはタブレットPC並み】10.25インチカラーメーターはスマホ用のUSBコネクター付き。オーディオシステムは新バージョンの2.0仕様に。

BMW R1250RT
BMW R1250RT

カラーバリエーション(’21欧州仕様) [写真タップで拡大]

K1600シリーズ:現状世界唯一の直列6気筒機[新色]

BMW K1600GT

【BMW K1600 GTL/GT/B/GRAND AMERICA】■水冷4スト並列6気筒DOHC4バルブ 1649cc 160ps/7750rpm 17.8kg-m/5250rpm ■350kg シート高750mm 26.5L ●価格:350万8000円 ※諸元は’21年2月時点の国内仕様GTL [写真タップで拡大]

アルミ製フレームに並列6気筒の巨大なエンジンを搭載した「K1600GT」はパニアケース付きスポーツツアラーで、「GTL」はトップケースも備えたロングツアラー。「B」はリヤを下げたバガースタイルクルーザーで、「グランドアメリカ」はトップケースも装備。

ヘリテイジモデル

R18/クラシック:ノスタルジックスタイルに超弩級ボクサー搭載[新型]

BMW R18 CLASSIC

【BMW R18 CLASSIC】■空油冷4スト水平対向2気筒OHV4バルブ 1802cc 91ps/4750rpm 16.1kg-m/30000rpm ■365kg シート高710mm 16L ●価格:未定 ※諸元は’21年2月時点の国内仕様 [写真タップで拡大]

’20年の新型で、日本では秋にデリバリー開始となった「R18」。歴代最大排気量となる新作ボクサーツインを積み、’36年型R5をモチーフにしながらクルーザースタイルにまとめられている。「クラシック」は、LEDフォグランプ/スクリーン/サドルバッグ/ボード式フットレスト/タンデムシートなどを装備する。

BMW R18

【’21 BMW R18】リヤリジッド風の美しいシルエットも魅力。ブレーキは右手レバー操作時に前後が連動。フロントフォークは49mm径の正立タイプ。●色:黒 黒×白ストライプ ●価格:254万7000円~ ※価格は’21年2月時点の国内仕様 [写真タップで拡大]

Rナインティシリーズ:空冷ボクサーも規制適合![マイナーチェンジ]

BMW R nineT

【BMW R nineT】■空油冷4スト水平対向2気筒DOHC4バルブ 1169cc 110ps/7750rpm 11.8kg-m/6000rpm ■222kg シート高805mm 18L ■タイヤF=120/70ZR17 R=180/55ZR17 ●価格:209万4000円〜 ※諸元は’21年2月時点の国内仕様。写真は’21欧州仕様 [写真タップで拡大]

昨今のヘリテージブームをけん引してきた機種のひとつ「Rナインティ」。いじる楽しさも意識した設計が施され、数々のメーカーメイドカスタムも生まれている。’21年型ではボクサーツインエンジンのユーロ5適合化やロード/レインのライディングモード搭載、サスやABS制御の熟成などが施された。往年のR80G/Sをオマージュした「アーバンG/S」には、黒×黄のGS人気カラー仕様も!

BMW R nineT

R nineT URBAN G/S ※写真は’21欧州GS40周年仕様 [写真タップで拡大]

BMW R nineT

R nineT PURE ※写真は’21欧州仕様 [写真タップで拡大]

BMW R nineT

R nineT /5 [写真タップで拡大]

BMW R nineT

R nineT SCRAMBLER [写真タップで拡大]

BMW R nineT
[写真タップで拡大]

R nineT RACER

アーバンモビリティモデル

C650スポーツ/GT:スポーツ or GT、お好みでどうぞ

BMW C650スポーツ/GT

【BMW C650 SPORT/GT】■水冷4スト単気筒DOHC4バルブ 647cc 60ps/7500rpm 6.4kg-m/6000rpm■249kg シート高810mm 15.5L ●色:[SPORT]青 白 黒 [GT]銀 黒 茶 ●価格:[SPORT]122万8000円~ [GT]128万1000円~ ※諸元は’21年2月時点の国内仕様SPORT [写真タップで拡大]

スチール製フレームに、270度クランクの水冷パラレルツインを搭載。運動性を高めた「C650スポーツ」は、独創的な可変式シート下収納部を採用。電動スクリーン装備の「GT」は60Lトランクだ。

C400X/GT:650の弟分も2タイプを設定

BMW C400X/GT

【BMW C400X/GT】■水冷4スト単気筒SOHC4バルブ 349cc 34ps/7500rpm 3.5kg-m/6000rpm ■205kg シート高775mm 12.8L ●色:[X]青 白 [GT]白 灰 ●価格:[X]86万5000 円~ [GT]92万7000円~ ※諸元は’21年2月時点の国内仕様X [写真タップで拡大]

スクーターでは一般的なユニットスイング式のエンジンを採用。GS系を思わせるフロントマスクを備えるスポーティな「C400X」に対して、「GT」は大型スクリーンを備えたツアラースタイルだ。

Cエボリューション:4輪技術を転用の電動スクーター

BMW C EVOLUTION

【BMW C EVOLUTION】■電動モーター 48ps/4650rpm(定格出力26ps) 7.3kg-m/4650rpm ■275kg シート高765mm ●価格:159万円 ※諸元は’21年2月時点の国内仕様 [写真タップで拡大]

「Cエボリューション」は、最高速度を電子的に129km/hに制限することで、満充電で約160kmの航続距離を確保。クルマのi3からバッテリーモジュール技術を転用している。普通二輪免許で乗れる電動スクーターだ。

2021新車バイクラインナップ|外国車BMW


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報