世界の新車大図鑑

2021新車バイクラインナップ〈原付一種50cc|日本車最新潮流解説〉

2021新車バイクラインナップ〈原付一種50cc|日本車最新潮流解説〉

50ccはほとんど日本独自の規格とあって、ゼロハンスポーツはとうの昔に消滅し、原付一種スクーターもガラパゴス化した感は否めない。維持費や免許的にもメリットが大きい原付一種だけに、現状維持以上の展開を期待したいところだ。

●文:ヤングマシン編集部 ●情報提供:ホンダ ヤマハ スズキ ※’21年4月1日更新

原付一種を維持しながら着実に歩を進めるホンダ

庶民の足として通勤や通学にも重宝される原付一種モデル…と言いたいところだが、現在は大幅に減少しているのが事実。様々な要因が考えられるが、50ccモデルはほぼ日本独自の規格のため高コストだったり、近距離移動であれば普及により低コスト化している電動アシスト自転車の利便性や手軽さに太刀打ちできなかったり…等々。また原付一種のみの交通ルールや、都市圏では駐輪場不足もこの傾向に拍車をかけているとも言える。

そんな逆風の中で頑張っているのがホンダ。原付二種モデルと共用部分が多いとはいえクロスカブをラインアップしたり、スクーターも自社のダンクやタクト、ジョルノに加え、ヤマハへのOEM供給も行なっている。

スズキのアドレスやレッツなどロングセラーモデルも健在だし、維持費や免許的にもメリットが大きい原付一種だけに、現状維持以上の展開を期待したい。

原付一種50cc・ラインナップ

ホンダ[クロスカブ|スーパーカブ|ダンク|タクト|ジョルノ|ジャイロX|ベンリィ]

ホンダ クロスカブ50
ホンダ クロスカブ50 [写真タップで詳細へ]
ホンダ スーパーカブ50
ホンダ スーパーカブ50 [写真タップで詳細へ]
ホンダ ダンク
ホンダ ダンク [写真タップで詳細へ]
ホンダ タクト/ベーシック
ホンダ タクト/ベーシック [写真タップで詳細へ]
ホンダ ジョルノ/デラックス
ホンダ ジョルノ/デラックス [写真タップで詳細へ]
ホンダ ジャイロX/キャノピー
ホンダ ジャイロX/キャノピー [写真タップで詳細へ]
ホンダ ベンリィ/プロ
ホンダ ベンリィ/プロ [写真タップで詳細へ]

ヤマハ[ジョグ|ビーノ]

ヤマハ ジョグ/デラックス
ヤマハ ジョグ/デラックス [写真タップで詳細へ]
ヤマハ ビーノ
ヤマハ ビーノ[写真タップで詳細へ]
ヤマハ ギア/ニュースギア
ヤマハ ギア/ニュースギア [写真タップで詳細へ]

スズキ[アドレスV50|レッツ]

スズキ アドレスV50
スズキ アドレスV50 [写真タップで詳細へ]
スズキ レッツ/バスケット
スズキ レッツ/バスケット [写真タップで詳細へ]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報