チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

ヤマハYZF-R25[新型バイクカタログ]:流行の”シアン”が個性を際立たせる

ヤマハYZF-R25[新型バイクカタログ]

YZF-R25 概要

’19のフルチェンジでワークスマシンYZR-M1を彷彿させる肉抜きトップブリッジや倒立フォークが与えられ、前傾度を増した攻めのライディングポジションに変更。M字型のエアダクトなどR1/R6スタイルを踏襲する。エンジンには鍛造ピストン/オールアルミ製DiASilオフセットシリンダー/浸炭コンロッド等の技術が惜しみなく投入されている。

’21 YZF-R25

'21 ヤマハ YZF-R25|ディープパープリッシュブルーメタリックC

【’21 YAMAHA YZF-R25】■水冷4スト並列2気筒DOHC4バルブ 249cc 35ps/12000rpm 2.3kkg-m/10000rpm ■車重170kg シート高780mm 14L ■タイヤサイズF=110/70-17 R=140/70-17 ●色:シアンメタリック6 ディープパープリッシュブルーメタリックC マットダークグレーメタリック8 ●価格:65万4500円 ●発売日:’21年1月15日 [写真タップで拡大]

'21 ヤマハ YZF-R25|シアンメタリック6
'21 ヤマハ YZF-R25|マットダークグレーメタリック8

継続色のブルーに加え、’21は流行のシアンとグレーメタリックを採用。 [写真タップで拡大]

スタイリング

'19 ヤマハ YZF-R25|フロント/リヤ

フロントカウルは立体的な構造のクロスレイヤードウイングを採用。’19モデルより採用された新型スクリーンが空気抵抗を大幅に低減、最高速は8km/hも向上したという。※写真は’19モデル [写真タップで拡大]

ライディングポジション

'19 ヤマハ YZF-R25|ライディングポジション

前傾となるが同クラス帯のCBR250RRほど深くはなく、万人向けと言える。足着き性は相変わらず良好だ。[身長175cm/体重62kg] ※写真は’19モデル [写真タップで拡大]

エンジン/シャーシ

'19 ヤマハ YZF-R25|エンジン/シャーシ

水冷パラツインエンジン/φ35mmの鋼管をメインに使うダイヤモンドフレーム/左右非対称のロングスイングアームなどは’15モデルより継続。※写真は’19モデル [写真タップで拡大]

足まわり

'19 ヤマハ YZF-R25|フロントフォーク

足まわりは’15モデルまでの正立フォークからカートリッジ式のφ37mm倒立フォークに変更され、同時に減衰力とバネレートを最適化してある。※写真は’19モデル [写真タップで拡大]

主要装備

'19 ヤマハ YZF-R25|フロントカウルまわり

空力向上のためカウルのサイドにウイングを追加、攻撃的なデザインに磨きがかかる。二眼ヘッドライトはLEDを採用。※写真は’19モデル [写真タップで拡大]

'21 ヤマハ YZF-R25|メーター

メーターもYZR-M1をイメージさせる大型フル液晶。シフトタイミングインジケーターも装備する。※写真は’19モデル [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

YZF-R25に関連する記事

60周年限定車だけじゃない! ヤマハ「YZF-R25」2022年モデルはクイックシフターをOP設定、ニューカラーも充実

ヤマハは、スーパースポーツ「YZF-R25 ABS」をマイナーチェンジし、2022年モデルとして5月25日に発売すると発表した。また、グランプリ参戦60周年記念カラーの周年記念カラーを施した「YZF-R25 ABS WGP 60th Anniversary」を240台限定で7月12日に発売する。 “毎日乗れるスーパーバイク”がマイナーチェンジ! ヤマハは、軽二輪250ccクラスで“毎日乗れるスーパ […]

[’22前期版]国産新型バイクカタログ:126〜250cc軽二輪総まとめ#1(スポーツ&ツーリング)

ニンジャZX-25R登場からはや1年余り。4気筒エンジンの追撃車は出現しないが、2気筒や油冷シングルは血気盛ん。本格オフも台頭する中、爆売れを続けるレブルの存在感が際立つ。ジャンルに捉われない”本気度”こそが、250クラスの勝負の分かれ目かも…。 126〜250cc軽二輪クラスの潮流:身近さと本気度のバランスで人気を競う 普通二輪免許で乗れ、かつ車検の不要な250クラス。そ […]

人気の250ccクラス、身長153cm女子が足着き&取り回しをチェック!! レブル、YZF-R25、ZX-25R、ジクサー安心感があるのは?

身長153cmでも大型バイクに乗っちゃう女子ライダーでモデルのたけいみさとさんが、250ccクラスのバイクの中でも人気の4台、ホンダ レブル250、ヤマハ YZF-R25、スズキ ジクサー250、カワサキ ニンジャ ZX-25Rに試乗!! 小柄なライダー目線で足着き、取り回しのしやすさ、ツーリングでの使いやすさをチェックします。 ホンダ レブル250「シート高は690mm、足着き性が満点」 ホンダ […]

ヤマハYZF-R25[新型バイクカタログ]:流行の”シアン”が個性を際立たせる

YZF-R25 概要 ’19のフルチェンジでワークスマシンYZR-M1を彷彿させる肉抜きトップブリッジや倒立フォークが与えられ、前傾度を増した攻めのライディングポジションに変更。M字型のエアダクトなどR1/R6スタイルを踏襲する。エンジンには鍛造ピストン/オールアルミ製DiASilオフセットシリンダー/浸炭コンロッド等の技術が惜しみなく投入されている。 ’21 YZF-R2 […]

あの頃のNSR250R並み?! 2021年も軽二輪トップはホンダ「レブル250」…5年連続前年比増を牽引

二輪車新聞が2021年のバイク新車販売台数(推定値)を発表した。全クラスで販売台数が大幅増を見せた(原付一種のみ小幅)なか、5年連続の前年比増を達成したのが軽二輪(126~250cc)クラスだった。これを牽引したのはホンダ「レブル250」「PCX160」、続くは「ニンジャZX-25R」や「YZF-R25」などだ。 昨年までの大幅増ペースは鈍化したものの、それでも圧倒的なレブル250 二輪車新聞は、 […]

4スト250cc車の5時間耐久レース「九州エンデュランスフェスタin SPA直入」が11月21日に開催

大分県のサーキット・SPA直入が主催する「九州エンデュランスフェスタin SPA直入」が今年も11月21日(日)に開催される。幅広いスキルのライダーが楽しめる,4スト250cc車をメインとした5時間耐久レースで、レジェンドライダーも数多く出場するのが特徴だ。 今年は柳川明選手&井筒仁康氏が参戦! 「もてぎ7時間耐久ロードレース」通称“もて耐”に出場したSPA直入の関係者がその面白さに感動し、ぜひ九 […]

『マシン オブ ザ イヤー2020』結果発表:ストリートスポーツ250cc部門【ZX-25Rが圧倒的勝利】

2輪4輪のプライズで日本最長&最古の歴史を誇る『マシン オブ ザ イヤー』。当年モデルの中から読者投票で人気ランキングを決めるガチ企画、ヤングマシン読者2239名が選んだ’20人気モデルやいかに? ストリートスポーツ250cc部門では、総合部門を制したカワサキ ニンジャZX-25Rが最多得票で圧勝を飾った。 新星の影で、トップ10圏内をスズキ勢が席巻! 各社のフルカウルスポーツがシノギを削る250 […]

チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

ホーム
WEBヤングマシン|新車バイクニュース