ホンダCB125R[新型バイクカタログ]:DOHC&SFF-BPで走りを一新!

CB125R 概要

’21モデルは水冷単気筒エンジンがSOHC2バルブからDOHC4バルブに完全刷新! ロングストローク化して圧縮比も高めて15psを発揮。WMTCモードで45.5km/Lの好燃費とユーロ5も完全適合。倒立フォークは125クラス初のΦ41mmSFF-BPを装備し、IMU付きABSも備わる。

’21 CB125R

'21 ホンダ CB125R|パールスモーキーグレー

【’21 HONDA CB125R】■水冷4スト単気筒DOHC4バルブ 124cc 15ps/10000rpm 1.2kg-m/8000rpm ■車重130kg シート高815mm 10L ■タイヤサイズF=110/70R17 R=150/60R17 ●色:パールスモーキーグレー マットガンパウダーブラックメタリック キャンディクロモスフィアレッド ●価格:47万3000円 ●発売日:’21年4月22日 [写真タップで拡大]

'21 ホンダ CB125R|マットガンパウダーブラックメタリック
'21 ホンダ CB125R|キャンディクロモスフィアレッド

カラーバリエーションはグレー/ブラックメタリック/レッドの3色展開。 [写真タップで拡大]

ライディングポジション

'21 ホンダ CB125R|ライディングポジション

シート高は815mmで腰高感が際立つが、両足をスッと真下に降ろせる車体のスリムさで扱いやすい。上半身は軽く前傾してフロントに荷重を掛けられる。[身長175cm/体重64kg] [写真タップで拡大]

エンジン

HONDA CB125R
HONDA CB125R

エンジンはSOHC2バルブからDOHC4バルブに進化し2psのアップ。EU圏内A1ライセンスの上限である15psを誇る。1次/2次減速比や6段ミッションの変速比も見直された。 [写真タップで拡大]

足まわり

HONDA CB125R
HONDA CB125R

φ41mmの倒立式フォークはとして、クラス初のショーワ製SFF-BPを新採用した。前後とも調整機構はなし。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

CB125Rに関連する記事

ホンダCB125R[新型バイクカタログ]:DOHC&SFF-BPで走りを一新!

CB125R 概要 ’21モデルは水冷単気筒エンジンがSOHC2バルブからDOHC4バルブに完全刷新! ロングストローク化して圧縮比も高めて15psを発揮。WMTCモードで45.5km/Lの好燃費とユーロ5も完全適合。倒立フォークは125クラス初のΦ41mmSFF-BPを装備し、IMU付きABSも備わる。 ’21 CB125R ライディングポジション エンジン 足まわり

ホンダCB125R試乗インプレッション【CBシリーズ末弟もより刺激的な走りを獲得】

世界的な激戦区である125ccクラスに対し、ホンダが’18年に投入したのが新世代CBシリーズの末弟=CB125Rだ。’21モデルは、海外勢に対してほぼ唯一のディスアドバンテージだったエンジンがDOHC4バルブとなり、合わせてフロントフォークもショーワ製SFF-BPへと進化した! 外観の変化は色程度だが、中身は明らかに進化した 最高出力は、旧型の13psからEU圏内A1ライセ […]

ホンダ新型「CB125R」4/22発売!DOHCエンジン/ZX-25Rより太い倒立フォーク採用で1万6500円増

ホンダは、新型DOHC4バルブヘッドになった水冷4ストローク単気筒を搭載する原付二種スポーツ、新型「CB125R」を4月22日に発売する。また、倒立フロントフォークもSFF-BPをクラス初採用するなどグレードアップ。ニューカラー×2色を設定した全3色をラインナップする。 13ps/9000rpm→15ps/10000rpmにパワーアップ ホンダは、2018年に発売されたCBシリーズのエントリーモデ […]

ホンダ新型「CB125R」登場!DOHCエンジン/ZX-25Rより太い倒立フォーク採用で1万6500円増

ホンダは、新型DOHC4バルブヘッドになった水冷4ストローク単気筒を搭載する新型「CB125R」を4月22日に発売すると発表した。同時に倒立フロントフォークにはSFF-BPをクラス採用。ニューカラー×2色を設定した全3色をラインナップする。 13ps/9000rpm→15ps/10000rpmにパワーアップ ホンダは、2018年に発売されたCBシリーズのエントリーモデル「CB125R」を早くもモデ […]

ホンダ2021新車バイクラインナップ〈51〜125cc原付二種クラス〉グロム/ハンターカブetc.

グロム:新設計エンジン+待望の5速ミッション。カスタムも自由自在[モデルチェンジ] 近未来ストリートファイターとも言えるアグレッシブな原付二種スポーツ「グロム」が’21モデルでモデルチェンジ。新作された横置きの空冷単気筒エンジンはストロークを何と5.2mmも伸ばし、高圧縮化することで全域で大幅にトルクアップ。高回転域でのパワーの伸びも確保した。トランスミッションは従来の4速から、ファン […]

今も昔も面白い!ホンダ”リトル”クラスのファンバイク#2【次期復刻125総選挙も実施中】

[今] ’18 クロスカブ50:カブで手軽にアウトドア遊びに挑戦 スーパーカブ50/110をベースにアウトドア風味にしたのがクロスカブ50/110。2代目となる現行型ではレッグシールドレスとなり、よりアクティブなスタイルとなった。太めの17インチタイヤを履く110に対し、50は14インチタイヤでより手軽に。初心者&女性から幅広く楽しめる1台だ。 [昔] ’97 リトルカブ: […]

新エンジン獲得のリトルCB! ホンダ新型「CB125R」市販予定車の姿をキャッチ

ホンダは、春恒例のモーターサイクルショーが中止になったことを受け、2021年2月20日よりWEBにて「ホンダモーターサイクルフェス2021」を公開する。その出展車両の1台、新型CB125Rを撮影できたのでお届けしたい。詳細は未発表だが、国内市販を前提とした車両だ。 ユーロ5に適合しながらパワーアップ ホンダは昨年11月に欧州で新型「CB125R」を発表。これは日本でも販売されているCB125Rのフ […]

新型ホンダCB125Rはユーロ5対応:DOHCヘッド&SFF-BP倒立ゲット

DOHCヘッド&SFF-BP倒立ゲット! ホンダCB-Rシリーズの末弟=CB125Rも、欧州ではクラスで世界初採用となるショーワ製SFF-BPフォークを身につけた’21モデルが正式発表。 エンジンも従来のSOHC2バルブからDOHC4バルブへと大きく生まれ変わり、1.63ps&0.12kg-mのパワーアップを果たすとともにユーロ5にも対応した。フロントがラジアルマウント4ポットキャリパ […]

ホーム
WEBヤングマシン|新車バイクニュース