スズキGSX-S750 [’22後期 新型バイクカタログ]:伝説のナナハン、生産終了予定を発表

スズキGSX-S750

●文:ヤングマシン編集部(伊藤康司 田宮徹 宮田健一) ※情報更新日:2022年7月29日

スズキGSX-S750 概要

ストリート向けに最終減速比はローギヤード、逆に6速はハイギヤードにチューニングしたGSX-R750ベースのエンジンをスチールフレームに搭載した、現行国内唯一の750cc4気筒。最高速を維持しつつ鋭い加速性能を実現した。電子制御は3段階+OFFのトラクションコントロール/ローRPMアシスト/スズキイージースタートシステムを装備している。

今季限りでの生産終了予定が判明。欲しい人は急ぐべし。

’21 スズキGSX-S750 ABS

主要諸元

スズキGSX-S750 ABS|オールトグレーメタリックNo.3×グラススパークルブラック(BD7)

【’21 SUZUKI GSX-S750 ABS】■水冷4スト並列4気筒DOHC4バルブ 749cc 112ps/10500rpm 8.2kg-m/9000rpm ■車重212kg シート高820mm 16L ■タイヤサイズF=120/70ZR17 R=180/55ZR17 ●色:グラススパークルブラック×トリトンブルーメタリック オールトグレーメタリックNo.3×グラススパークルブラック マットブラックメタリックNo.2 ●価格:98万7800円 [写真タップで拡大]

スズキGSX-S750|グラススパークルブラック×トリトンブルーメタリック(KEL)
スズキGSX-S750|マットブラックメタリックNo.2(YKV)

カラーバリエーションはメタリックグレー×ブラック/ブラック×メタリックブルー/マットブラックの3色展開。 [写真タップで拡大]


※本記事は”ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

GSX-S750に関連する記事

スズキGSX-S750 [’22後期 新型バイクカタログ]:伝説のナナハン、生産終了予定を発表

スズキGSX-S750 概要 ストリート向けに最終減速比はローギヤード、逆に6速はハイギヤードにチューニングしたGSX-R750ベースのエンジンをスチールフレームに搭載した、現行国内唯一の750cc4気筒。最高速を維持しつつ鋭い加速性能を実現した。電子制御は3段階+OFFのトラクションコントロール/ローRPMアシスト/スズキイージースタートシステムを装備している。 今季限りでの生産終了予定が判明。 […]

金のフォークをゲット! スズキ「GSX-S750」カラー変更、2021年も価格は据え置きで2/22発売

2020年のカラーチェンジで一部色を除きマフラーをブラックアウトしていたスズキ「GSX-S750」だが、全体にダーク&シャープなイメージの現行モデルに対し2021年モデルは差し色が利いたカラーリングに。発売日は本日2021年2月22日で、今年も価格は据え置きで主要諸元にも変更はない。 マフラーカバーはシルバーに統一、カラーリングもスポーティな印象に GSX-R750由来の並列4気筒エンジンを搭載し […]

金のフォークをゲット! スズキ「GSX-S750」カラーリング変更、2021年も価格は据え置き

2020年のカラーチェンジで一部色を除きマフラーをブラックアウトしていたスズキ「GSX-S750」だが、全体にダーク&シャープなイメージの現行モデルに対し2021年モデルは差し色が利いたカラーリングに。発売は2021年2月22日で、今年も価格は据え置きで主要諸元にも変更はない。 マフラーカバーはシルバーに統一、カラーリングもスポーティな印象に GSX-R750由来の並列4気筒エンジンを搭載したスポ […]

2021新車バイクラインナップ〈大型ネイキッドクラス|日本車最新潮流解説〉

’21年の大型ネイキッドカテゴリーは各メーカーとも続々とユーロ5に対応したモデルチェンジを実施。同時にヤマハMT-09/07やホンダCB1000Rなど、スタイリングもさらに未来を先取りしたかのような新しいセンスが採り入れられている。電脳化もますます進んでおり、目が離せない。 大型ネイキッド:’21はプレミアムなZ H2に主力価格帯のMT兄弟が挑む むき出しのエンジンがメカニ […]

’20年2月発売の新車バイク情報まとめ〈第2弾追加×14台〉

各車両メーカーから’20年2月にリリースされるニューモデル・追加第2弾として、ホンダ、CB1000R、ヤマハ MT-09 ABS、XSR900 ABS、トレーサー900 ABS/GT ABS、スズキ GSX-R125ABS、GSX-S125 ABS GSX-S1000F ABS、GSX-S1000 ABS、GSX-S750 ABS、ハーレーダビッドソン ファットボーイ30周年記念モデル、ロードグラ […]

スズキ GSX-S1000F/GSX-S1000/GSX-S750がカラーリング変更、2020年モデルも価格は据え置き

2019年のカラーチェンジでフロントフォークのアウターチューブを黒アルマイトに統一したGSX-Sシリーズは、2020年モデルで一部色を除きマフラーをブラックアウト。全体にダーク&シャープなイメージで統一されることになった。発売は2020年2月20日。価格は据え置きで主要諸元にも変更はない。 GSX-S750 ABS[2020Model] GSX-R750由来の並列4気筒エンジンを搭載したスポーツネ […]

’20新車バイク総覧〈大型ネイキッド|国産車#5/5〉スズキ

攻撃的で独特なフォルムを持つビッグネイキッドクラス。1000㏄モデルはスーパースポーツの心臓を積むモデルが多い。一方でミドルクラスはフレンドリーな車両が多いのが特徴だ。このクラスの’20スズキ車は、カラー変更でひとまず静観。今後の動きに大いに期待だ。 野獣系マッスルネイキッド〈GSX-S1000〉 GSX-S1000Fの兄弟車となるカウルレス仕様。専用装備としてハンドルマウントのビキニカウル+異型 […]

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース