ヤマハ セロー250ファイナルエディション[新型バイクカタログ]:大人気トレールが35年の歴史を閉じた

ヤマハ セロー250ファイナルエディション[新型バイクカタログ]

セロー250ファイナルエディション 概要

’85初代225からロングセラーを続けたセローだが、厳しさを増す排出ガス規制やABSの装着義務化に抗えず、ついに生産終了。最終モデルは燃料タンク上に「FINAL EDITION」のエンブレムを装着し、質感の高い2コート塗装を纏う。新車はわずかに残る店頭在庫のみだ。

’20 セロー250ファイナルエディション

'20 ヤマハ セローファイナルエディション|パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト×レッド)

【’20 YAMAHA SEROW 250 FINAL EDITION】■空冷4スト単気筒SOHC2バルブ 249cc 20ps/7500rpm 2.1kg-m/6000rpm ■車重133kg シート高830mm 9.3L ■タイヤサイズF=2.75-21 45P R=120/80-18 ●色:パープリッシュホワイトソリッド1 パープリッシュホワイトソリッド1 ●価格:58万8500円 ●発売日:’20年1月15日 [写真タップで拡大]

'20 ヤマハ セローファイナルエディション|パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト×グリーン)
[写真タップで拡大]

カラーバリエーションはホワイト×レッド/ホワイト×グリーンの2色展開。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

セロー250ファイナルエディションに関連する記事

2021新型バイク総まとめ:日本車126〜250cc軽二輪クラス【ZX-25Rが牽引する”身近な本格派”市場】

車検不要の軽二輪(126〜250cc)クラスにおいて、ニンジャZX-25Rの登場により軽量スポーツマシンの価値観が大きくシフトした’21年。オフロード車も本気度を増す中、レブル250が好調に販売を伸ばすのはクラス唯一のアメリカンだからか? 他と被らない存在感が優位性を発揮する。 手軽さよりも本気度。求められる”存在感” 国内において”車検不要の最大排 […]

『マシン オブ ザ イヤー2020』結果発表:オフロード部門【名車セロー有終の美】

2輪4輪のプライズで日本最長&最古の歴史を誇る『マシン オブ ザ イヤー』。当年モデルの中から読者投票で人気ランキングを決めるガチ企画、ヤングマシン読者2239名が選んだ’20人気モデルやいかに? オフロード部門では、35年の歴史に幕を下ろした名車・ヤマハ セロー250が有終の美を飾った。 〈総評〉セローが競り勝ち! 2強の激突も見納めだ 例年、アフリカツインとセローが強い当部門。しかし今回は、& […]

セロー250用・光量増&コスパに優れたLEDフォグランプで夜間も林道も安心走行!

夜間走行時はもちろん、木陰や山中での林道走行時において、ヘッドライトの明るさや被視認性は安全面における重要なファクターとなる。’05年にセロー225からセロー250へとフルモデルチェンジした際に新採用され、その後ファイナルエディションまで継続採用されたφ100mmのハロゲンヘッドライト(60W/55W)だが、かつてのオフロードマシンと比べれば明るくなったものの、LEDヘッドライトが普及 […]

旧型セロー225W×セロー250ファイナルエディション試乗インプレ【比較して分かった伝承と進化】

衝撃のヤマハ セロー250生産終了の報を受け、はや1年半。刻一刻と新車で購入できる台数が減りゆく中、オフロードマシン総合誌『ゴー・ライド』編集部はセローの進化とその走りの真髄を追求すべく、旧型セロー225Wを愛車とするパリダカライダー・堀田修氏に新旧セローの比較試乗をしてもらい、その乗り味や特徴など違いを聞いた。そこから見えてきた真なる”セローらしさ”をみなさんにお伝えする […]

超初心者も自分でできる簡単バイクメンテ#3【オイル交換&簡単ドライブチェーン洗浄|セロー250】

愛車と楽しく走るだけでなく、ちょっとしたメンテナンスを自分の手でできるようになれば、愛車への愛着度がさらに増して過ごす時間も密に愛あるものへと昇華するハズ! というテーマを掲げ、オフロードマシン総合誌『ゴー・ライド』より、超・初心者でもできる簡単メンテナンスを、ヤマハ セロー250をモデルにじっくりと紹介する。第3回目は、愛車を長持ちさせるために大切な駆動系と循環系のメンテナンスとして、ドライブチ […]

超初心者も自分でできる簡単バイクメンテナンス#2【クラッチレバーの交換&調整|セロー250】

愛車と楽しく走るだけでなく、ちょっとしたメンテナンスを自分の手でできるようになれば、愛車への愛着度がさらに増して過ごす時間も密に愛あるものへと昇華するハズ! というテーマを掲げ、オフロードマシン総合誌『ゴー・ライド』より、超・初心者でもできる簡単メンテナンスを、ヤマハ セロー250をモデルにじっくりと紹介する。第2回目は、操作系メンテナンスの中から比較的需要の高いクラッチ交換と調整について伝授する […]

超初心者でも自分でできる簡単バイクメンテナンス【その1:メンテを始める前にまずは洗車から|セロー250】

そろそろツーリングが気持ちいい季節。しばらく動かしていなかった愛車のカバーを外す人も増える頃だろう。そんな愛車で颯爽と走る楽しさに加え、ちょっとしたメンテナンスを自分の手でできれば、愛車への愛着度がさらに増して、過ごす時間も密に愛あるものへと昇華するハズ! 今回はオフロードマシン総合誌『ゴー・ライド』より、超・初心者でもできる簡単メンテナンスを、ヤマハ セロー250をモデルにじっくりと紹介する。第 […]

セロー250の潜在能力引き出し術【ハイシート化/ハンドル交換でココまで変わる!後編】

『オフロードマシン ゴー・ライド』編集長オガPが、カスタムしたセロー250でアクティブにツーリングを楽しむモデル・山下晃和氏をゲストに迎え、林道ツーリングを通してツーリングマシンとしてのセロー250のポテンシャルを語り合う。後編ではいよいよセロー250ファイナルエディションとの乗り比べ所感や、山下氏のセローのカスタム詳細をじっくり紹介しちゃうゾ! コンパクトなセローをアドベンチャーマシンとして大き […]

セロー250の潜在能力引き出し術【ハイシート化/ハンドル交換でココまで変わる!前編】

『オフロードマシン ゴー・ライド』編集長オガPが大人気トレッキングモデル・ヤマハセロー250に対し唯一引っかかっていたこと、それはセローの持ち味であるトレッキング感覚でのオフロード走破性能を作り上げている”車体作り”に関するある一点にあった。そこで、自身の体格や走りのスタイルに合わせてセロー250をカスタムしつつアクティブに”ツーリング”を楽しむ、モ […]

ヤマハ セロー250ファイナルエディション試乗インプレ【究極の優しさ。買うなら今!】

’18年8月に復活したヤマハ セロー250が’20年7月31日に生産終了となり、35年の歴史に幕を下ろした。”二輪二足”をキーワードに誕生したマウンテントレールの元祖。そのファイナルエディションにあらためて試乗した。 [◯] 操縦技術も場所も不問。扱いやすさを再確認 私が原付免許を取得したのは昭和63年(’88年)のことで、その3年前にセ […]

関東屈指のプラチナルート「御荷鉾スーパー林道」ゴーライド流・完全詳解〈後編〉

●文:ゴー・ライド編集部(小泉 裕子) ●写真:関野 温 林道とは自然を存分に楽しめるがゆえにその猛威の影響も大きく、走行の可不可は刻一刻と変わってゆく。『オフロードマシン ゴー・ライド』より、新米オフロード乗りからベテランまでフラッと気軽に楽しめるフラット林道として、関東屈指の長さをもつ御荷鉾(みかぼ)スーパー林道と、関わりのある林道の完全網羅を試みた(’20年7月3日走行)。その後編をお届けす […]

さよならセロー! シリーズ「最後の1台」が出荷、ヤマハ社員有志に見送られ35年の歴史に幕

2020年1月に発表されたヤマハ「セロー250 FINAL EDITION」は、1985年の初代から35年後にシリーズ最終モデルとして有終の美を飾る。マウンテントレールのコンセプトを貫いてきたSEROWシリーズ、その最後の1台が、2020年7月31日に出荷された。ヤマハ社員にも愛された「セロー」生産の歴史が静かに幕を下ろした。 誰にでも乗れる、けれど懐深いオフロード性能も併せ持ったセロー いきなり […]

ヤマハ セロー250ファイナルエディション 野崎史高スペシャル発売

山に行こうと思わせるバイク 全日本トライアル選手権の最高峰・IAスーパークラスで、’19年2位を獲得した野崎史高選手がプロデュースしたセロー250が、アンフィニグループから発売された。自身の愛車セローと同様に、レースで使用&レースフィードバックされたZETAやアベ精工などのこだわりのパーツが多数装備されている。 野崎選手曰く、「林道や山に入っても安心して走れます。立って乗るのにもいいポ […]

KLX230/CRF250L/セロー250FE徹底比較【#6/6 総合評価】

今年こそ林道を走ってみたい! もう一度オフロードライダーに復活したい! そう思っているオフロードビギナーからリターンライダー、さらには買い替えや増車を考えている人へ。『オフロードマシン ゴー・ライド』より、カワサキKLX230、ホンダCRF250L、ヤマハセロー250ファイナルエディションという国産トレールマシンを徹底チェック。最終回では、ここまでのレビューの総合評価と、テスター3人が選ぶセカンド […]

KLX230/CRF250L/セロー250FE徹底比較【#5 サス|エンジン|積載性】

今年こそ林道を走ってみたい! もう一度オフロードライダーに復活したい! そう思っているオフロードビギナーからリターンライダー、さらには買い替えや増車を考えている人へ。『オフロードマシン ゴー・ライド』より、カワサキKLX230、ホンダCRF250L、ヤマハセロー250ファイナルエディションという国産トレールマシンを徹底チェックで紹介。本記事ではサスペンション性能、エンジン特性、積載のしやすさについ […]

WEBヤングマシン|最新バイク情報