ヤマハ イービーノ[新型バイクカタログ]:レトロでクリーンな電動スクーター

ヤマハ イービーノ[新型バイクカタログ]

イービーノ 概要

TV番組の充電旅でお馴染みの電動スクーター「イービーノ」。リチウムイオンバッテリーは着脱式で、家庭用100Vで約3時間で充電できるのも魅力(1充電での走行距離は29km)。坂道や加速したいときに一時的にパワーアップするブースト機能あり。バッテリー込みでも車重は68kgと軽量だ。’21モデルは’15年の登場以来初のカラーチェンジで、黄×白とグラフィックを変更した白が登場。

’21 イービーノ

'21 ヤマハ イービーノ|ビビッドイエローソリッド2

【’21 YAMAHA E-VINO】■交流同期電動機 定格出力0.58kW 1.6ps/3760rpm 0.80kg-m/330rpm ■車重68kg シート高715mm ■タイヤサイズF=90/90-10 R=90/90-10 ●色:ビビッドイエローソリッド2 ホワイトメタリック1 ●価格:25万9600円 ●発売日:’20年11月20日 [写真タップで拡大]

'21 ヤマハ イービーノ|ホワイトメタリック1
[写真タップで拡大]

カラーバリエーションはイエロー/ホワイトの2色展開。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

イービーノに関連する記事

2021新型バイク総まとめ:日本車EV電動バイククラス【ホンダのEV置き換え本格始動!】

日本独自の原一クラスは電気で楽しむ時代の先駆け!? 原付一種/原付二種の市場を牽引するホンダは、電動モデルにおいても先陣を切った。すでに法人向け販売を行っているベンリィe:に加え、’21年は3輪のジャイロe:も発売を開始した。そして本田技研の三部社長は4月の就任会見で「’24年までにパーソナル領域で原付一種/原付二種クラスに3機種の電動2輪車を、さらにファン領域でも商品を投 […]

ヤマハ E-ビーノ試乗インプレッション【軽さ際立つボディ! 誰もが扱える電動スクーター】

某TV番組の影響もあり、もっとも知名度の高い電動スクーターがヤマハの「E-ビーノ」だ。’21年は’15年の発売以来初のカラーチェンジを実施した。ガソリンエンジンのビーノはホンダ製だが、こちらは台湾ヤマハにて生産される。 [○] 不慣れな人でも乗れるスムーズな走りに感心 「うちから5kmの大冒険」というコピーとともに、’97年に登場したヤマハ ビーノ。’04年にいち早く4スト […]

電動バイク2021新車ラインナップ〈日本車〉イービーノ/ジャイロe:/ベンリィe: etc.

2021新車バイクラインナップ>日本車>電動バイク ヤマハ イービーノ ジャイロe:シリーズ|ベンリィe:シリーズ|PCXエレクトリック ヤマハ イービーノ:電気をもらって旅に出る? TV番組の充電旅でお馴染みの電動スクーター「イービーノ」。バッテリーは着脱式で、室内でも充電できる。坂道や加速したいときに一時的にパワーアップするブースト機能あり。’21モデルは’15年の登場 […]

来シーズンは黄色+スイカ? ヤマハの電動スクーター「E-Vino」2021年モデル登場

ヤマハは、エレクトリックコミューター(電動スクーター)の「E-Vino(イービーノ)」のカラーリングを変更し、2021年モデルとして2020年11月20日に発売する。某TV番組でおなじみのカラーはオレンジだが、来シーズンは新色の黄色または白に変更か?! 補助金は2021年3月1日まで! ボップなイエロー×ホワイトおよびホワイトが登場 某TV番組でもおなじみの、旧ビーノをベースにした電動スクーターが […]

’20新車バイク総覧〈国産車|電動バイク〉ヤマハ ホンダ

国産メーカーによる電動バイク展開は、某人気テレビ番組でおなじみヤマハの原付一種・E-ビーノと、リース専用の原付二種ホンダPCXエレクトリックというラインナップだったが、’20年からはビジネス向けにホンダの「ベンリィe:」と「ジャイロe:」が加わることになった。 ヤマハ E-ビーノ:某TV番組でおなじみ、電動バイクの定番車 航続距離29㎞のコミューターとして発売された電動レトロスクーター […]

マシン・オブ・ザ・イヤー2021
マシン・オブ・ザ・イヤー2021

WEBヤングマシン|最新バイク情報