第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

ホンダPCX160 [’22後期 新型バイクカタログ]:人気スクーターの高速対応モデル

ホンダPCX160

●文:ヤングマシン編集部 ※情報更新日:2022年9月30日

ホンダPCX160 概要

搭載されるeSP+エンジンは、4バルブ化や各部のフリクション低減により、高出力化/良好な燃費など高い環境性能を実現。トラクションコントロール(HSTC)も装備する。シート下のラゲッジ容量は30Lで、インナーボックス内にType-CのUSBソケットも備える。

’22 ホンダPCX160

主要諸元

ホンダPCX160

【’22 HONDA PCX160】■水冷4スト単気筒SOHC4バルブ 156cc 15.8ps/8500rpm 1.5kg-m/6500rpm ■車重132kg シート高764mm 8.1L ■タイヤサイズF=110/70-14 R=130/70-13 ●色:マットギャラクシーブラックメタリック フォギーブルーメタリック パールジャスミンホワイト マットディムグレーメタリック ●価格:40万7000円 ●発売日:2022年6月23日 [写真タップで拡大]

ホンダPCX160
ホンダPCX160

[写真タップで拡大]

ホンダPCX160
ホンダPCX160

カラーバリエーションは青/黒/白/灰の4色。 [写真タップで拡大]

ライディングポジション

'21 ホンダ PCX160|ライディングポジション

余裕のある広いシートとフットボードで着座位置と足の位置を自由に選べる。街乗りはもちろん、長距離走行でも疲れにくい設計だ。※写真は’21モデル [写真タップで拡大]

エンジン

'21 ホンダ PCX160|エンジン
'21 ホンダ PCX160|エンジン

【4バルブ化】eSP+エンジンは4バルブ化に加え、油圧式カムチェーンテンショナーリフターや駆動系の見直しでフリクションを低減し、オン/オフ可能なアイドリングストップも装備。ユーロ5にも対応。 [写真タップで拡大]

シャーシ

'21 ホンダ PCX160|シャーシ

’21モデルのシャーシは完全新設計で、フロントまわりのねじれ剛性を見直すことで旋回性能を高めつつ、前モデルから760gの軽量化を果たした。 [写真タップで拡大]

足まわり

'21 ホンダ PCX160|リヤブレーキ
'21 ホンダ PCX160|フロントブレーキ

今モデルからリヤブレーキもフロントと同様にφ220mmのディスクになった。リヤアクスルストロークは従来モデル+10mm。路面の凹凸をしなやかに吸収してくれる。リヤホイールは13インチに小径化したが、タイヤのワイドサイズ化によってエアボリュームを増すことで乗り心地とハンドリングを向上した。フロントディスクブレーキはABSを標準装備するので安心。ホイールのデザインも変更され、剛性バランスを最適化している。※写真は’21モデル [写真タップで拡大]

主要装備

'21 ホンダ PCX160|ヘッドライト
'21 ホンダ PCX160|テールランプ

LEDヘッドライトは横一列にロービーム/ハイビームを配置して、ウインカーやポジションランプと一体感のあるデザインに。テールランプは特徴的な”X”型の形状でPCXらしさを強調する。※写真は’21モデル [写真タップで拡大]

'21 ホンダ PCX160|デジタルメーター

反転液晶式のメーターは速度計/燃費計/燃料計などをデジタル表示。バッテリー電圧低下警告灯も装備されている。※写真は’21モデル [写真タップで拡大]

'21 ホンダ PCX160|フロントインナーボックス
'21 ホンダ PCX160|USBソケット

フロントインナーボックスには500mlのペットボトルなどが収納できるサイズ感。タイプCのUSBソケットも設けてある。※写真は’21モデル [写真タップで拡大]

'21 ホンダ PCX160|ラゲッジスペース

フレームの再設計によりラゲッジスペースも2L拡大し、30Lへ。フルフェイスのヘルメットを収納して十分余裕がある。※写真は’21モデル [写真タップで拡大]

'21 ホンダ PCX160|グラブレール
'21 ホンダ PCX160|タンデムステップ

握りやすいグラブレールや大型タンデムステップで居住性は抜群。実際にタンデム走行しても操縦性に大きな変化がなく、走りやすい。※写真は’21モデル [写真タップで拡大]

'21 ホンダ PCX160|スマートキーシステム
'21 ホンダ PCX160|スマートキーシステム

スマートキーシステムが全面導入されており、メインスイッチノブを回すだけでエンジンが始動する。燃料リッド/シート開閉も同様だ。※写真は’21モデル [写真タップで拡大]


※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

新型バイクカタログ [メーカー別]

新型バイクカタログ [国産車|クラス別]

新型バイクカタログ [トップ]

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース