新色のマットブラックとブルーメタリックを追加

ホンダ「PCX」「PCX160」のカラーバリエーションを変更、6/23に発売

ホンダは、通勤通学などで人気のベストセラースクーター「PCX」「PCX160」にニューカラー×2色を追加し、2022年6月23日に発売すると発表した。従来色のうち赤を廃止し、PCX160は黒も新色に入れ替わっている。価格は変更なし。

●外部リンク:ホンダ

新色は「マットギャラクシーブラックメタリック」と「フォギーブルーメタリック」

ホンダは、2021年にフルモデルチェンジした人気のスクーター「PCX(125)」「PCX160」にニューカラーを追加し、2022年6月23日に発売する。2021年のフルモデルチェンジの際には、新設計の水冷エンジンが4バルブの「eSP+(イーエスピープラス)」と呼ばれるものとなり、前輪のみ作動するシングルチャンネルABSやホンダセレクタブルトルクコントロール(いわゆるトラコン)を採用するなど、走りの性能を高めていた。フレームまわりも従来よりモーターサイクルライクな挙動を実現する完全新設計で、原付二種クラスにおけるベストセラーの座を、軽二輪クラスにおいてもその存在感を確かなものとしている。

今回追加されたのは、PCX/PCX160の両モデルとも「マットギャラクシーブラックメタリック」と「フォギーブルーメタリック」の2色。PCXには継続色の「パールジャスミンホワイト」「ポセイドンブラックメタリック」「マットディムグレーメタリック」を加えた全5色。PCX160には継続色の「パールジャスミンホワイト」「マットディムグレーメタリック」を加えた、全4色のカラーバリエーションとした。

価格は従来通りPCXが35万7500円、PCX160は40万7000円をキープし、ニューカラーの発売日は2022年6月23日だ。

HONDA PCX / PCX160[2022 model]

主要諸元■全長1935 全幅740 全高1105 軸距1315 シート高764(各mm) 車重132kg(装備)■水冷4ストローク単気筒SOHC4バルブ 124cc[156cc] 12.5ps/8750rpm 1.2kg-m/6500rpm[15.8ps/8500rpm 1.5kg-m/6500rpm] Vベルト無段変速 燃料タンク容量8.1L■タイヤサイズF=110/70-14 R=130/70-13 ●価格:35万7500円[40万7000円] ●色:PCX=黒(新色)、青(新色)、白、黒、灰/PCX160=黒(新色)、青(新色)、白、灰 ●発売日:2022年6月23日

HONDA PCX / PCX160[2022 model]

HONDA PCX[2022 model]マットギャラクシーブラックメタリック [写真タップで拡大]

HONDA PCX / PCX160[2022 model]

HONDA PCX160[2022 model]マットギャラクシーブラックメタリック [写真タップで拡大]

HONDA PCX / PCX160[2022 model]

HONDA PCX[2022 model]フォギーブルーメタリック [写真タップで拡大]

HONDA PCX / PCX160[2022 model]

HONDA PCX160[2022 model]フォギーブルーメタリック [写真タップで拡大]

HONDA PCX / PCX160[2022 model]

HONDA PCX[2022 model]フォギーブルーメタリック [写真タップで拡大]

HONDA PCX / PCX160[2022 model]

HONDA PCX160[2022 model]フォギーブルーメタリック [写真タップで拡大]


※本記事は”ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース