ホンダ グロム[新型バイクカタログ]:新エンジンで走りを磨く!

ホンダ グロム[新型バイクカタログ]

グロム 概要

ミニモト注目株のグロムの3代目として登場。基本といえるカブ系ベースの125ccエンジンを完全刷新し、ロングストローク化と5速ミッションを採用することで、全域でトルクアップ。IMU付きのABSも新装備。デザインアイコンでもある片側6本のボルトを外すことで、簡単に外装パーツを交換できる。HRCからレース用ECUや専用ハーネスやECUを組み込んだレースベース車も販売されている。

’21 グロム

'21 ホンダ グロム|フォースシルバーメタリック

【’21 HONDA GROM】■空冷4スト単気筒SOHC2バルブ 123cc 10ps/7250rm 1.1kg-m/5500rpm ■車重102kg シート高761mm 6L ■タイヤサイズF=120/70-12 R=130/70-12 ●色:フォースシルバーメタリック マットガンパウダーブラックメタリック ●価格:38万5000円 ●発売日:’21年3月25日 [写真タップで拡大]

'21 ホンダ グロム|マットガンパウダーブラックメタリック
[写真タップで拡大]

カラーバリエーションはシルバー/ブラックの2色展開。

'21 ホンダ グロム|エンジン
[写真タップで拡大]

従来は5速にカスタムするユーザーもいたが、新型は5速を標準装備! 圧縮比も高め、全域でトルクアップ!


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

グロムに関連する記事

ホンダ「グロム」に鮮烈イエロー、”SP”も見参だとッ?! 【’22 ホンダ 新色続々登場】

欧州や北米にて、続々と発表されている’22モデル。ホンダもEICMA(ミラノショー)を中心にニューカラーの発表ラッシュだ。レブルのアースカラーは既報の通りだが、X-ADVにもタフなイメージに合う新色ベージュが登場。ここではフォルツァやCB650R/CBR650R、スクーターのSHシリーズなど、ホンダの新色を一挙にご紹介しよう!! とくに注目なのはグロム。”女王蜂&#8221 […]

2021新型バイク総まとめ:日本車51〜125cc原付二種クラス【新125&110横型エンジン投入でホンダ原二再躍進!】

アジアや欧州で新型の先行販売が報じられるたび、「すぐに国内販売を!」と期待に胸躍る原付二種クラス。ホンダの新横型エンジンの勢いは止まらず、モデルチェンジはもちろん、ダックス125など”復刻125″も現実味を帯びてきた!? 進撃止まぬ原付二種の勢いはファーストバイクの領域に タイ/インドネシア/台湾などのアジア地区ではこのクラスが活況。欧州でも免許制度の兼ね合いで125ccま […]

ヤングマシンメンバーズ・ワタシの愛車インプレッション〈ホンダ グロム〉

ヤングマシンが運営する無料の会員メンバーシップ「ヤングマシンメンバーズ」では、会員の方々から愛車インプレッションレポートを募集している。本記事では、黒獅子王さんの愛車・ホンダグロム(’17)を紹介しよう。 通勤用に購入。カスタムにハマりました 通勤車として購入したグロム。絶妙に何かが物足りなく、そのためかアフターパーツが豊富にあり、気づいたらカスタムにハマってしまいました。眺めてよし乗 […]

通勤通学と遊びを両立! ホンダ グロム試乗インプレッション【5速化でよりスポーティーに】

原付二種スポーツモデルのグロムが’21年に3代目へと進化した。エンジンはボアストローク比の変更およびミッションの5速化など大幅に刷新。また、外装やマフラーはカスタマイズしやすい設計となり、ブレーキはABSが標準装備に。ホンダの良心を感じる1台だ。 CBよりも発進が力強い。通勤でも旅でも頼もしい 前後12インチの小径ホイールを履くグロムが登場したのは’13年のこと。3年後の& […]

〈動画〉ホンダ グロム試乗インプレッション【パワーアップの新エンジン+5速化の効果は絶大!】

原付二種スポーツモデルのホンダ グロムが’21年に3代目へと進化した。エンジンはボアストローク比の変更およびミッションの5速化など大幅に刷新。また、外装やマフラーはカスタマイズしやすい設計となり、ブレーキはABSが標準装備に。ホンダの良心を感じる1台だ。ヤングマシンのテスターとしておなじみのモーターサイクルジャーナリスト・大屋雄一氏が試乗インプレッションをお届けする。

ホンダ原付二種125/110ccモデルは新型グロムエンジンをベースに進化する?!

人々の趣味嗜好が細分化されたうえ、新型コロナ禍で先が見通せなくなった混迷の現代。そんななかで2輪メーカー各社が進めているのが、カテゴリーや排気量をまたいだ派生モデルを作ることにより様々なニーズを吸収するバリエーションモデルの展開強化だ。現行ラインナップでも明らかなこの流れからすると、今後のホンダ125/110ccモデルは、’21年3月25日に発売された新型グロムのエンジンをベースにする […]

ホンダ新型「グロム」が5速の新エンジンで3/25発売! ABS標準装備でフルチェンジした12インチスポーツ

ホンダは、ロングストローク&高圧縮化された新型空冷単気筒エンジンを搭載する「グロム」を正式発表した。昨秋にタイや欧州で発表されたものの国内版で、ABSを標準装備するとともにフレームやデザインも一新したフルモデルチェンジだ。カラーリングはシルバーとブラックの2色で、発売日は2021年3月25日。 いろんなところが分割式でカスタマイズの自由度が高い! ホンダは、タイや欧州で先行発表されていた新型グロム […]

ホンダ2021新車バイクラインナップ〈51〜125cc原付二種クラス〉グロム/ハンターカブetc.

グロム:新設計エンジン+待望の5速ミッション。カスタムも自由自在[モデルチェンジ] 近未来ストリートファイターとも言えるアグレッシブな原付二種スポーツ「グロム」が’21モデルでモデルチェンジ。新作された横置きの空冷単気筒エンジンはストロークを何と5.2mmも伸ばし、高圧縮化することで全域で大幅にトルクアップ。高回転域でのパワーの伸びも確保した。トランスミッションは従来の4速から、ファン […]

2021新車バイクラインナップ〈原付二種51〜125cc|日本車最新潮流解説〉

遊び心満載のミニスポーツからライトウェイトSUV、そして便利なコミューターまで、原付二種クラスの勢いは止まるところを知らない! アジア圏や欧州から先行モデルが発表されるたび、原二ファンの期待は高まるばかりだ。ここでは日本で販売されるモデルだけでなく、国内導入未定モデルについても期待を込めて紹介する。 お手頃で超楽しい原付二種が、憂鬱な時代を吹き飛ばす! アンダー125ccは、二輪小型限定免許で乗れ […]

ホンダ新型「グロム」が5速の新エンジンで登場! ABS標準装備でフルチェンジした12インチスポーツ

ホンダは、ロングストローク&高圧縮化された新型空冷単気筒エンジンを搭載する「グロム」を正式発表した。昨秋にタイや欧州で発表されたものの国内版で、ABSを標準装備するとともにフレームやデザインも一新したフルモデルチェンジだ。カラーリングはシルバーとブラックの2色で、発売日は2021年3月25日。 いろんなところが分割式でカスタマイズの自由度が高い! ホンダは、タイや欧州で先行発表されていた新型グロム […]

今も昔も面白い!ホンダ”リトル”クラスのファンバイク#3【次期復刻125総選挙投票は2/23まで】

[今] ADV150:スクーターで、いざアドベンチャー! 750の兄貴分・X-ADVのイメージをコンパクトな車体に継承した軽二輪クラスのアドベンチャースクーター「ADV150」。150ccだから市街地での取り回しが手軽なだけでなく、高速道路の走行も可能なので、日常ユースから休日のツーリングまで活躍フィールドは無限大。27Lトランクをはじめ便利機能も満載だ。 [昔] ディオXRバハ:気分はメキシコに […]

国内モデル登場! 新エンジンに5速MTのホンダ新型「グロム」WEBイベント出展車両を撮影

ホンダは、春恒例のモーターサイクルショーが中止になったことを受け、2021年2月20日よりWEBにて「ホンダモーターサイクルフェス2021」を公開する。その出展車両となる新型グロムを撮影できたのでお届けしたい。詳細は未発表だが、日本での発売を前提とした車両が我々の前に姿を現した! タイと欧州で発表された待望の2021年モデルそのもの! タイホンダ(APホンダ)は2020年10月21日に新型グロムを […]

新エンジンに5速MTの’21ホンダ グロム、まもなく登場【走りもカスタムもイケる1台】

走りもカスタムもイケる! 要望に応えた神変更だ 新エンジンに、初代を思わせるスタイル…。ホンダ グロムが’13年のデビュー以来最大のリニューアルを果たした。 タイと欧州で発表された待望の’21モデルは、ヤングマシンのスクープ通り新たに超ロングストロークの空冷単気筒を搭載。現行とほぼ同じ出力を堅持しながら、高回転域を中心に全域でパフォーマンスを向上し、次期排ガス規制のユーロ5 […]

ホンダ「レブル1100、X-ADV、CB1000R、NC750X、PCX、CB125R、グロム」を国内販売!

ホンダは欧州やアメリカで2021年モデルを続々と発表したが、これらの中から今後国内で販売を予定しているモデルを公式HPで紹介した。タイと欧州で最初に発表された「GROM」から、正式発表間もない「REBEL 1100」まで、一挙に7機種。正式発表が待ち遠しい! 海外発表済みの2021年モデルより国内販売予定車×7機種 ホンダは、公式HPにおいて2021年モデルとして国内販売を予定しているグローバルモ […]

ホンダ新型「グロム」価格とスペックが判明! タイ&欧州の全カラーバリエーションも

タイホンダがローンチイベントを開催したばかりの新型グロム(GROM)だが、さっそく詳細スペックとカラーバリエーション、価格が判明した。さらに欧州でも公式リリースが公開されている。ここでは追加情報を一挙にお届けしたい。 2013年に生まれたミニバイク熱をさらに加速する!(タイ仕様) タイホンダ(APホンダ)は2020年10月21日に新型グロムを発表。ローンチイベントはSNSでオンライン中継され、その […]

【速報】ホンダ新型「グロム」正式発表! 新エンジンでフルモデルチェンジ【海外】

WEBヤングマシンがスクープ記事をお送りしていたホンダの原付二種スポーツバイク「グロム(GROM)」の新型が正式発表された! 発表されたのはタイホンダのSNS上で、既報通りエンジンから完全なリニューアルを施されている。これは日本への導入も確実か! ↓↓続報を更新しました↓↓ 外観は先祖返り的……新型エンジンは5速ミッションを採用! サワディカ~! ホンダはタイにおいて2020年10月21日、日本時 […]

マシン・オブ・ザ・イヤー2021
マシン・オブ・ザ・イヤー2021

WEBヤングマシン|最新バイク情報