ホンダ ベンリイe:II/プロ[新型バイクカタログ]:集配業務で無敵の原二電動スリーター

ホンダ ベンリイe:シリーズ[新型バイクカタログ]

ベンリイe:II/プロ 概要

’20から法人向けに販売されている、着脱式バッテリーユニットを搭載したビジネス向け電動コミューター「ベンリィe:I/e:II」。定格出力により原付一種(e:I)と原付二種(e:II)に分かれ、それぞれに大型フロントバスケット/大型リアキャリア/ナックルバイザー/フットブレーキが標準装備の「プロ」がラインナップされている。

’21 ベンリイe:II

'21 ホンダ ベンリイe:II|ロスホワイト

【’21 HONDA BENLY e:II】■交流同期電動機 定格出力0.98kW 5.7ps/3900rpm 1.5kg-m/1500rpm ■車重125kg シート高710mm ■タイヤサイズF=90/90-12 R=110/90-10 ●色:ロスホワイト ●価格:73万7000円 ●発売日:’20年4月 [写真タップで拡大]

’21 ベンリイe:IIプロ

'21 ホンダ ベンリイe:IIプロ|ロスホワイト

【’21 HONDA BENLY e:II PRO】■車重130kg ●価格:74万8000円 ●発売日:’20年4月 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

ベンリイe:II/プロに関連する記事

2021新型バイク総まとめ:日本車EV電動バイククラス【ホンダのEV置き換え本格始動!】

日本独自の原一クラスは電気で楽しむ時代の先駆け!? 原付一種/原付二種の市場を牽引するホンダは、電動モデルにおいても先陣を切った。すでに法人向け販売を行っているベンリィe:に加え、’21年は3輪のジャイロe:も発売を開始した。そして本田技研の三部社長は4月の就任会見で「’24年までにパーソナル領域で原付一種/原付二種クラスに3機種の電動2輪車を、さらにファン領域でも商品を投 […]

電動バイク2021新車ラインナップ〈日本車〉イービーノ/ジャイロe:/ベンリィe: etc.

2021新車バイクラインナップ>日本車>電動バイク ヤマハ イービーノ ジャイロe:シリーズ|ベンリィe:シリーズ|PCXエレクトリック ヤマハ イービーノ:電気をもらって旅に出る? TV番組の充電旅でお馴染みの電動スクーター「イービーノ」。バッテリーは着脱式で、室内でも充電できる。坂道や加速したいときに一時的にパワーアップするブースト機能あり。’21モデルは’15年の登場 […]

今も昔も面白い!ホンダ”リトル”クラスのファンバイク#3【次期復刻125総選挙投票は2/23まで】

[今] ADV150:スクーターで、いざアドベンチャー! 750の兄貴分・X-ADVのイメージをコンパクトな車体に継承した軽二輪クラスのアドベンチャースクーター「ADV150」。150ccだから市街地での取り回しが手軽なだけでなく、高速道路の走行も可能なので、日常ユースから休日のツーリングまで活躍フィールドは無限大。27Lトランクをはじめ便利機能も満載だ。 [昔] ディオXRバハ:気分はメキシコに […]

ホンダのお仕事向け電動バイク「BENLY e:(ベンリィ イー)」に試乗したら想像以上に面白かった!

ホンダが法人向けに発売し、都市部では郵政仕様も活躍しはじめているビジネス用の電動スクーター「BENLY e:」に試乗したのでお伝えしたい。コンセプトは「毎日のデリバリーにちょうどいいビジネスe:スクーター」だが、その走りは予想以上に面白いものだった。 ベンリィe:は、ホンダが初めて投入する市販リース販売の電動バイク ホンダは、1994年に原付一種の「ホンダCUV ES」そして2010年に同じく原付 […]

’20新車バイク総覧〈国産車|電動バイク〉ヤマハ ホンダ

国産メーカーによる電動バイク展開は、某人気テレビ番組でおなじみヤマハの原付一種・E-ビーノと、リース専用の原付二種ホンダPCXエレクトリックというラインナップだったが、’20年からはビジネス向けにホンダの「ベンリィe:」と「ジャイロe:」が加わることになった。 ヤマハ E-ビーノ:某TV番組でおなじみ、電動バイクの定番車 航続距離29㎞のコミューターとして発売された電動レトロスクーター […]

都内の郵便配達二輪車、電動バイクへの切り替えスタート【まずは都心4局から】

東京都内の郵便配達業務用に、ホンダの新型電動バイク「BENLY e:(ベンリィ イー)」が導入されることが決まった。日本郵便と本田技研工業の協業により、現行車(郵政カブ等)に替わる電動車両を用いた社会インフラ整備に向け検討を続けてきた結果を受けて実現した。 日本郵便では、「地球環境に配慮した企業活動の一環として、持続可能な郵便・物流事業を推進」することを目的として、都内にて郵便配達業務用BENLY […]

ベンリィe: /ジャイロe: 開発者に聞く「電動×積載力で、新たなユーザー層も生まれると想像しています」

東京モーターショー2019で、ホンダが電動のビジネススクーターを2機種同時に世界初公開。このうちベンリィe:は、「Honda e: TECHNOLOGY(ホンダイーテクノロジー)」という新展開の一環として、2020年春には市販予定だ。そのビジョンを開発陣に聞いてみた。 TEXT: Toru TAMIYA 『Honda e: TECHNOLOGY(ホンダイーテクノロジー)』で社会をリードする ホンダ […]

東京MCショー発表のホンダ新EVに迫る【国産4メーカーの統一規格に先駆け?】

ホンダが東京モーターサイクルショー初日(3月22日)に行ったプレスカンファレンスで発表されたベンリィ・エレクトリックは、昨年発表されたPCXエレクトリックに続く電動バイクの第2弾。しかし、カンファレンスでの発表後には早々に片づけられ、詳細についても多くは語られていない。これが意味するものとは……? ハイブリッドを含めた電動化をさらに加速! 東京モーターサイクルショー初日のホンダブースでアンベールさ […]

マシン・オブ・ザ・イヤー2021
マシン・オブ・ザ・イヤー2021

WEBヤングマシン|最新バイク情報