ホンダCBR250RR[新型バイクカタログ]:エンジン&シャーシをさらに磨き上げた

ホンダCBR250RR[新型バイクカタログ]

CBR250RR 概要

新鋭マルチのニンジャZX-25Rを迎撃し、250スーパースポーツ最速を狙うCBR250RR。’21モデルは新形状ピストンや高強度の浸炭コンロッドを採用し、エンジン各部のフリクションロスを徹底的に軽減し、従来モデルより3psアップの41psに増強。足まわりもフロントの倒立フォークのフリクション低減と減衰力を最適化し、アウターチューブを5mm延長して突き出し量を増加することでレースへの対応力も高めている。

’20 CBR250RR

'20 ホンダ CBR250RR|マットガンパウダーブラックメタリック

【’20 HONDA CBR250RR】■水冷4スト並列2気筒DOHC4バルブ 249cc 41ps/13000rpm 2.5kg-m/11000rpm ■車重168kg シート高790mm 14L ■タイヤサイズF=110/70R17 R=140/70R17 ■クイックシフター(アップ&ダウン)※オプション ●色:マットガンパウダーブラックメタリック パールグレアホワイト グランプリレッド グランプリレッド(ストライプ) ●価格:82万1700円~85万4700円 ●発売日:’20年9月18日 [写真タップで拡大]

'20 ホンダ CBR250RR|グランプリレッド
'20 ホンダ CBR250RR|パールグレアホワイト

[写真タップで拡大]

'20 ホンダ CBR250RR|グランプリレッド(ストライプ)
[写真タップで拡大]

【ストライプは+3.3万円】マットブラックとグランプリレッドは黒フレームで、ホワイトは鮮烈な赤フレームを採用。伝統のトリコロールカラーは、フレームがシルバーとなる。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

CBR250RRに関連する記事

2021新型バイク総まとめ:日本車126〜250cc軽二輪クラス【ZX-25Rが牽引する”身近な本格派”市場】

車検不要の軽二輪(126〜250cc)クラスにおいて、ニンジャZX-25Rの登場により軽量スポーツマシンの価値観が大きくシフトした’21年。オフロード車も本気度を増す中、レブル250が好調に販売を伸ばすのはクラス唯一のアメリカンだからか? 他と被らない存在感が優位性を発揮する。 手軽さよりも本気度。求められる”存在感” 国内において”車検不要の最大排 […]

ホンダ「CBR250RR」新色が登場! 今年も実質的な速さでニンジャZX-25Rに対抗【海外】

ホンダはインドネシアでCBR250RRのニューカラー、ブレイブリーレッドブラックを発表。クイックシフターを装備するSPと装備しないスタンダードの両方にラインナップされる。前年度モデルの同名カラーから赤と黒を反転させたような配色となっており、日本でも発売が予想される。 並列2気筒スーパースポーツの最強モデル 41psを発揮する並列2気筒エンジンに、スロットルバイワイヤシステムをともなうライディングモ […]

岡崎静夏のホンダCBR250RR試乗インプレッション【走る喜びを存分に味わえる1台】

チャーミングな笑顔が素敵ながらも中身はスパルタンな”バイクフリーク”の全日本ライダー・岡崎静夏さんが、ホンダCBR250RRにじっくり試乗。”バイクを操る楽しさ”を改めて体感したとのことだが、さてどんな”バイク愛”が語られるのだろうか…。 バイクは自分をそのまま映す鏡だ、と教えてくれる 皆さんはバイクを操ってますか〜!? 私は最近、改めて自分の意思で […]

ホンダCBR250RRディテール写真解説【操ること自体を楽しめるスポーツバイク】

オールマイティなキャラクターだったCBR250Rから一転し、並列2気筒エンジン/倒立フロントフォーク/スロットルバイワイヤなど”勝てるパフォーマンス”をまとって’17年に登場したホンダCBR250RR。最新モデル(’20)はエンジンが3psパワーアップし、アシストスリッパークラッチを標準装備している。 スタイリング&カラーバリエーション ライディングポジション& […]

『マシン オブ ザ イヤー2020』結果発表:ストリートスポーツ250cc部門【ZX-25Rが圧倒的勝利】

2輪4輪のプライズで日本最長&最古の歴史を誇る『マシン オブ ザ イヤー』。当年モデルの中から読者投票で人気ランキングを決めるガチ企画、ヤングマシン読者2239名が選んだ’20人気モデルやいかに? ストリートスポーツ250cc部門では、総合部門を制したカワサキ ニンジャZX-25Rが最多得票で圧勝を飾った。 新星の影で、トップ10圏内をスズキ勢が席巻! 各社のフルカウルスポーツがシノギを削る250 […]

ガンダムっぽい? あんたバカァ!?「むしろエヴァンゲリオンっぽいバイク3機」

エヴァンゲリオンはロボットではなく「汎用人型決戦兵器として作られた人造人間」 かつて、アニメにさほど詳しくない人からは「ああ、エヴァンゲリオンって紫のガンダムみたいなのが出てくるヤツね」……なんて言われることもありましたが、「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」の興行が絶好調の今、そんなことを言う人は少ないのではないでしょうか。 当時「ガンダムと一緒にしないで!エヴァはロボットじゃなくて『人造人間 […]

ホンダ2021新車バイクラインナップ〈126〜250cc軽二輪クラス〉CBR250RR etc.

2021新車バイクラインナップ>日本車>車検レス軽二輪126〜250cc 最新潮流解説 KAWASAKI:ニンジャZX-25R|ニンジャ250|Z250|KLX230|ヴェルシスX250ツアラー HONDA:CBR250RR|CB250R|レブル250|CRF250L/ラリー YAMAHA:YZF-R25|MT-25|セロー250ファイナルエディション|トリッカー SUZUKI:ジクサーSF250 […]

ホンダCBR250RR新旧サーキット対決【+3ps&オートシフターの実力はいかに?!】

“2気筒250最強”の呼び声高いホンダCBR250RR。同クラスに復活した4気筒カワサキ ニンジャZX-25Rを迎え撃つべく、新型はどのようにアップデートされたのか? 我々はサーキットに新旧両モデルを持ち込み、比較テストを行った。比較項目はサーキットタイム計測/0-1000m加速/ダイノマシンでのパワー測定の3種類だ。+3ps&オートシフター搭載を果たした新型の実力はいかに […]

ニンジャZX-25R実測対決・ライバル3番勝負#5〈ストリート比較試乗インプレッション〉

●文:ヤングマシン編集部(宮田健一) ●写真:真弓悟史 最新鋭250cc直4スポーツ・カワサキ ニンジャZX-25Rの実力を検証するため、ライバル車を集めて様々な方向からの直接対決を実施してきた今回の企画。本記事ではストリート走行のインプレッションを対談形式で総括する。4気筒は公道でも面白かった! 250でも4気筒への流れが押し寄せるかも 宮田「ZX-25Rはあくまでナンバー付きの公道車。実際には […]

ニンジャZX-25R実測対決・ライバル3番勝負#4〈250ccスポーツ界の勢力図を総括〉

●文:ヤングマシン編集部(宮田健一) ●写真:真弓悟史 ●取材協力: ナイトロンジャパン デジスパイス ブルーライトニングレーシング 最新鋭250cc直4スポーツ・カワサキ ニンジャZX-25Rの実力を検証するため、ライバル車を集めてサーキットタイム計測/0-1000m加速/ダイノマシンでのパワー測定/公道走行と、ヤングマシンメインテスター・丸山浩を調査隊長に様々な方 […]

ニンジャZX-25R実測対決・ライバル3番勝負#2【vs 2気筒CBR250RR】

最新鋭250cc直4スポーツ・カワサキ ニンジャZX-25Rの実力を検証するため、ライバル車を集めてサーキットタイム計測/0-1000m加速/ダイノマシンでのパワー測定/公道走行と、ヤングマシンメインテスター・丸山浩を調査隊長に様々な方向からの直接対決を実施した。その1番勝負はvs ホンダCBR250RR! 4気筒か2気筒か、パワーか軽さか。250スーパースポーツ最強の座を懸けた2台の戦いの行方や […]

ニンジャZX-25R実測対決・ライバル3番勝負#1【最新鋭4気筒250ccの実力を検証】

4気筒vs2気筒、カワサキvsホンダ、250vs400…。最新鋭250cc直4スポーツ・カワサキ ニンジャZX-25Rの実力を検証するため、2気筒最強のホンダCBR250RRをはじめ、ニンジャ250/400といったライバルたちを集めて、サーキットタイム計測/0-1000m加速/ダイノマシンでのパワー測定/公道走行と、ヤングマシンメインテスター・丸山浩を調査隊長に様々な方向からの直接対決を実施。はた […]

新型ホンダCBR250RRは41psにパワーアップして宿敵ZX-25Rを迎撃

エンジン中心に大幅強化。しかもお値段据え置き ’21年春のWEBモーターサイクルショーで公開された新型ホンダCBR250RR。人気集中の4気筒車・カワサキ ニンジャZX-25Rを迎撃すべく、噂どおり3psアップの41psを達成して発売された。 そのエンジンは、ピークパワーだけでなくパワーカーブ全体が上に移動するような形で最大トルクも向上。内部が大幅に改められている。まず、ハイプレッシャ […]

ZX-25R対抗で2気筒最強の41psに! ホンダ「CBR250RR」2020年モデルが本日9/18発売

モーターサイクルショー出展予定車として車両は公開されていたホンダ「CBR250RR」だが、その詳細が明らかになった。エンジンは従来比+3psの41psとなり、アシストスリッパークラッチを装備。オプションでクイックシフターも用意され、価格は据え置きだ。発売日は2020年9月18日。 新ピストン&コンロッドの採用だけでなく腰下まで手を入れて3psアップを実現 ホンダCBR250RRが既報通りのマイナー […]

【Scoop!】ホンダCBR400RR・直4ストリートスポーツ復活の可能性は?!

ユーロ5対応エンジンからバリエーション展開を開始するか?! 誰もが、やり返すならホンダだと思っていた。カワサキ ニンジャZX-25Rが衝撃の登場を果たした後、ガチンコで追撃するならCBR250RR-Rしかない。CB vs Z、CBR vs ZXRと続いてきた抗争の歴史は、またも繰り返す…。しかしホンダは予想外の手を打ってきた。CB400シリーズのエンジンを再びスポーツバイクに搭載する、その名も新生 […]

左右非対称デザインの「CBR250RR SP」がインドネシアに登場! シフター装備で日本へ輸入も

2020年7月23日に正式発表され、9月18日に発売されるホンダ「CBR250RR」は、日本のみならずインドネシアなどでも大人気のスーパースポーツモデル。日本にはないスペシャルエディションのCBR250RRがインドネシア仕様に登場することになり、これをオートサロンオギヤマが輸入販売するという。 インドネシアの国章にも使われるGARUDAと日本をイメージしたSAMURAIのコラボレーション バイクの […]

WEBヤングマシン|最新バイク情報