ヤマハNMAX155[新型バイクカタログ]:良コスパの軽二輪スクーター

ヤマハNMAX155[新型バイクカタログ]

NMAX155 概要

NMAX125と共通の車体に、可変バルブ機構VVAを採用した水冷4ストローク単気筒155ccエンジンを搭載。高速道路も走行可能だ。MAXシリーズを象徴するブーメランをモチーフにしたサイドカバーなどのスポーティなスタイリングや、LEDヘッドライト&テールランプ/前後13インチワイドタイヤ等を有する。

’20 NMAX155

'20 ヤマハ NMAX155|ホワイトメタリック6

【’20 YAMAHA NMAX155 ABS】■水冷4スト単気筒SOHC 155cc 15ps/8000rpm 1.4kg-m/6000pm ■車重130kg シート高765mm 7.1L ■タイヤサイズF=110/70-13 R=130/70-13 ●色:ホワイトメタリック6 マットダークパープリッシュブルーメタリック5 マットグレーメタリック3 ●価格:38万5000円 ●発売日:’20年9月16日 [写真タップで拡大]

'20 ヤマハ NMAX155|マットダークパープリッシュブルーメタリック5
'20 ヤマハ NMAX155|マットグレーメタリック3

カラーバリエーションはホワイト/ブルーメタリック/グレーメタリックの3色展開。 [写真タップで拡大]


※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

NMAX155に関連する記事

国内4メーカーの採用車種と機能を一挙紹介!【スマホと “つながる”バイク最新事情】

近頃、スマートフォンと連動できる機能を備えたバイクが一挙に増えてきた。電話の発着信に、音楽、ナビゲーション機能。スマホがバイクの機能の一部として使えるようなもので、慣れればとても便利な機能だ!! そこで今回は、最新のスマホ連動機能搭載車とその機能を総チェック。ここではホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキの国内4メーカーについて、どんな車種にどれだけの機能が採用されてきているのかを見てみよう。 【HON […]

ヤマハ新型「NMAX155 ABS」がフルモデルチェンジで登場! アプリ連動、トラコン装備の新エンジンも

ヤマハは、水冷155ccの『ブルーコア』エンジンを搭載したスクーター「NMAX155 ABS」をモデルチェンジし、2022年モデルとして5月25日に発売する。可変バルブ機構VVAやスマートモータージェネレーター、トラクションコントロールシステムなどを採用し、フレームやホイールは新設計だ。 着信通知や燃費管理が可能なスマートフォン専用アプリ対応! ヤマハは、新しい“ブルーコア”エンジンや新フレームに […]

[’22前期版]国産新型バイクカタログ:126~250cc軽二輪総まとめ#4(スクーター)

普通二輪免許で乗れる軽二輪スクーターは、車検不要なのはもちろん、通勤通学のアシから高速道路に乗ってのロングツーリングまで1台でこなせてしまうパフォーマンスの高さが魅力だ。パワーも余裕のフルサイズ250ccフォルツァ/XMAX、コンパクトで軽快なPCX160/NMAX155/マジェスティS/ADV150に加え、その中間を行くバーグマン200や3輪のトリシティ155と、ラインナップは多彩だ。 ホンダ […]

ヤマハNMAX155[新型バイクカタログ]:良コスパの軽二輪スクーター

NMAX155 概要 NMAX125と共通の車体に、可変バルブ機構VVAを採用した水冷4ストローク単気筒155ccエンジンを搭載。高速道路も走行可能だ。MAXシリーズを象徴するブーメランをモチーフにしたサイドカバーなどのスポーティなスタイリングや、LEDヘッドライト&テールランプ/前後13インチワイドタイヤ等を有する。 ’20 NMAX155

スター・ウォーズ仕様のヤマハ「NMAX」ブラジルで限定発売…日本でも欲しい!

ヤマハがブラジルで面白い車両を発売していたので紹介したい。残念ながらブラジル限定での発売ではあるが、なんとスター・ウォーズ仕様のNMAX。もちろん白はレジスタンス軍、黒は帝国軍がモチーフだ。って、それぞれの軍をポルトガル語で書くとどうなるの……? あなたはどっちサイド? フォースとともにあらんことを! 1978年に最初の映画が公開(日本では1978年)されてから、世界中で多くのファンに愛されてきた […]

ヤマハの通勤快速! 軽二輪スクーター「NMAX155」に新色マットブルーが本日9/16発売

ヤマハは、155ccの水冷4ストローク単気筒エンジンを搭載する軽二輪スクーター「NMAX155 ABS」に新たなカラーリングを設定し、’20年9月16日に発売する。従来の明るいブルーは廃止となり、新色のマットブルー、継続色のマットグレー、ホワイトの3色ラインナップに。価格は変更なく38万5000円となっている。 公共交通機関よりも密を避けられると人気の原付二種&軽二輪スクーター コロナ […]

通勤快速マックス! ヤマハ軽二輪スクーター「NMAX155」に新色マットブルーが登場

ヤマハは、155ccの水冷4ストローク単気筒エンジンを搭載する軽二輪スクーター「NMAX155 ABS」に新たなカラーリングを設定し、’20年9月16日に発売する。従来の明るいブルーは廃止となり、新色のマットブルー、継続色のマットグレー、ホワイトの3色ラインナップに。価格は変更なく38万5000円となっている。 公共交通機関よりも密を避けられると人気の原付二種&軽二輪スクーター コロナ […]

新型バイクカタログ [メーカー別]

新型バイクカタログ [国産車|クラス別]

新型バイクカタログ [トップ]

WEBヤングマシン|新車バイクニュース