ホンダ タクト/ベーシック[新型バイクカタログ]:プライスも魅力のスクーターの名跡

ホンダ タクト/ベーシック[新型バイクカタログ]

タクト/ベーシック 概要

アイドリングストップ機構を備える「タクト」と、シート高を15mm下げて足着き性を向上した「タクト/ベーシック」の2本立て。フロントのインナーラックや大型フックなど実用面も充実。ベーシックはカラーバリエーションも豊富だ。

’19 タクト ベーシック

'19 ホンダ タクトベーシック|パールグレアホワイト

【’19 HONDA TACT BASIC】■車重78kg シート高705mm ●色:パールグレアホワイト ボルドーレッドメタリック グリントウェーブブルーメタリック ポセイドンブラックメタリック マホガニーブラウンメタリック フォースシルバーメタリック ●価格:16万8300円 [写真タップで拡大]

'19 ホンダ タクトベーシック|ボルドーレッドメタリック
'19 ホンダ タクトベーシック|グリントウェーブブルーメタリック

[写真タップで拡大]

'19 ホンダ タクトベーシック|ポセイドンブラックメタリック
'19 ホンダ タクトベーシック|マホガニーブラウンメタリック

[写真タップで拡大]

'19 ホンダ タクトベーシック|フォースシルバーメタリック
[写真タップで拡大]

カラーバリエーションはホワイト/レッドメタリック/ブルーメタリック/ブラックメタリック/ブラウンメタリック/シルバーメタリックの6色展開。

’19 タクト

'19 ホンダ タクト|マットバリスティックブラックメタリック

【’19 HONDA TACT】■水冷4スト単気筒 49cc 4.5ps/8000rpm 0.42kg-m/6000rpm ■車重79kg シート高720mm 4.5L ■タイヤサイズF=80/100-10 R=80/100-10 ●色:マットバリスティックブラックメタリック ヘビーグレーメタリック-U ●価格:18万1500円 [写真タップで拡大]

'19 ホンダ タクト|ヘビーグレーメタリック-U
[写真タップで拡大]

カラーバリエーションはブラックメタリック/グレーメタリックの2色展開。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

タクト/ベーシックに関連する記事

ホンダが原付一種スクーター「タクト」「タクト・ベーシック」のカラーバリエーションと価格を変更

ホンダは、シティランに最適なデザインと扱いやすい出力特性でロングセラーを続ける原付一種スクーター「タクト」および「タクト・ベーシック」のカラーバリエーションを変更し、2021年11月25日に発売すると発表した。 41年の歴史を持つファミリーバイク ホンダは原付一種スクーター「タクト」と「タクト・ベーシック」のカラーバリエーションを変更し、2021年11月25日に発売する。タクトには存在感のあるデジ […]

2021新型バイク総まとめ:日本車50cc原付一種クラス

日本独自規格の50ccは、残念ながら現状維持で変化ナシ。今後はカーボンニュートラルに舵を切った社会と時世に合わせ、EV化が進むものと思われる。 日本独自の原一クラスは電気で楽しむ時代の先駆け!? かつては通勤/通学/買い物の足として重宝された50ccだが、この1年ではラインナップに変化なく、継続モデルがほとんど。近距離移動では低コスト化している電動アシスト自転車の方が優勢になっており、原付一種独自 […]

2021新車バイクラインナップ〈原付一種50cc|日本車最新潮流解説〉

50ccはほとんど日本独自の規格とあって、ゼロハンスポーツはとうの昔に消滅し、原付一種スクーターもガラパゴス化した感は否めない。維持費や免許的にもメリットが大きい原付一種だけに、現状維持以上の展開を期待したいところだ。 原付一種を維持しながら着実に歩を進めるホンダ 庶民の足として通勤や通学にも重宝される原付一種モデル…と言いたいところだが、現在は大幅に減少しているのが事実。様々な要因が考えられるが […]

ホンダ2021新車バイクラインナップ〈50cc原付一種クラス〉クロスカブ/スーパーカブetc.

2021新車バイクラインナップ>日本車>電動バイク 最新潮流解説 ホンダ クロスカブ50|スーパーカブ50/プロ|ダンク|タクト/ベーシック|ジョルノ/デラックス|ジャイロX/キャノピー|ベンリィ/プロ ヤマハ ジョグ/デラックス|ビーノ スズキ アドレスV50|レッツ/バスケット クロスカブ50:楽しいトレッキングカブ スーパーカブ50をベースに、レッグシールドを排したフレームカバーや武骨なライ […]

’20新車バイク総覧〈50cc原付一種|国産車#1/2 カブ&スクーター〉ホンダ

通勤・通学・買い物と手軽な生活の足として活躍する、ほぼ日本独自の規格・原付一種=ゼロハン。バイク市場の環境変化により以前よりラインナップは減ったものの、普通四輪免許で乗れることに加え維持費もリーズナブルとあって、現在も一定の存在感を示している。本ページでは、国民的バイク・スーパーカブ50を筆頭に、ホンダの新車ラインナップ×7車を紹介する。 取り巻く環境の変化はあれど、カブを筆頭にまだまだ元気 庶民 […]

マシン・オブ・ザ・イヤー2021
マシン・オブ・ザ・イヤー2021

WEBヤングマシン|最新バイク情報