モトグッツィV100マンデッロ[新型バイクカタログ]:水冷化に可変カウル! 初物尽くしの話題作

モトグッツィV100マンデッロ

 ※情報更新日:2022年8月29日

V100マンデッロ 概要

モトグッツィの記念すべき創業100周年を祝う車名を与えた渾身作がV100マンデッロだ。スタイルは往年の名車、ルマンとルマンIIIをオマージュ。こだわりのOHV2バルブ空冷縦置き90度Vツインは完全新設計で同社初の水冷化、遂にDOHC4バルブも採用した。排気量は1042ccながらV85TTなどの850ccユニットより前後で103mm短い。これは吸排気の方向を側面に変更した恩恵だ。

さらに同社初の6軸IMUによるコーナリングABSやオーリンズ製サスなど電脳も満載。スマホ連携できる5インチのカラー液晶メーターに電動スクリーン、コーナリングライト、グリップヒーターまで備える。極めつけは自動可変カウル。走行モードや速度に応じて可動する世界初の機構だ。

’22 V100マンデッロ[海外仕様]

V100マンデッロ

【’22 MOTO GUZZI V100 MANDELLO】■水冷4ストV型2気筒DOHC4バルブ 1042cc 117ps 10.7kg-m/9500rpm ■車重、シート高、燃料タンク容量未発表 ■軸距1486mm ■クイックシフター(アップ&ダウン)/ブルートゥース ●色:チェンテナリオ レッド ※諸元は海外仕様 [写真タップで拡大]

V100マンデッロ

カラーバリエーションは100周年記念(グリーン×シルバー)/レッドの2色展開。 [写真タップで拡大]

スクリーン&デフレクター調整可能
スクリーン&デフレクター調整可能

ボタン操作でシールドが上下し、燃料タンク横の整流板が電動で開閉。最大に展開するとライダーにかかる風圧が22%減少する。長時間の高速走行も快適だ。 [写真タップで拡大]


※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※掲載されている製品等について、当サイトがその品質等を十全に保証するものではありません。よって、その購入/利用にあたっては自己責任にてお願いします。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

新型バイクカタログ [メーカー別]

新型バイクカタログ [国産車|クラス別]

新型バイクカタログ [トップ]

WEBヤングマシン|新車バイクニュース