フェニックス ガンナーシリーズ[新型バイクカタログ]:まるでバズーカ砲? 強烈な個性を放て

フェニックス ガンナーシリーズ

※情報更新日:2022年9月6日

ガンナーシリーズ 概要

タイブランドの第1弾として登場した鮮烈なレジャーバイク。メインフレームが燃料タンクを兼ね、心臓部に横型シリンダーの単気筒を積む。ホイールは前後12インチだが、意外と車格は立派だ。IIはマイナーチェンジ版でシートを変更し、リヤサスペンションの装着位置を見直した。

そのユニークな姿は変えずにパワーアップさせた兄貴、ガンナー100も’21で登場。同年9月から予約開始されている。

’22夏からは言わば”超兄貴”、125もデビュー。5速仕様の縦型エンジンとロングサイレンサーを獲得し、タンク容量も1L増だ。

’21 ガンナー50 II

'21 フェニックス ガンナー50 II|イエロー

【’21 PHOENIX GUNNER 50 II】■空冷4スト単気筒SOHC2バルブ49.47cc 3.3ps 0.3kg-m ■75kg シート高802mm 燃料タンク容量4.5L ■ブレーキF/R=ディスク ■タイヤF=100/90-12 R=120/70-12 ●色:イエロー レッド ブラック ホワイト ブルー グリーン ●価格:26万1800円 [写真タップで拡大]

’22 ガンナー100

フェニックス ガンナー100

【’22 PHOENIX GUNNER 100】■空冷4スト単気筒SOHC2バルブ 97.2cc 出力未発表 ■75kg シート高802mm 燃料タンク容量4.5L ■ブレーキF/R=ディスク ■タイヤF=100/90-12 R=120/70-12 ●色:イエロー レッド ブラック ホワイト ブルー グリーン ●価格:29万4800円(’21は26万8000円) [写真タップで拡大]

'21 フェニックス ガンナー50 II|イエロー
'21 フェニックス ガンナー50 II|レッド

[写真タップで拡大]

'21 フェニックス ガンナー50 II|ブラック
'21 フェニックス ガンナー50 II|ホワイト

[写真タップで拡大]

'21 フェニックス ガンナー50 II|ブルー
'21 フェニックス ガンナー50 II|グリーン

カラーバリエーションは50 II、100ともにイエロー/レッド/ブラック/ホワイト/ブルー/グリーンの6色展開。 [写真タップで拡大]

’22 ガンナー125

ガンナー125

【’22 PHOENIX GUNNER 125】■空冷4スト単気筒SOHC2バルブ124cc 出力未発表 ■105kg 燃料タンク容量5.5L ■ブレーキF/R=ディスク ■タイヤF=100/90-12 R=120/70-12 ●色:レッド イエロー ●価格:36万800円 [写真タップで拡大]

ガンナー125

カラーバリエーションはレッド/イエローの2色展開。 [写真タップで拡大]


※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※掲載されている製品等について、当サイトがその品質等を十全に保証するものではありません。よって、その購入/利用にあたっては自己責任にてお願いします。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

新型バイクカタログ [メーカー別]

新型バイクカタログ [国産車|クラス別]

新型バイクカタログ [トップ]

WEBヤングマシン|新車バイクニュース