マット FSR250/125[新型バイクカタログ]:シブさ満点ダーク系

'21 FSR250/125

FSR250/125 概要

英国ブランドマットのネオクラ系の中で、黒で統一したアウトロー仕様がFSR。軽量17インチキャストホイールや同社でもっとも低いシート高が特徴だ。

’21 FSR250

'21 マットモーターサイクルズ FSR250

【’21 MUTT MOTORCYCLES FSR250】■空冷4 スト単気筒SOHC2バルブ 249cc 21ps 2.0kg-m ■車重130kg シート高780mm 15L ■タイヤサイズF=17インチ R=17インチ ●色:ブラック ●価格:70万4000円 [写真タップで拡大]

’21 FSR125

'21 マットモーターサイクルズ FSR125

【’21 MUTT MOTORCYCLES FSR125】■空冷4 スト単気筒SOHC2バルブ 124cc 12.1ps 1.02kg-m ■車重110kg シート高750mm 15L ■タイヤサイズF=17インチ R=17インチ ●色:ブラック ●価格:57万2000円 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

マットモーターサイクルズに関連する記事

マット新型バイク総まとめ【秋田犬をイメージしたバイクも登場】

センスの光るビンテージカスタム ’13年に英国で生まれた、新しいブランドがマット(MUTT)。センスのいいカスタムが施されたラインナップを特徴としている。 創業者は元々ビンテージカスタムバイクの受注生産をしており、用意されているモデルもネオクラ系だ。 コンセプトは手の届く、スタイリッシュなバイク。「気軽に乗れ、維持が簡単だけど、迫力のあるスタイルとサウンドは楽しめる」ことが目標。ライン […]

マットモーターサイクルズ2021新車バイクラインナップ〈アキタ/レイザーバックetc.〉

アキタ250/125:グラマラスなネオレトロ[新型] マットモーターサイクルズは、手軽なビンテージ風カスタムを提供する英国発ブランド。共通の空冷単気筒+鉄製シングルクレードルフレームを基盤に、多彩なモデルを展開する。新作の「アキタ」は、ボリュームある燃料タンクに、専用の薄く短いシート、ファットタイヤを合わせ、力強いスタイルが自慢だ。 FSR 250/125:黒をまとうワルな1台[新型] 「FSR」 […]

マットモーターサイクルズ アキタ250試乗インプレ【単車と呼ぶにふさわしい素の走りと外観】

[〇] 品の良いカスタム感。すべてがダイレクトだ モングレル(雑種犬)やマスティフなど、犬に由来する車名が多いマットモーターサイクルズ。この「アキタ250」は秋田犬の力強さを角型のタンクで表現しており、ファットなブロックタイヤとの相乗効果で何となく愛らしく見えてくるだろう。 21.3psを発生する空冷シングルは、低回転域から粘り強く、またスロットルを開ければ歯切れのいい排気音とともに気持ち良く伸び […]

マットモーターサイクルズから新たな125cc/250cc登場! モノサスのスクランブラーが新鮮

英国のマットモーターサイクルズは、この秋に3つのニューモデルを投入すると発表した。原付二種125ccと軽二輪250ccのカスタムバイクを多数ラインナップするコンストラクターが新たに投入するのは、伝統的なブリティッシュスポーツスタイルのFSR、マッチョなAKITA、そしてナガスクジラを意味するRAZORBACKだ。 それぞれに同じ車名で125ccバージョンと250ccバージョンが存在 英国のモーター […]

令和に買いたい!【125~150ccスポーツバイク】2019ニューモデル大集合

車格もパワーも手頃でイージー。遊びゴコロにあふれたモデルから、スポーティなマシンまでバラエティも豊か。 アジア市場の拡大に伴い、車種は拡大するばかりなのが原付二種および150ccクラスだ。国産、外国車ともにオンロードからオフロード、12インチのミニまで、日常を楽しめるバイクが揃っている。 ホンダ怒涛の新車構成に負けじと他社も元気 近頃ホンダが力を入れているこのクラスだが、他メーカーも黙ってはいない […]

令和に買いたい!【250ccスポーツ/ネイキッド/アドベンチャー】2019ニューモデル大集合

様々なジャンルのニーゴースポーツが集結。いずれも身近で、操る楽しみに満ちている。フルカウルスポーツに人気が集まるが、セロー250の復活やCB250R、Z250の登場などがトピック。 スーパースポーツだけじゃない注目モデルたち 排ガス規制の影響でほぼ絶滅しかけたた250スポーツだが、’08年に発売したニンジャ250(当時名称はニンジャ250R)がヒットし、ニーゴーブームが巻き起こった。2019年、フ […]

英国マットモーターサイクルズがニューモデルの価格発表

ノートンやモトモリーニの輸入・販売を手掛けるピーシーアイが、ブリティッシュ・レトロ・カスタムブランドの「MUTT MOTORCYCLES(マットモーターサイクルズ)」の取り扱い開始を昨年10月に発表。そして本日1月23日に都内で発表会を行い、125×6モデルおよび250×4モデルの価格と発売時期が明らかにされた。 全国13ディーラーで4月から買える MUTTの創設者であるカスタムビルダーのベニー・ […]

英国MUTT MOTORCYCLESの125&250モデルが国内発売に

2018年10月1日、2輪ではノートンやモトモリーニの輸入・販売を手掛けるピーシーアイが、ブリティッシュ・レトロ・カスタムブランド「MUTT MOTORCYCLES」 の輸入開始を発表した。その概要をお伝えしよう。 125に6モデル、250に4モデルを用意 かつてBSAやトライアンフが製造されていたイギリスのバーミンガムに位置する「MUTT MOTORCYCLES」は、ビンテージカスタムバイクを1 […]

マシン・オブ・ザ・イヤー2021
マシン・オブ・ザ・イヤー2021

WEBヤングマシン|最新バイク情報