ハスクバーナ スヴァルトピレン250[新型バイクカタログ]:上位クラスの装備と貫禄

ハスクバーナ スヴァルトピレン250

※情報更新日:2022年8月25日

スヴァルトピレン250 概要

ピレン次兄である250cc版も、401譲りの鋼管フレームとホワイトパワー倒立フロントフォーク+ラジアルキャリパーなど充実した車体を踏襲する。心臓部は250デュークがベース。軸間距離ほか車格も兄貴と同じだが、スポークホイールではなくキャストホイールを履く。’22では兄弟と同じくカラーリングを変更している。

’22 スヴァルトピレン250

スヴァルトピレン250

【’22 HUSQVARNA SVARTPILEN 250】■水冷4スト単気筒DOHC4バルブ 248.8cc 31ps/9000rpm 2.45kg-m/7250rpm ■約153kg(半乾) シート高835mm 約9.5L ■タイヤサイズF=110/70R17 R=150/60R17 ●色:マットブラック ●価格:66万7000円 [写真タップで拡大]


※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

新型バイクカタログ [メーカー別]

新型バイクカタログ [国産車|クラス別]

新型バイクカタログ [トップ]

WEBヤングマシン|新車バイクニュース