FBモンディアル HPSシリーズ[新型バイクカタログ]:洒落たイタリアンレトロネイキッド

FBモンディアル HPSシリーズ

※情報更新日:2022年9月22日

HPSシリーズ 概要

HPSはレトロな外観を持ち、調整式倒立フォークや右2本出しマフラーが特徴のネイキッドモデル。スポークホイールやテーパードバーハンドルを備え、スクランブラーの雰囲気が漂う。

ウビアリ仕様は’51年にWGPタイトルを獲得した名選手を記念したモデルで、ロードタイヤやアップハンドルを採用する。

’22 HPS300

HPS300

【’22 F.B MONDIAL HPS 300】■水冷4スト単気筒SOHC4バルブ 249cc 23.1ps/8500rpm 2.29kg-m/6500rpm ■149kg シート高790mm 9.5L ■タイヤサイズF=100/90-18 R=130/80-17 ●色:マットブラック グレー ●価格:57万6400円 [写真タップで拡大]

HPS300

カラーバリエーションはマットブラック/グレーの2色展開。 [写真タップで拡大]

’22 HPS125

HPS125

【’22 F.B MONDIAL HPS 125■水冷4スト単気筒DOHC4バルブ 124cc 13.6ps/9750rpm 1.07kg-m/8000rpm ■133kg シート高795mm 9.5L ■タイヤサイズF=100/90-18 R=130/80-17 ●色:グレー マットブラック ●価格:48万9500円 [写真タップで拡大]

HPS125

カラーバリエーションはグレー/マットブラックの2色展開。 [写真タップで拡大]

’22 HPS125 ウビアリエディション

1290 スーパーデュークGT

【’22 F.B MONDIAL HPS 125 UBBIALI EDITION 】●色:ブルー×シルバー ●価格:52万2500円 [写真タップで拡大]


※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

FBモンディアルに関連する記事

FBモンディアル [’22後期新型バイクカタログ]:復活の古豪が洗練マシンを揃えて日本上陸だ!

かつてWGPで活躍を見せたイタリアンブランド ’48年に創業し、125ccモデルを製造。WGPでも活躍を見せた古豪イタリアンブランドがFBモンディアル(F.B MONDIAL)だ。一時の撤退を経て’15年に復活し、日本国内上陸も果たしている。 レトロな雰囲気を持たせつつ、モダンに仕立てられたマシンたちはイタリアブランドらしいスタイリッシュなデザインが特徴。国内ラインナップは […]

FBモンディアル スポーツクラシック300/125[新型バイクカタログ]:レトロレーサー気分を堪能

スポーツクラシック300/125 概要 ネイキッドのHPSにフレームマウントのカウルを与え、セパレートハンドル/フロント17インチ化+ロードタイヤでスポーツ性能をアップ。HPSと同様に車名は300ながら、249cc単気筒を搭載する。 シートカウルは着脱式なのでタンデムも可能だ。 ’22 スポーツクラシック300 ’22 スポーツクラシック125

FBモンディアル HPSシリーズ[新型バイクカタログ]:洒落たイタリアンレトロネイキッド

HPSシリーズ 概要 HPSはレトロな外観を持ち、調整式倒立フォークや右2本出しマフラーが特徴のネイキッドモデル。スポークホイールやテーパードバーハンドルを備え、スクランブラーの雰囲気が漂う。 ウビアリ仕様は’51年にWGPタイトルを獲得した名選手を記念したモデルで、ロードタイヤやアップハンドルを採用する。 ’22 HPS300 ’22 HPS125 &#821 […]

かっこよ! 超クール原付二種『モンディアル』125軍団参上、日本限定の250もあるぞ【東京MCショー】

イタリアのモンディアルは、MotoGPの祖となる世界選手権ロードレースの創成期に125クラスで大活躍した名門チーム。当時はレーシングマシンしか作っていなかったが、半世紀余りを経て公道モデルで大復活!「原付」という名称が不似合いなほどに立派なフルサイズ125は、今後の原二スポーツ界に大きな影響を与えそうだ イタリア名門の参戦で、フルサイズ125スポーツが熱い! F.Bモンディアルジャパンによって20 […]

新型バイクカタログ [メーカー別]

新型バイクカタログ [国産車|クラス別]

新型バイクカタログ [トップ]

WEBヤングマシン|新車バイクニュース