夏はすぐそこ! キャンプに役立つワークマンの保冷アイテム

ワークマン

キャンプ業界に本格参入を果たしたワークマンは、数多くのアウトドアアイテムをラインナップ中。本記事では、屋外でも使いやすいソフトクーラーバッグや真空コンテナ、ペットボトルや缶をそのままセットして使う真空保冷ホルダーなど、これから来る夏を快適にする保冷アイテム各種を紹介する。

●文:ヤングマシン編集部(大屋雄一) ●写真:山内潤也 大屋雄一 ●取材協力:ワークマン

5層断熱構造で冷たさと鮮度を長時間キープ〈サーモス ソフトクーラーバッグ〉

バイクでクーラーボックスを運ぶのは至難の業。そこでお勧めなのが折り畳んで持ち運べるサーモスのソフトクーラーバッグだ。独自の5層断熱構造「アイソテック2」により高い保冷力を発揮する。飲食物をこぼしても拭き取りやすい生地を使っているので安心だ。

ワークマン サーモス ソフトクーラーバッグ5L/15L

【サーモス ソフトクーラーバッグ5L/15L】●サイズ:約幅24×奥行15×高さ19cm/約幅25×奥行19×高さ34cm ●容量:約5L/約15L ●カラー:ブラック ブルー/ブラック ●価格:1780円/1900円 [写真タップで拡大]

ワークマン サーモス ソフトクーラーバッグ5L/15L

どちらも使わないときは折り畳めるというのがポイント。前面のファスナー付きポケットや底びょうなど基本的な仕様は共通だ。 [写真タップで拡大]

ワークマン サーモス ソフトクーラーバッグ5L/15L

参考までに、5Lの方の容量目安は350ml缶6本または500mlのペットボトル4本。12Lの方は500mlのペットボトル12本を公称する。 [写真タップで拡大]

圧倒的な保温&保冷。グレーはウェブ限定だ〈真空ハイブリッドコンテナ〉

こちらも’21年に大ヒットした真空ハイブリッドコンテナの進化版。樹脂カバーで覆うことによりアウトドアテイストが一気に高まった。保温/保冷の両方に対応し、真空構造によって温度を長時間キープする。なお、全3色のうち、グレーのみウェブ限定&店舗受け取りとなるのでご注意を。

ワークマン フィールドコア 真空ハイブリッドコンテナ

【フィールドコア 真空ハイブリッドコンテナ】●容量:約4.6L ●カラー:グレー ブラック ブラウン ●価格:2500円 [写真タップで拡大]

ワークマン フィールドコア 真空ハイブリッドコンテナ

カラーバリエーションはグレー/ブラック/ブラウンの3色展開。 [写真タップで拡大]

ワークマン フィールドコア 真空ハイブリッドコンテナ

容量目安は500mlのペットボトル×4本。上部の取っ手を倒すとフタが開けられる仕組みだ。 [写真タップで拡大]

フタが大幅進化。ウェブ限定カラーも〈500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー〉

大ヒットした真空保冷ペットボトルホルダーの進化版。どんな形状のペットボトルでもしっかりと固定できるようにフタ部分が改良され、キャップの開閉がよりスムーズに。さらにカラーバリエーションが一気に増えた。カーボンを含む計7色はWEB限定&店舗受け取り扱いに。

ワークマン フィールドコア 500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー

【フィールドコア 500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー】●適合サイズ:500m(ペットボトル) ●カラー:ホワイト グレー ターコイズ オレンジ 迷彩 カーボン ブルー ブラック シルバー ネイビー ピンク ●価格:980円 [写真タップで拡大]

ワークマン フィールドコア 500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー

Web限定のカラーバリエーションはホワイト/グレー/ターコイズ/オレンジ/迷彩/ブルーの7色展開。 [写真タップで拡大]

ワークマン フィールドコア 500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー

実店舗ではブラック/シルバー/ネイビー/ピンクの4色を取り扱う。 [写真タップで拡大]

缶ビールなどを冷たいままキープ〈真空保冷350ml缶ホルダー〉

せっかくクーラーバッグなどを駆使して冷たいビールをキャンプ場まで運んだとしても、特に真夏は飲み終える前にぬるくなってしまうもの。そこで活躍するのが350ml缶専用の真空保冷ホルダーだ。カラーは3種類で、アウトドアシーン以外でも重宝するはずだ。

ワークマン フィールドコア 真空保冷350ml缶ホルダー

【フィールドコア 真空保冷350ml缶ホルダー】●適合サイズ:350ml缶 ●カラー:ブラック 迷彩 ネイビー ●価格:780円 [写真タップで拡大]

ワークマン フィールドコア 真空保冷350ml缶ホルダー

カラーバリエーションはブラック/迷彩/ネイビーの3色展開。 [写真タップで拡大]

こちらは500ml缶用。カラーは4種類だ〈真空保冷500ml缶ホルダー〉

同じく真空構造の缶ホルダーで、こちらは500ml缶用となる。飲み頃の温度を長時間キープするだけでなく、結露しにくいというのもメリットの一つ。フタを開けて缶を入れるだけと使い方は簡単で、カラーは350mlと共通の3色のほかにシルバーを用意する。

ワークマン フィールドコア 真空保冷500ml缶ホルダー

【フィールドコア 真空保冷500ml缶ホルダー】●適合サイズ:500ml缶 ●カラー:ブラック 迷彩 シルバー ネイビー ●価格:780円 [写真タップで拡大]

ワークマン フィールドコア 真空保冷500ml缶ホルダー

カラーバリエーションはブラック/迷彩/シルバー/ネイビーの3色展開。 [写真タップで拡大]


※本記事は”ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース