海外には存在していたパールシャイニングブラック

ブラック登場! ホンダが人気の原付二種「スーパーカブC125」に新色を追加

  • 2020/6/12
ホンダ スーパーカブC125

ホンダは、スーパーカブシリーズの初代モデル「スーパーカブC100(50cc)」を彷彿とさせるスタイリングにアルミキャストホイールや前輪ディスクブレーキなどの最新装備を採用した原付二種のパーソナルコミューター「スーパーカブC125」に新色のブラックを追加。40万7000円で2020年7月31日に発売する。

「パールニルタブルー」と「パールカデットグレー」を継続し、全3色に

扱いやすく燃費に優れた空冷4ストローク単気筒エンジンを搭載するスーパーカブC125は、シリーズ初代となる{スーパーカブC100」のイメージを踏襲したスタイリングに、これまでのシリーズでは異例となる上質感を追求したプレミアム・スーパーカブだ。灯火類は全てLEDで、スマートキーも装備。クロームメッキパーツが奢られ高級感のある外観となったエンジンは、より静粛で変速ショックの少ない、スムーズなギヤチェンジを可能としている。

今回追加となった新色は、タイなどで先行して発売されていた「パールシャイニングブラック」だ。YMでも1月にその姿をお伝えしていたが、リヤキャリアなどを装備した日本仕様の姿がついに正式発表された。2020年モデルはモンキー125もブラックが登場するなど、充実のホンダ原付二種ラインナップはさらに強化されている。

気になる発売日は2020年7月31日で、価格は40万7000円。従来のブルーとグレーはそのまま継続され、カラーラインナップは全3色となる。

ホンダ スーパーカブC125

HONDA SUPERCUB C125[2020 model]パールシャイニングブラック ※新色 [写真タップで拡大]

ホンダ スーパーカブC125

HONDA SUPERCUB C125[2020 model]パールニルタブルー ※継続色 [写真タップで拡大]

ホンダ スーパーカブC125

HONDA SUPERCUB C125[2020 model]パールカデットグレー ※継続色 [写真タップで拡大]

HONDA SUPERCUB C125[2020 model]主要諸元■全長1915 全幅720 全高1000 軸距1245 シート高780(各mm) 車重110kg(装備)■空冷4ストローク単気筒SOHC2バルブ 9.7ps/7500rpm 1.0kg-m/5000rpm 変速機4段 燃料タンク容量3.7L■タイヤサイズF=70/90-17 R=80/90-17 ●価格:40万7000円 ●色:黒、灰、青 ●発売日:黒=2020年7月31日/その他=発売中

ホンダ スーパーカブC100

スーパーカブC100(参考)1958年発売 [写真タップで拡大]

最新の記事

固定ページ:

1

2