ヤンマシファン2300人の投票結果

’19ストリートスポーツビッグバイクの人気ランキング【マシン・オブ・ザ・イヤー投票】

  • 2020/3/9
MOTY ビッグバイク部門

その年のモデルからファン投票で人気ナンバー1を決めるガチ企画「マシン・オブ・ザ・イヤー」。国内仕様の大排気量車を対象とした「ストリートスポーツビッグバイク部門」では、総合部門と合わせKATANAが2冠を達成した。

●まとめ:沼尾宏明

ビッグバイク部門〈概観〉多彩なモデルが接戦を展開。CB3兄弟は揃って圏内へ

国内仕様の大排気量車を対象とした当部門では、前回ナイケンとZ900RSが、MOTY史上初となる同着1位を獲得するという珍事が発生。今回は、100票以上の大差で新顔のカタナが勝利を収めた。例年、MOTYはニューモデルが強く、注目のKATANAとあって、総合に続いて2冠を獲得した。 

そして2位がX-ADV、3位がナイケンという結果に。前回トップのナイケンに意外性はないが、X-ADVは総合部門と同様に圏外からジャンプアップし、我々を驚かせた。4位以下はCBR1000RRやZ900RS、Ninja H2らがダンゴ状態の接近戦。そんな中、CB1300が4位をキープし、CB1100も圏内に。CB1000Rと合わせ、CB軍団が3台も入った。

ビッグバイク部門 第1位:スズキ KATANA[335票]

さすがの注目度、長期政権を築くか!?

’00年に生産終了したGSX1100Sカタナのイメージと車名が19年ぶりに復活。’17年秋に発表されたカスタムコンセプト=KATANA3.0以来、世界のライダーが待ち望んでいただけに1位は順当な結果だろう。148psの心臓部やφ43㎜倒立フォーク、トラコンなどスポーティな装備も魅力だ。

スズキ KATANA

【MOTYストリートスポーツ ビッグバイク部門 第1位 SUZUKI KATANA 獲得投票数335票】 主要諸元 ■全長2130 全幅835 全高1110 軸距1460 シート高825(各mm) 装備重量215kg ■水冷4ストローク並列4気筒 DOHC4バルブ 998cc 148ps/10000rpm 10.9kg-/9500rpm 変速機6段 燃料タンク容量12L ■タイヤサイズF=120/70ZR17 R=190/50ZR17 ●色:銀、黒 ●価格:151万2000円

【カスタムも大充実】KATANAはカスタムシーンでも賑わいを見せており、素材としての評価も高い。真打ちというべきヨシムラから、初代を彷彿とさせる外装セット(FRP、カーボンの2タイプ)やセパハンキットが近日登場予定。今後一段と盛り上がりそうだ。

ヨシムラ KATANA

【YOSHIMURA KATANA】

ビッグバイク部門 第2位:ホンダ X-ADV[233票]

新ジャンルの刺客、またも圏外から飛躍

タフな外観とDCTによる安楽な走りを与えた新感覚アドベンチャー。前回は圏外の14位だったが、急上昇した。モニター車として進呈するADV150の影響も少なからずある?

ホンダ X-ADV

【MOTYストリートスポーツ ビッグバイク部門 第2位 HONDA X-ADV 獲得投票数233票】主要諸元 ■水冷4ストローク並列2気筒 SOHC4バルブ 745cc 54ps/6250rpm 6.9kg-m/4750rpm 238kg 13L ■シート高790mm ●124万920円~127万3320円

ホンダ X-ADV

グリーンの迷彩柄とマットシルバーを’19で追加。継続色の赤と合わせ、3色から選べる。

ビッグバイク部門 第3位:ヤマハ ナイケン/GT 

未体験コーナリングに人気集中

フロント2輪のグリップ力とMT-09譲りのパワフルな心臓部が異次元の旋回性能を生む。前回の初登場1位に続き、人気は安定。目新しさではなく、走りを絶賛する人が多い。

ヤマハ ナイケン

【MOTYストリートスポーツ ビッグバイク部門 第3位 YAMAHA NIKEN/GT 獲得投票数167票】主要諸元 ■水冷4スト並列3気筒DOHC4バルブ 845cc 116ps/10000rpm 8.9kg-m/8500rpm ■267kg(装備) シート高835mm 18L ■タイヤF=120/70R15 R=190/55R17 ●価格:198万円 ●受注生産予約受付中

ヤマハ ナイケンGT

’20年型GTは、ツヤ消し灰×赤のスポーティな新色が登場。STDには、マットグレーの車体色に、ブルーのアウターフォーク+ホイールをあしらったYZF-R1風カラーが投入される。

順位 得票数 メーカー 車名 前年順位
1 335 スズキ KATANA
2 233 ホンダ X-ADV
3 167 ヤマハ ナイケン/GT 1
4 144 ホンダ CB1300SF/SBシリーズ 4
5 134 ホンダ CBR1000RRシリーズ 3
6 124 カワサキ Z900RS/カフェ 1
7 108 カワサキ Ninja H2カーボン
8 95 ホンダ CB1000R 5
9 83 カワサキ Ninja H2 SX/SE/SE+ 6
10 80 ホンダ CB1100シリーズ

’19年の人気マシンを2300人の一般投票で決めた「第47回マシン・オブ・ザ・イヤー」。次ページではストリートスポーツ400cc部門のランキングを発表する。

最新の記事

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。