YMショートニュース

高速道路の上限120km/h区間が拡大予定【都市圏を中心に4区間が追加へ】

  • 2020/8/30

[写真タップで拡大]

高速道路の最高速120km/h区間が拡大されることになりそうだ。一般的な上限100km/hに対し、新東名の新静岡〜森掛川IC間(約50km)と東北道の花巻南〜盛岡南IC間(約27km)では上限120km/hで試行中。引き上げとなるのは、これらに加え次の区間となる。

  • 新東名:御殿場〜浜松いなさJCT間(145km 試行中の区間を含む)
  • 東北道:浦和〜佐野スマートIC(53km)
  • 常磐道:柏〜水戸IC(71km)
  • 東関東道:千葉北IC〜成田JCT(26km)

現在の試行区間で事故が増加したデータはなく、今回の拡大となった。新東名の区間は早ければ’21年春頃、その他は順次整備され次第、実施される見込みだ。なお大型貨物車などは従来通り上限80km/hのままとなる。

●まとめ:沼尾宏明
※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事