外に出るのが待ち遠しい!

’20春夏最新ライディングウェア:56design【イタリア人デザインの新作】

  • 2020/5/10
’20春夏最新ライディングウェア:56design【新作はイタリア人がデザイン】

56designは、初見だとライディングウェアとは思えない独特のカジュアルテイストが持ち味。だが、モーターサイクル用としてツボを押さえた作りは、さすが元グランプリライダーの中野真矢選手プロデュースならでは。有名ブランドとのコラボも積極的に進め、好評のハーフメッシュパーカーはSPIDI社所属のイタリア人デザイナー・エミリアーノ氏にデザインを依頼。ジーンズはEDWINと組んでいる。

●まとめ:宮田健一 ●モデル:神永暁 ●写真:土屋幸一 ●取材協力:56design

S-Line ハーフメッシュパーカーMD

暑い季節に最適なメッシュとコットン・ナイロンのハイブリッド。内部には防水ポケットを備えている。肩と肘にCE規格をクリアしたSPIDI社のwarrior protector、背中にはソフトパッドを標準装備し、安全面もしっかり確保。

56design S-Line ハーフメッシュパーカーMD

【56design S-Line ハーフメッシュパーカーMD】●サイズ:WM S M L XL ●色:赤 青 黒 ●価格:3万9600円

56design S-Line ハーフメッシュパーカーMD

(左)デザインアクセントともなっている裾の大型フラップは、ファスナーによるタンクへの傷つきを防止するツボを押さえた作りだ。(右)フードは中心部分の風抜きメッシュ+襟元に留められる先端ボタンでバタ付きを抑えられる仕様。さらに着脱することも可能だ。

56design×EDWIN スマートライダージーンズコーデュラ

56design×EDWIN スマートライダージーンズコーデュラ

乗車中も裾が上がりにくく、膝の曲げ伸ばしに負担がかからない立体裁断を採用。膝部分は表地と合わせ3枚重ねとなるトリプルニー構造で別売プロテクターも装着可能だ。

【56design×EDWIN スマートライダージーンズコーデュラ】●サイズ:XXS XS S M L XL ●色:ワンウォッシュ ダメージウォッシュ ●価格:1万5180円

メッシュレザーグローブ

オシャレで気持ちよくても操作性とプロテクションは譲れないと、掌や甲、小指の外側をしっかりガード。パンチングホールが施された柔らかい牛革を使用して通気性を確保する。

56design メッシュレザーグローブ

【56design メッシュレザーグローブ】●サイズ:M L XL ●色:白 黒 ●価格:1万8700円

ハイカットライディングシューズPL

人気シューズの最新作。ラバー素材でつま先を保護し、かかと&くるぶしにソフトカップを内蔵。ソールは強化板で補強しシフトコントロールをサポートする。かかとの反射素材が後方視認性をアップ。

56design ハイカットライディングシューズPL

【56design ハイカットライディングシューズPL 】●サイズ:23.5~24.0cm 24.5~25cm 25.5~26.0cm 26.5~27cm 27.5~28.0cm ●色:黒 白 ●価格:1万9800円

MeisaiワークキャップDJ

56designの定番アイコン、デジバイクが刺繍されたワッペンを配したワークキャップ。COOL MAXのインナーで夏場を快適に過ごせる。

56design MeisaiワークキャップDJ

【56design MeisaiワークキャップDJ】●サイズ:フリー ●色:青 黒 ●価格:5170円

関連するアーカイブ

〈特集〉’20春夏最新ライディングウェアコレクション

最新の記事

ページ:

1

2

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。