BMW Motorradの聖地 白馬村に

密は避けても絆は繋ぐ! 「BMW Motorrad HAKUBA 2021」は期間限定で自販機とフォトブース設置

BMWモトラッドは、日本で例年白馬村(長野県)で行われてきた恒例イベント「BMW Motorrad Days」を新型コロナウイルス感染症の影響により、2年連続で開催を見合わせてきたが、ファンたちとの絆や次回への思いを繋ぐため「BMW Motorrad HAKUBA 2021」として8月7日~9月30日に期間限定で開催する。

●情報提供:BMW Motorrad

オリジナル限定Tシャツの自動販売機を設置、2021mmの大型フォトブースも

BMW Motorradは、本国ドイツでも行われており、日本では長野県白馬村で例年開催されている恒例イベント「BMW Motorrad Days」を2年連続で開催中止。その代替措置として、2021年8月7日~9月30日の期間限定で「BMW Motorrad HAKUBA 2021」を開催すると発表した。

といっても人が交流するためのイベントではなく、BMW Motorradオリジナルのイベント限定Tシャツが買える自動販売機の設置と、幅2021mmの大型フォトブースを用意して、ソーシャルディスタンスを保ったまま楽しめるようにするという企画。この限定Tシャツには、正規ディーラーにてオリジナルタオルと交換できる引換券もセットになっている。さらに、自動販売機では購入できない限定カラーのTシャツが当たるSNSキャンペーンも実施する。

会場は例年Motorrad Daysが開催されていた“聖地”Hakuba 47だ。キャンプやアスレチックなどのアクティビティも楽しめるので、この夏のお出かけ先のひとつとして検討してみては?

BMW Motorrad HAKUBA 2021

イベント限定Tシャツ(イメージ)。これを販売するオリジナル自動販売機が設置され、21分の1の確立でホワイト以外のカラーも出る。正規ディーラーでオリジナルタオルと交換できる引換券も同封されるぞ! [写真タップで拡大]

BMW Motorrad HAKUBA 2021

コチラは、限定Tシャツの画像と#タグ【BMH2021】をつけて、白馬を訪れた感想をFacebookもしくはTwitterで投票すると、抽選で10名様にプレゼントされる特別カラーTシャツ(イメージ)だ。 [写真タップで拡大]

BMW Motorrad HAKUBA 2021

限定Tシャツに同封されている引換券を、BMW Motorrad正規ディーラー各店に持参すると、先着で特別限定タオルがプレゼントされる。また、限定Tシャツのラベルには、Hakuba 47 施設内の飲食店「ピザハウス ルイス」や名物のゴンドラで利用できるお得な割引特典も。 [写真タップで拡大]

BMW Motorrad HAKUBA 2021

BMW Motorrad HAKUBA 2021 にちなんだ「2021mm」サイズのオリジナル特別フォトブースを設置。デザインは見てのお楽しみだというので、こちらはあくまでもイメージ。実物は自分の目で確かめよう! [写真タップで拡大]

BMW Motorrad HAKUBA 2021
[写真タップで拡大]

自動販売機イメージ

【BMW Motorrad HAKUBA 2021 開催概要】

会  場:Hakuba 47
     〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城24196-47
設置期間:2021年8月7日(土)~2021年9月30日(木)
営業時間:9:00~16:00
Hakuba 47 営業期間:2021年7月16日(金)~8月31日(火)、9月4日(土)~20日(祝)の土・日・祝
Tシャツ価格: 1枚3000円
※限定TシャツのサイズはXS(160)からXXLまでの展開になります。
※限定販売につき、予定数販売次第終了となります。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報