何かに出合える工具ショップ[モトメカニック]

店舗内を埋め尽くす世界中の工具を手に取って迷う”喜び”〈ワールドインポートツールズ横浜〉

ワールドインポートツールズ横浜店内

作業内容や使用頻度まで含めてアドバイスしてくれる

ガレージ内の工具は同じメーカーで統一するのもひとつの楽しみ方だが、アイテムごとにメーカーやブランドが異なるのも悪くない。そんな時に訪れたいのが「ワールドインポートツールズ横浜」だ。

[写真タップで拡大]

ワールドインポートツールズ横浜 ●住所:神奈川県横浜市都筑区荏田南1-17-4 ●営業時間:月~金11~19時 土日祝10~18時 ●定休日:木曜

KTCネプロス/スナップオン/PB/クニペックス/ハゼット/スタビレーなどブランドごとにショーケースがあり、現物に触れられるのはもちろん、A社とB社とC社のラチェットギアの感触を確かめることもできる。

その上でスタッフに意見を求めれば、単に「お好きなものをどうぞ」ではなく、作業内容や使用頻度まで含めてアドバイスしてくれる。

また工具以外にメーカーごとのノベルティグッズ販売が多いのもこのショップの特長だ。ネット通販では買いたい工具以外のページを見に行く機会は少ないが、実店舗なら否応なく視野に飛び込んでくるベータの壁掛け時計やスナップオンのライター等に、つい心を奪われてしまうサンデーメカニックも多いはず。

誘惑が多すぎて心が乱れてしまうのが唯一の難点だが、マニア心を満たしてくれるのは間違いない。

店内には様々なメーカーの工具やグッズが所狭しと並ぶ。ベータコーナーに置かれている壁掛け時計が気になる! [写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

スナップオンコーナーには、’20年に迎えた創業100年を記念するジッポー8個1セットが! 愛煙家には肩身の狭い世の中だが、コレクターアイテムとして持っておきたい。

[写真タップで拡大]

釣り針と魚を組み合わせたオレンジのロゴで知られるバーコは、150年以上前の創業時には良質な鋼、つまり素材製造で起業したメーカー。

[写真タップで拡大]

シグネットは高品質でリーズナブルな工具が魅力。

[写真タップで拡大]

工具セットやキャビネットはガレージユーザーなら誰もが欲しいアイテム。工具箱といえば赤という固定観念を取り去ってくれるカラフルな色使いに思わず感動。

[写真タップで拡大]

プラスチック製のおか持ちといえばハゼットを思い浮かべるが、デンマークのラーコ製オープンツールケースは仕切りと引き出し付き。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

※この記事はバイクいじりの専門誌『モトメカニック』に掲載したものを加筆修正したものです。最新の雑誌は書店もしくは下記サイトにてお買い求めください。

モトメカニック

バイクいじりの専門誌『モトメカニック』のお買い求めはこちら↓

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報