簡単ペアリング、軽量ボディで高音質!

大人気の「MIDLAND BTシリーズ」に音質重視のソロライダー向けモデルが登場!

  • 2020/4/15
MIDLAND BT MINI

ミッドランド製インターコム[BTシリーズ]の最新機種は、高音質で音楽が楽しめるソロやタンデムライダー向けモデル。使い方も超カンタンで、リーズナブルな価格も魅力!

●文:川越 憲 ●撮影:真弓悟史 ●MIDLAND 問い合わせ先:LINKS ℡075-708-2362 http://www.midlandradio.jp/
※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

ソロツーリングでナビや音楽を満喫するならコレ!

MIDLAND BT MINI

【MIDLAND BT MINI】【同時通話】2人 【通話距離】200m 【携帯電話接続】1台 【ステレオA2DP】1本 【ノイズキャンセレーション】DSP ●価格:1万4850円(シングルバック)2万6400円(ツインパック) [写真タップで拡大]

昨年のミラノモーターショーで話題となった、ミッドランドのソロツアラー向けインターコム「BT MINI」がいよいよ国内登場。

BTシリーズは、ペアリングいらずで最大10名まで同時通話できるメッシュ機能を搭載したBT MESHをはじめ、ユーザーの好みに応じて豊富なラインナップを揃えている。その中でも、BT MINIはツーリング中に音楽を楽しむことを重視。高音質Hi‐Fiスピーカーに加えて、軽量ボディながらパワフルアンプも搭載されているのだ。

その他の機能はというと、同時通話は2名で、通話最大距離は200mと必要十分な性能を発揮しながら価格はシングルパック1万4850円(税込)とリーズナブルに設定されている。

また、自分のスマートフォンに接続して通話したり、スピーカーからナビの音声を聞くことも可能。もちろん、スマートフォンの音声認識機能(Siriを呼び出してコンビニやガソリンスタンドの位置を教えてもらうなど)を利用することもできる。普段はソロツーリングで、たまに仲の良い友人と2人で出かけたり、タンデムツーリングに行くといったライダーにピッタリの仕様だ。

2台セットのツインパック価格は2万6400円と、上位機種1台分より安価なのも魅力。ツーリングではじっくりと音楽を楽しみたい、という方なら迷わずオススメだ。

【ココがスゴイ!①】高音質Hi-Fiスピーカー搭載(直径φ36㎜)

「スマホの音楽を堪能!」BTシリーズの上位機種と同じで、スーパーBOSSサウンドを実現する高音質Hi-Fiスピーカー搭載。迫力の音楽が楽しめる。 [写真タップで拡大]

【ココがスゴイ!②】軽量ボディにパワフルアンプ搭載

「ボタン操作が簡単!」昨年発売されたBT MESHに比べて重さは約半分(約29g)の軽量ボディながら、パワフルなアンプを搭載。ボタン操作も超簡単だ。 [写真タップで拡大]

【ココがスゴイ!③】ソロや2人までの相互通信に特化

「ペアリングも超簡単!」相互通話の機能を絞ったことで面倒なスイッチ操作に悩むことはない。通話距離は最大200mを確保。タンデムランにも最適だ。 [写真タップで拡大]

最新の記事