ねとらぼ交通課の気になるYouTubeネタピックアップ

15kgの高性能爆薬にも耐える!? トヨタ ランドクルーザー・VIP向け防弾仕様車の安全テストが激ヤバ

カナダに拠点を置く装甲車メーカー・INKASが、トヨタ新型ランドクルーザー(300シリーズ)をベースに作り上げた、防弾仕様車の安全性を確かめるテストの様子を公開しました。

ねとらぼ交通課

ランドクルーザーは、1951年に誕生した4輪駆動のクロスカントリー車。その信頼性/耐久性/悪路走破性などが高い評価を受けています。誕生70周年の節目となる2021年には、14年ぶりのフルモデルチェンジとなった新型の300シリーズが発表されました。

INKASのランドクルーザーは、VIP向けの防弾仕様車に改造した車両で、テストは高い安全性を実証するために行われました。

実験では、防弾性能だけでなく、爆破耐性も念入りにチェック。屋根の上に6発、ボディー下に4発など、各所に爆薬を設置して耐性を確認します。

車体各所で爆発が巻き起こる

さらに15キロの高性能爆薬をクルマから2メートルという近距離で爆破するなど、徹底的に車体をいじめ抜きます。しかし、INKASのランドクルーザーはテストをすべてクリア。車内に設置したダミー人形も無事で、高い安全性を証明してみせました。

テストとはいえもうちょっと手心を……
それでも車内に危険はなし

動画はこちら↓


※画像はYouTubeチャンネル『Inkas Armored』より。 ※本記事は”ねとらぼ交通課”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

関連する記事

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース