記事へ戻る

【25/33】Moto Himalaya 2022:Day04 標高5359mの峠を越えて、テント泊を楽しむの巻【with HIMALAYAN vol.13】

コロナ禍ということで1人1つのテントで贅沢に宿泊。テントの奥にはシャワーが設置されているが、お湯が出る時間に制限あり。