記事へ戻る

【12/33】Moto Himalaya 2022:Day04 標高5359mの峠を越えて、テント泊を楽しむの巻【with HIMALAYAN vol.13】

峠を下ったところに、ポツンと1軒あった食堂でランチ。ちなみにこの日はレーを出発してからここに到着するまでトイレを発見できず(カルドゥン・ラにあったのかもしれないが……)。頻繁に水分補給をするが極度に乾燥しているため、トイレにいきくなる回数が少ないのが幸い。食堂の窓や壁には、世界中のツーリストが残していったステッカーがたくさん貼ってあった。これはこの日以降、どこの休憩所でもおなじみの光景となり、今度くるときは何かステッカーを用意しようと思った。