ねとらぼ交通課の気になるWEBネタピックアップ

寒波到来! アプリで確認「路面凍結予測」ブラックアイスバーンの発生を予測

ねとらぼ交通課

気象データを提供する日本気象が、路面凍結の発生危険度を知らせるサービス『路面凍結予測』の提供を開始しました。Webサイト「お天気ナビゲータ」とスマートフォンアプリ「防災アラートPRO」で提供します。

〈参考〉アスファルト舗装の路面が黒く見える状態(濡れているだけのように見える状態)で凍結する”ブラックアイスバーン”で発生した事故 [写真タップで拡大]

路面凍結予測は、「ブラックアイスバーン型凍結」と呼ばれるアスファルト舗装路の凍結危険度が分かるサービス。路面温度の予測を4段階の指数(危険/警戒/注意/なし)で示し、最大51時間先まで1時間ごとの情報を確認できます。

予測発生度を4段階の指数で表現。 [写真タップで拡大]

マップ上で選択した任意の地点での予測も確認可能。 [写真タップで拡大]

予測データは1日2回、0時ごろと12時ごろに更新。外出前に通行予定の道路をチェックして、危険度が高い場合は冬タイヤや滑り止め装置をきちんと準備する/より安全運転を心掛けるなどの対策を事前に行えるとしています。(大泉勝彦

※画像はすべて日本気象サイトより
※本記事は「ねとらぼ交通課」から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責はすべて寄稿元に属します。掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

関連する記事

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報