ヤマハ テネレ700[新型バイクカタログ]:あえて電子制御簡素化のビッグオフ

テネレ700 概要

MT-07用をベースとする水冷並列2気筒エンジンを、専用のスチール製フレームに搭載。日本では’20年夏に発売が開始された。前後21/18インチのスポークホイールや、210mmのストロークが確保された倒立フロントフォーク/フラットシート/大きめのアルミ製アンダーガードなどで、本格的なオフロード走行に対応。電子制御系はオフにもできるABSのみというスパルタンな仕様も魅力だ。シートも875mmと高いが、ローシート/ローダウンリンクにより追加料金なしでシート高を38mm低減できるアクセサリーパッケージも用意されている。

’20 テネレ700

ヤマハ テネレ700|ブルーイッシュホワイトパール1

【’20 YAMAHA TÉNÉRÉ700】■水冷4スト並列2気筒DOHC4バルブ 688cc 72ps/9000rpm 6.8kg-m/6500rpm ■車重205kg シート高875mm 16L ■タイヤサイズF=90/90-21 R=150/70 R18 ●色:ブルーイッシュホワイトパール1 マットダークグレーメタリック6 マットブラック2 ●価格:126万5000円 ●発売日:’20年7月31日 [写真タップで拡大]

ヤマハ テネレ700|マットダークグレーメタリック6
ヤマハ テネレ700|マットブラック2

ブルーがあしらわれたマットダークグレー、渋めにまとめたマットブラック、レッドが鮮やかなホワイトの3タイプが用意されている。 [写真タップで拡大]

ヤマハ テネレ700|液晶スピードメーター
[写真タップで拡大]

【縦型メーターパネル】モノクロフル液晶メーターは縦長のデザインで、ハンドルまわりにラリー車のイメージを与える。メーター左側に電源ソケットあり。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

テネレ700に関連する記事

2021新型バイク総まとめ:日本車大型アドベンチャークラス【新型トレーサーなどオンロード重視系が台頭】

旅先で遭遇したダートも走破できる性能を…というのが本来のコンセプトとなる大型アドベンチャークラスだが、近年は舗装路でのツアラー性能を重視した”オンロードアドベンチャー”系が台頭。ゆったりとしたライディングポジションや優れた積載性で長旅にいざなう! 電子制御の高度化により、旅の快適性を磨くのが主流 ’20年型では、オフロード性能も高められたホンダ アフリカツインシ […]

ガンダムっぽい? あんたバカァ!?「むしろエヴァンゲリオンっぽいバイク3機」

エヴァンゲリオンはロボットではなく「汎用人型決戦兵器として作られた人造人間」 かつて、アニメにさほど詳しくない人からは「ああ、エヴァンゲリオンって紫のガンダムみたいなのが出てくるヤツね」……なんて言われることもありましたが、「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」の興行が絶好調の今、そんなことを言う人は少ないのではないでしょうか。 当時「ガンダムと一緒にしないで!エヴァはロボットじゃなくて『人造人間 […]

ヤマハ2021新車バイクラインナップ〈大型アドベンチャークラス〉トレーサー/テネレetc.

2021新車バイクラインナップ>日本車>大型アドベンチャー 最新潮流解説 YAMAHA:トレーサー9/GT|トレーサー7/GT|テネレ700 HONDA:NC750X/DCT|CRF1100Lアフリカツインシリーズ|VFR800X SUZUKI:Vストローム1050/XT|Vストローム650/XT KAWASAKI:ヴェルシス1000SE/SE+ トレーサー9/GT:自社製6軸IMUでフル電脳化[ […]

ヤマハ新型テネレ700・ローダウンタイプとスタンダードを徹底比較【足着きの不安も解決】

ヤマハ新型テネレ700ABSをベースに、ローシートとローダウンリンクを装備することで約38mmのローダウンを実現したアクセサリーパッケージ「テネレ700ロー」。その足着き性と走りがスタンダードとどこまで変わっているのかを、『オフロードマシン ゴー・ライド』の編集長オガPが市街地/高速道路/ダートで徹底チェックしてきたゾ。 テネレ700 ロー:トータルでスタンダード比38mmローダウン 「ヤマハ新型 […]

ヤマハ新型テネレ700でオフロードを遊ぶ!!【高速巡航性とオフロード走破性を両立】

海外では人気モデルとなっているヤマハの「テネレ700」。国内販売もスタートし、ここ日本で見かけることも増えてきた。では実際その実力はどうだろうか? と疑問と期待を胸に抱いたオフロードマシン総合誌『ゴー・ライド』編集長オガPが新型をテストしてきたゾ! テネレの原点=高いオフロード走破性を発揮するべく開発された新型テネレ700 単気筒エンジンのXT500でパリ・ダカールラリーを制したヤマハは、その後、 […]

2021新車バイクラインナップ〈大型アドベンチャークラス|日本車最新潮流解説〉

“高速ツアラー”としての安定性と”オフ性能”という二律背反の要素を、電子制御を使って高次元で両立させるアドベンチャータイプ。そのキャラクターは、オン寄りとオフ寄りでハッキリ分かれる。’20はオフ寄りのモデル刷新が目立ったが、’21年はオン系が台頭しそうな雰囲気だ。 大型アドベンチャー:最新装備がベーシックモデルへ波及 電子制御 […]

ヤマハ テネレ700試乗インプレッション【他とは一線を画す”ザ・冒険マシン”】

欧州で先行販売されていたヤマハ テネレ700が、日本でも’20年7月31日にリリースされた。オフ重視のフロント21/リヤ18インチホイールを履くこのニューモデル。アドベンチャーモデルの中でもかなりオフロード重視であり、待っていた人は多いハズ。 [◯] 出力特性はオフ向き。操安性は本物志向だ ライダーが直感的に面白いと思えるMT-07の走りに感動し、そのエンジンを搭載するトレーサー700 […]

次期排ガス規制クリア? 絶版? ’20-’21新車バイク動向予想〈大型アドベンチャー編〉

●文/まとめ:ヤングマシン編集部(沼尾宏明) ’21年以降、バイク新車ラインナップに大変動が起きる。欧州で’21年1月から次期排ガス規制のユーロ5が全面導入され、規制をクリアしていない車両は”絶版”を余儀なくされてしまうのだ。新型の噂を含め、どんなマシンが生き残るのか、はたまた去りゆくのか緊急予想を敢行。本記事では大型アドベンチャーカテゴリーの状況を確認する。 大型アドベンチャー:順調に進むユーロ […]

ヤマハ テネレ700試乗インプレッション〈オフロード編〉【アフリカツインと比較対決#3】

“オフロードのヤマハ”が満を持して送り込んできたアドベンチャーツアラー「テネレ700」。その実力・真価を確かめるべく、同じ21インチのフロントタイヤを備えたクラス最強・ホンダCR1100Lアフリカツインとの試乗比較を行った。前ページのオンロードテストではアフリカツインに軍配が上がったが、本丸オフロードでのパフォーマンスはいかに? 【’20 YAMAHA Ténéré 700 […]

ヤマハ テネレ700試乗インプレッション〈オンロード編〉【アフリカツインと比較対決#2】

“オフロードのヤマハ”が満を持して送り込んできたアドベンチャーツアラー「テネレ700」。その実力・真価を確かめるべく、同じ21インチのフロントタイヤを備えたクラス最強・ホンダCR1100Lアフリカツインとの試乗比較を行った。前ページのスペック比較に続き、本ページではオンロード(高速&ワインディング)テストのインプレッションをお届けする。 【’20 YAMAHA Ténéré 700 ABS】●価格 […]

ヤマハ テネレ700試乗インプレッション〈スペック編〉【アフリカツインと比較対決#1】

“オフロードのヤマハ”が満を持して送り込んできたアドベンチャーツアラー「テネレ700」。その実力・真価を確かめるべく、同じ21インチのフロントタイヤを備えたクラス最強・ホンダCR1100Lアフリカツイン<s>との試乗比較を行った。まずは試乗の前にスペック/ディテールの比較から。 ヤマハ テネレ700:”オフロードのヤマハ”復活を期して登場 パリダカール・ラリーのメイン […]

’20年8月のおすすめカスタムパーツ×8選【テネレ700ヘッドライトプロテクター他】

RC甲子園|テネレ700 ヘッドライトプロテクター RC甲子園より、’20年モデルのテネレ700用ヘッドライトプロテクターがリリース。面積の広いプロジェクターヘッドライトを飛び石から防いでくれる。 エンデュランス|ADV150 ロングウインドスクリーン ドレスアップ効果だけでなく、高い防風効果を有しているロングスクリーン。純正スクリーンと比べて100mmほど延長されている。 ヨシムラジ […]

待望のヤマハ テネレ700が本日7/31発売【ローダウン仕様もラインナップ】

欧州で先行発売されたヤマハ「テネレ700 ABS(Ténéré 700 ABS)」。当初は6月国内発売予定だったが、7/31に延期されていた。価格は126万5000円。さらに、同価格でローダウンリンクとローシートを装備したアクセサリーパッケージ「テネレ700 ABS ロー(Ténéré 700 ABS Low)」もラインナップされる。 軽量&パワフルなミドルアドベンチャー テネレ700はMT-07 […]

’20ヤマハ テネレ700 ワイズギアカスタムスタイル【7/31ようやく国内発売】

日本のファンは長らくお預け状態とされてきたヤマハ テネレ700。国内仕様の開発を終え、発売を’20年6月5日に予定していたが、新型コロナ禍の影響で7月31日に変更となった。ようやくデビューする本格オフロードマシン、その登場よりもひと足先にワイズギアの純正カスタムパーツを紹介しよう。 T7プロトの初見から4年待望の発売…のはずが!? プロトタイプのT7で世界中のアドベンチャーフィールドを […]

【欧州ヤマハ発表】テネレ700に早くも「ラリー エディション」が登場、これは日本でも発売してほしい!

欧州ヤマハは、テネレ700(Ténéré 700)にラリーエディションを設定し、2020年7月から発売すると発表した。懐かしい“ソノートヤマハ”のカラーリングを踏襲し、ラリーシートやアクラポヴィッチ製マフラーで装備を固める。オマージュするのは、1979年の第1回パリダカールラリーで優勝し、翌年も連覇を遂げたXT500だ。 モチーフは1982年のXT500、ソノートヤマハ仕様のファクトリーマシン ヤ […]

待望のヤマハ「テネレ700(Ténéré 700)」発売日と価格が決定! ローダウン仕様もラインナップ

欧州で先行発売されたヤマハ「テネレ700 ABS(Ténéré 700 ABS)」がついに発売される。2020年夏以降としていた発売日は6月5日と発表され、価格は126万5000円。さらに、同価格でローダウンリンクとローシートを装備したアクセサリーパッケージ「テネレ700 ABS ロー(Ténéré 700 ABS Low)」もラインナップされる。 軽量&パワフルなミドルアドベンチャー テネレ70 […]

WEBヤングマシン|最新バイク情報