YMショートニュース

「ホンダゴー・バイク・レンタル」4/6よりスタート【2時間〜2泊3日/原付〜大型】

  • 2020/3/31

ホンダが2019年より推進中の二輪市場活性化プロジェクト「HondaGO(ホンダゴー)」。その一環として、気軽にバイクに乗れる機会を増やすレンタルサービス「ホンダゴー・バイク・レンタル」が2020年4月6日よりスタートする(予約受付は開始済み)。

このサービスは、気軽にバイクに触れて乗れる機会を提供することにより、若年層に対してバイクへの認知理解・関心喚起を図ること、また二輪免許取得者の4割が車両所有経験なし(ホンダ調べ)という状況において、バイクのあるライフスタイルを体感してもらうことを目的として提供される。

レンタル対象モデルは、原付一種から大型二輪までホンダの現行ラインナップより幅広く用意される(店舗により異なる)。料金プランは、2時間以内のSHORTプランから、2泊3日のツーリングを想定したLONG GOGOプランまで5段階。料金には任意保険とロードサービスが含まれる(車両保険別途)。またオプションとして、ヘルメットやライダースジャケット等のレンタルも行われる。予約手続きは専用Webサイトから。

ホンダゴー・バイク・レンタルの取り扱いは、6月末までに約250店舗を予定しており、その後も順次拡大される。

最新の記事