バーハンドル車両ならちょっとお得。スマホホルダーがセットになった「MOUNT SYSTEM」のABCセットなら簡単に取付けできる

  • 2022/04/14
  • 【BRAND POST】サイン・ハウス

●BRAND POST提供:サイン・ハウス

初めてのバイクライフですぐに揃えたいアイテムの1つがスマートフォンホルダーです。

スマートフォンがあれば、ナビゲーションでの道案内や、Bluetoothヘッドセットと接続して音楽や携帯通話を楽しむことなどができ、バイクライフをより便利で快適に過ごすことができます。

そんなスマートフォンを安全かつスタイリッシュにバイクに装着できるのがスマートフォンフォルダーです。ですが、実際に購入しようと思い探してみると、いろんなメーカーから数多くの種類が発売されており、どれを選べばいいのかわからない…という方も多いのではないでしょうか。

そんな方には、車種に合わせたベースパーツが揃うバイク専用設計の「MOUNT SYSTEM(マウントシステム)」がオススメです。中でも特に人気の2種類のサイズから選ぶ「セレクトセット」を今回ご紹介します。

サイズが合えば単品購入よりもお得な「ABC-8 スマートフォンホルダーセット5」

ABC-8 スマートフォンホルダーセット5

マウントシステムでは、バーハンドル取付けベースが人気です。中でも、ホンダCB1300カワサキW800など、主に国産メーカーの「ネイキッド」と呼ばれる車両に多く採用される22.2mmハンドルバーに対応する「C-40 パイプクランプベース」が人気No.1番となっています。

この「C-40」をベースに、使いやすいミディアムサイズの「B-9 アーム (56mm)」と、「A-46 スマートフォンホルダー」がセットになった「ABC-8」は、取付けに必要なA+B+Cの3点のパーツがセットになった、ご購入しやすい内容となっています。

ホンダGB350へABC-8を装着(正面)

ホンダGB350へABC-8を装着(正面) [写真タップで拡大]

ホンダGB350へABC-8を装着(背面)

ホンダGB350へABC-8を装着(背面) [写真タップで拡大]

ネイキッド車両以外にも、ヤマハ セロー250ホンダCRF250ラリー等のオフロード車、ホンダPCX150/160ADV150などのスクーターにも対応します。

セット品ならA-46,B-9,C-40を単品購入するよりも2,420円(税込)お安くなっています。選びやすい上、ちょっと嬉しいお得感のある商品です。

1インチバー限定の特別カラー「ABC-9 スマートフォンホルダーセット5 限定ブラック」

ABC-9 スマートフォンホルダーセット5 限定ブラック

通常のマウントシステムはシルバーカラーですが、セット限定でブラックカラー「ABC-9」もラインナップされています。

ハーレーダビッドソンHONDA ホンダ レREBELシリーズなど、アメリカンバイクに多く採用される1インチハンドルバーに対応する「C-41 パイプクランプベース」がベースで、「B-9 アーム (56mm)」とスマートフォンホルダー「A-46」がセットになっています。

ホンダ レブル1100にABC-9を装着(背面)

ホンダ レブル1100にABC-9を装着(背面) [写真タップで拡大]

ホンダ レブル1100にABC-9を装着(正面)

ホンダ レブル1100にABC-9を装着(正面) [写真タップで拡大]

ブラックハンドルになじみやすく、上品なブラックカラーの「ABC-9」は、ハンドル周りでさりげない存在感を放ち、車両との一体感を演出する美しい仕上がりとなっています。

セット品にプラスして更なる防振対策「バイブレーションガード」

ご紹介したABC-8,ABC-9は、3つのパーツの組み合わせにより高い防振効果を保持しています。

サイン・ハウスでは更に、最近話題となっているオートバイの車体から発生する継続的な振動の影響で、スマートフォンのカメラ性能に深刻なダメージが生じてしまう問題の対策として「バイブレーションガード」も開発しました。

ABCセットに組合わせて装着することで、さらに安心してバイクでもスマートフォンをご利用いただけます。

まとめ

様々な車両に取付けできる豊富なラインナップが特徴のMOUNT SYSTEM。

取付するパーツに迷ったら、ぜひお気軽にサイン・ハウス カスタマーサポートセンターまでお問い合わせください。

※本記事はサイン・ハウスから寄稿されたものであり、著作上の権利および文責はすべて寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

ホームカブ系に最適なミシュラン「シティエクストラ」は、上質な感触が味わえるベーシックタイヤだ
WEBヤングマシン|新車バイクニュース