新製品からイチ押しパーツまで、ブランド別カスタム車両を紹介

3ブランドが競う ヤマハYZF-R25カスタム【ベビーフェイス/プロト/ワイズギア】

  • 2019/12/25
Baby Face YZF-R25

発売以来、好調なセールスを記録するYZFR25。そして2019年、ポテンシャルアップしてマイナーチェンジ。MotoGPマシン・YZR-M1を彷彿とさせるシルエットを持ち、倒立フロントフォークやフル液晶ディスプレイメーターを採用するなどの変更が施されて新登場し世間を賑わせた。そのR25のポテンシャルを引き出すパーツが各種リリースされている。今回はパーツブランド3社(ベビーフェイス/プロト/ワイズギア)がそれぞれカスタムした車両を紹介しよう。

ベビーフェイス:ドレスアップ効果抜群のゴールドカラー

Baby Face YZF-R25
主要装着パーツリスト[ベビーフェイス]レバーガード1万5730円、ハンドルキット3万9600円、ステップキット5万5000円、フレームスライダー3万5200円(左右セット)、ヘルメットロック4400円、アクスルカップ・フロント4400円(2個セット)/リア5500円(2個セット)、レーシングフック3850円

2019年に大きくマイナーチェンジしたYZF-R25。シルエットだけでなく、フロントフォークの変更など走り面でも大きな進化を遂げた。そのポテンシャルを引き出しライディングを楽しめるパーツが、ベビーフェイスより多数リリースされている。ゴールドがイメージカラーのバックステップは、マルチポジション選択可。よりベターなポジションを得ることができるハンドルキット、もしもの時に安心なプロテクション効果の高いフレームスライダーなど、快適にバイクライフが楽しめるパーツをラインナップ。もちろんカスタムパーツとして視覚的にも機能的にもクオリティの高い仕上がりだ。装着すれば、乗ることが楽しみになるのは間違いないだろう。

Baby Face YZF-R25
レースではもはや必需品となったレバーガード。レースシーンだけでなくストリートでの有用性も高い。改良を施し、様々な握り方にも対応する。バーエンドと同時装着。
Baby Face YZF-R25
高さは3種類。バー垂角は5°と10°の2種類。ノーマルハンドルよりも低い位置に取り付け可能で、キットでのスポーツライディングにも対応したハンドルキット。
Baby Face YZF-R25
ステップ位置が5ポジション選択可能。シティーユースからワインディングまで幅広く対応し、シフト・ブレーキペダルの可動部にはベアリングが装備されている。
Baby Face YZF-R25
万が一の転倒時などの際にダメージを軽減するフレームスライダー。ベビーフェイスのスライダーには実際のレース現場での数々の転倒から得たデータを解析したノウハウが凝縮され詰め込まれている。スライダー本体には摩擦係数が小さく、耐摩耗性にも優れたジュラコンを使用。装着していればサーキットからストリートまで安心だ。
Baby Face YZF-R25
ツーリングなどの出先での便利なヘルメットロック。ヘルメットのDリングに通して使うヘルメットアンカー(1100円)を併用すれば使い勝手も向上する。
Baby Face YZF-R25
フロントアクスルシャフトに装着するアクスルカップ。アルミ削り出し製で転倒などでアクスルシャフトやキャリパーなどの保護に役立つパーツだ。
Baby Face YZF-R25
リヤに装着するアクスルカップ。フロントと同じ効果が期待できる。スタンドフックとしても使用可能。カラーはゴールドとレッドの2種類(フロントも同様)。
Baby Face YZF-R25
トランポに積載するときに固定用のアンカーポイントになる便利なレーシングフック。しっかりと固定できるので安心。レーシーな雰囲気も演出できる洒落たパーツ。

カスタムダイバー[プロト]:素性の良さを活かした高品質なカスタム

PLOT YZF-R25
主要装着パーツリスト ■PLOT キャリパーサポート ブレンボ40mm用:8250円 ■BREMBO Axial 4Pキャリパー チタン キャスト 右用:2万7000円 ■SWAGE-LINE PRO フロントホースキット ステンブラック/クリアホース(ブレンボ仕様)(参考出品) ■ブレーキレバー:EFFEXスムースフィットレバー 価格9680円 ■AKRAPOVIC スリップオン MOTO-GPステン(JMCA)4万1040円:■PLOT フェンダーレスキット 1万780円 ■スクリーン:MRAスクリーンレーシング9680円)

精悍なスタイリングと高品質な走りで、幅広いユーザーから支持を受ける、YZF-R25。プロトでは、そんなR25にオリジナルパーツや海外製パーツを取り入れることで、スタイルから走行性能さらには各部の質感に至るまで、素性の良さを活かしつつワンランク上の仕上がりを実現している。走りの面ではプロト製キャリパーサポートを介してブレンボキャリパーを装着。ブレーキホースは安定のSWAGE、さらにスムースフィットレバーによってリニアな操作感を実現。 サイレンサーはMOTO-GPステンJMCAに、カーボンヒートシールドをマッチング。個性的なスタイルを上品にまとめ上げている。スタイリング面では、ウィンドプロテクション性能を高めたMRAスクリーンと、プロト製フェンダーレスキットで、アウトラインの印象を大きく変えている。さらにBIKERSのビレットパーツをふんだんに盛り込むことで各部の質感を向上させ、さらにデザイン的なアクセントとしても有効に働いている。R25がもつ魅力を崩すことなく、総合的にクオリティアップを図った、正当進化というべきカスタムだ。

PLOT YZF-R25
プロト製キャリパーサポートとブレンボAXIAL4Pを装着。
PLOT YZF-R25
超ショートのモトGPマシン風スリップオンは注目度抜群。ステンレス製で、STDの2.8kgに対して900gと超軽量だ。高回転域で奏でる胸のすくサウンドも魅力。車検対応品。
PLOT YZF-R25
MRAのスクリーンレーシング(価格9680円)に交換。空力効果とシルエットを向上させる。
PLOT YZF-R25
レバーはEFFEXスムースフィットレバー。滑らかな握り心地に拘った逸品。
PLOT YZF-R25
リヤまわりをスマートにまとめあげるのは、プロト製フェンダーレスキット(価格1万780円)
PLOT YZF-R25
9ポジションに変更可能なバックステップをはじめ、各所に配されるブルーのビレットパーツは、BIKERSによるもの。高い品質と創造性がその持ち味。豊富なカラーラインナップの中から、ブルー系で揃えることで車体色との統一感と質感向上を実現。

ワイズギア:自慢の脚を一段とグレードアップ

Y's GEAR YZF-R25
【主要装着パーツリスト】■KYBスペシャルインナーキット:4万8600円 ■ワイズギアKYBスペシャルサスペンション リア:7万5600円 ■PRUNUS スリップオンマフラー:3万8880円 ■ワイズギア シートバッグ:2万3760円 ■YAMAHA カウリングプロテクター:1万4580円 ■ACTIVE フェンダーレスキット:1万7280円

ヤマハ純正のパーツ&用品をリリースするワイズギアのR25カスタムは、足まわりが目玉。倒立フォークに組み込んだKYB製インナーキットは、上級クラスに採用される積層バルブタイプの新設計カートリッジダンパーを採用。作動速度に応じて減衰力が立ち上がり、鋭い運動性能と上質な走りを実現する。リヤは、アルミ製別体タンクを備えたKYBスペシャルサスに換装。フル調整式の上に、ハードな走りでも安定した減衰力を維持する。2本エンド+カーボンプロテクターのPRUNUSスリップオンも注目度抜群だ。

Y's GEAR YZF-R25
インナーキットは、STDの2段バネからシングルレートに変更。ストローク全域を使う専用セッティングだ。
Y's GEAR YZF-R25
KYBのキットには、高品位なトップキャップのほか、プリロード&伸側アジャスターが付属。伸側は15段階の調整が可能。
Y's GEAR YZF-R25
KYBリヤショックは、サブタンクで圧側20 段階、ボディで伸側20段階が調整可能。プリロードは無段階ネジ調整式。
Y's GEAR YZF-R25
ステンレスのエンドパイプがスパルタンなスリップオン。特に中低速域を重視した特性で、操るのが楽しい。重量も1kgと軽量。
Y's GEAR YZF-R25
ッパー部を樹脂にしたシングルシート風バッグ。ポップアップさせれば、積載量を最大5Lに拡大できる。日帰りには十分だ。

関連する記事

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。