第47回マシン・オブ・ザ・イヤー2019

PLOTからハーレー用の新製品が続々登場!

幻のスプリンガーフォークなど新製品が追加!! #ウィズ・ハーレー

  • 2019/11/9

幻のスプリンガーフォーク

WITH HARLEY EYES!! 新製品やハーレーにまつわる話題はココでチェック!
今回はPLOTから登場した3つの新製品を紹介するぞ!

令和元年、幻のスプリンガーフォークが帰ってくる![ZERO DESIGN WORKS]

スプリンガーフォーク

■スプリンガーフォーク
適合車種:SOFTAIL 年式:1988-2011
FLタイプクローム/クロームスプリング ZSF-FL-C●19万8000円(税別)・FLタイプブラック/クロームスプリング ZSF-FL-B●19万8000円(税別)・FXタイプクローム/クロームスプリング ZSF-FX-C●19万8000円(税別)・FXタイプブラック/クロームスプリング ZSF-FX-B●19万8000円(税別)

2011年を最後にハーレーの新車ラインナップから姿を消したスプリンガーフォーク。その後、ハーレー純正リペアパーツとしての供給も途絶え、ついに“幻のパーツ”となってしまった。そこでプロトが動き出す。ロードホッパー用スプリンガーフォーク開発で培った技術を結集し、新たなスプリンガーフォークを世に送り出すのだ!

ベアリング内蔵ロッカーアーム

■ベアリング内蔵ロッカーアーム
フロントレッグ/リアレッグ両方の結合部分にスフェリカルベアリング(球面軸受)を採用することで、ロッカーアームのスムーズな動きと、整備性を向上。ロードホッパー用スプリンガーフォークで確立されたプロト独自の機構となっている。

オリジナルのデザインを細部まで忠実に再現

FLタイプ・FXタイプ

キットにはトップクランプ、ハンドルライザー、ショックアブソーバー、キャリパーサポート、アクスルシャフト等周辺パーツが同梱される。

FLタイプ、FXタイプともにオリジナルのデザイン・ディメンションを忠実に再現。最もこだわりを感じるのは、メインレッグの接続方法で、社外品にありがちな溶接ではなく、ロウ付けとしているから驚きを隠せない。接続部の隙間を埋めるコーキング処理も、知る人ぞ知るポイント。強度についても抜かりはなく、変形するまで力を掛け続ける破壊試験を行い、オリジナル以上の強度を持っていることを確認済みだ。

オリジナルを超える性能と利便性

EVO・ツインカム対応ハンドルロック

■EVO・ツインカム対応ハンドルロック

EVOフレーム、ツインカムフレームの純正ハンドルロックがそのまま使用できるように、ステムシャフトへあらかじめ加工が施されている。また、南京錠タイプへも、付属のステーを取付することで対応可能に。年式や仕様国によって異なるハンドルロック構造、すべてに対応した。

車種専用ブレーキホース「スウェッジラインプロ」にストリートボブ用が登場[SWAGE-LINE PRO]

ノーマルのラバーホースは、ブレーキをかけたときにブワッと膨らむので、意図した油圧がキャリパーに伝わらない。結果的に、あいまいなフィーリングになりがちだ。スウェッジラインは、テフロンホースをステンレスメッシュで包み込み、油圧による膨張を抑制。ライダーの意思をそのままブレーキキャリパーに伝えてくれる。上級仕様である「スウェッジラインプロ」はABSに完全対応し、止まるのが気持ちいい高品質ブレーキホース。

ジャーナリストやユーザーから寄せられた言葉は「実に上質」「気持ちがいい」「ABSの作動が手に取るようにわかる」。ダイレクトなブレーキタッチを実現することはもちろんのこと、ハンドル交換、ブレーキマスター/キャリパー交換時にも重宝する。プロトでは、ブレーキホースの長さやバンジョーボルトのねじピッチ、バンジョーアダプターの角度といった社外パーツへ交換した場合の対応も行っている。※変更サービスには条件あり。

クラブスタイルにもベストマッチのアップスイープマフラー[VANCE&HINES]

UPSWEEPマフラー

■VANCE&HINES STAINLESS 2-1 UPSWEEP
適合車種:DYNA FAMILY 1991-2017
オープン価格 一般公道使用不可

1979年にドラッグレースのトップライダーだったテリー・バンスと、そのトップエンジンビルダーであったバイロン・ハインズの2人によって設立されたアメリカ最大級のエキゾーストメーカー「VANCE&HINES(バンス&ハインズ)」。ドラッグレース用マフラーやエンジンチューンに始まり、その後、AMAスーパーバイク、ハーレーダビッドソンXR1200参戦など、レーシングチームとしても成功を収めている。

設立以来、各種レースでの勝利と、提供出来る最高性能、最高品質の製品を提供するため、今までのバイクパーツの概念に囚われず、優れたパフォーマンス、クオリティー、スタイル、価格のどの要素も全て満たす製品を開発し続けてきた。そして、絶版となったDYNAシリーズ用マフラーも開発を続け、今回ついに人気の“CLUB STYLE”カスタムにうってつけのUPSWEEPマフラーをリリース!ダイナユーザーは見逃せない。

■問い合わせ:プロト TEL.0566-36-0456
https://www.plotonline.com/

関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

ウィズ ハーレー編集部

ウィズ ハーレー編集部

記事一覧を見る

編集者とユーザーが“一緒に”ハーレーという乗り物を楽しむために誕生した、ハーレーダビッドソン専門誌が「WITH HARLEY(ウィズ・ハーレー)」だ。誌名を公募および投票で決定するという新しい試みに挑んだ結果、ウィズ・ハーレーに決定した。