[SVARTPILEN 701 STYLE]2019年8月に発売開始

ハスクバーナ スヴァルトピレン701に特別仕様[スタイル]が登場!

  • 2019/6/25

ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパンは、特別色とプレミアムコンポーネントを装備したスペシャルエディション〈SVARTPILEN 701 STYLE〉を全国のハスクバーナ・モーターサイクルズ正規販売店にて2019年8月より発売する。

ストリートバイク VARTPILEN 701 のスペシャルエディション

フラットトラッカーにインスピレーションを得たストリートエクスプローラー・スヴァルトピレン(SVARTPILEN)701は、黒い矢を意味するシングルエンジンのネオクラシックで、スクランブラーのようなトラッカーのような……という、街乗りには絶妙な立ち位置となるマシン。スリッパークラッチも採用する世界最強の量産シングル(単気筒)エンジンを搭載し、足まわりにはWP製のフルアジャスタブルサスペンションとブレンボ製ブレーキシステムを装備。電子制御はライド・バイ・ワイヤースロットル、アップ/ダウン対応のクイックシフター、そしてボッシュ製ABSなどを組み合わせている。

発売間もないこのスヴァルトピレン701に早くも登場したスペシャルエディション〈SVARTPILEN 701 STYLE〉は、印象的なブロンズ/ブラック/シルバーを配色した特別色のスポークホイール、CNC加工されたフットペグ、ハンドルバーエンドミラー等のプレミアムコンポーネントを装備している。

【HUSQVARNA SVARTPILEN 701 STYLE 2019】主要諸元■水冷4ストローク単気筒 SOHC4バルブ 692.7cc 74hp/8500rpm 7.34kg-m/6750rpm 変速機6段 燃料タンク容量12L■車重158.5kg(半乾) ※数値は欧州仕様 ●価格:142万円(8%税込) ●発売:2019年8月

関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

ヨ

記事一覧を見る

帰ってきたネイティブ足立区民。ヤングマシン、姉妹誌ビッグマシンで17年を過ごしたのち旅に出ていた編集部員だ。見かけほど悪い子じゃあないんだぜ。
■1974年生まれ
■愛車:MOTOGUZZI V7 SPECIAL(2012)