[SVARTPILEN 701 STYLE]2019年8月に発売開始

ハスクバーナ スヴァルトピレン701に特別仕様[スタイル]が登場!

  • 2019/6/25

ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパンは、特別色とプレミアムコンポーネントを装備したスペシャルエディション〈SVARTPILEN 701 STYLE〉を全国のハスクバーナ・モーターサイクルズ正規販売店にて2019年8月より発売する。

ストリートバイク VARTPILEN 701 のスペシャルエディション

フラットトラッカーにインスピレーションを得たストリートエクスプローラー・スヴァルトピレン(SVARTPILEN)701は、黒い矢を意味するシングルエンジンのネオクラシックで、スクランブラーのようなトラッカーのような……という、街乗りには絶妙な立ち位置となるマシン。スリッパークラッチも採用する世界最強の量産シングル(単気筒)エンジンを搭載し、足まわりにはWP製のフルアジャスタブルサスペンションとブレンボ製ブレーキシステムを装備。電子制御はライド・バイ・ワイヤースロットル、アップ/ダウン対応のクイックシフター、そしてボッシュ製ABSなどを組み合わせている。

発売間もないこのスヴァルトピレン701に早くも登場したスペシャルエディション〈SVARTPILEN 701 STYLE〉は、印象的なブロンズ/ブラック/シルバーを配色した特別色のスポークホイール、CNC加工されたフットペグ、ハンドルバーエンドミラー等のプレミアムコンポーネントを装備している。

【HUSQVARNA SVARTPILEN 701 STYLE 2019】主要諸元■水冷4ストローク単気筒 SOHC4バルブ 692.7cc 74hp/8500rpm 7.34kg-m/6750rpm 変速機6段 燃料タンク容量12L■車重158.5kg(半乾) ※数値は欧州仕様 ●価格:142万円(8%税込) ●発売:2019年8月

関連する記事/リンク

ヨ

ヤングマシン編集部員

記事一覧を見る

帰ってきたネイティブ足立区民。ヤングマシン、姉妹誌ビッグマシンで17年を過ごしたのち旅に出ていた編集部員だ。見かけほど悪い子じゃあないんだぜ。
■1974年生まれ
■愛車:MOTOGUZZI V7 SPECIAL(2012)

【車両ブランド】ホンダ(全記事)ホンダ(車両別)ヤマハ(全記事)|ヤマハ(車両別)スズキ(全記事)|スズキ(車両別)カワサキ(全記事)|カワサキ(車両別)BMWドゥカティトライアンフKTMハーレーダビッドソンその他外国車 【バイクカテゴリー】スーパースポーツスポーツ&ツーリングネイキッドヘリテイジ&ネオクラシックアドベンチャー&オフロードクルーザースクータービジネス&レジャー電動バイク名車/旧車/絶版車 【免許&排気量】大型二輪[1001cc〜]大型二輪[751〜1000cc]大型二輪[401〜750cc]普通二輪/ミドル[251〜400cc]普通二輪/軽二輪[126〜250cc]原付二種[51〜125cc]原付一種[〜50cc] 【キーワード】特集連載試乗インプレモトGPヘルメットウェアバッグマフラータイヤ青木宣篤岡崎静夏下川原リサ原田哲也丸山浩 【参加メディア】ヤングマシンモトツーリングプロスペックモトメカニックウィズハーレーゴーライドモーサイライドハイ