PLOT×MONKEY 125

プロトのモンキー125カスタムは[機能パーツをちょい足し]がポイント

東京モーターサイクルショーで発表されたモンキー125のカスタム車を紹介! 今回はプロトが製作した、一見するとノーマルに近いようにも見える「ちょい足しカスタム」は、グローバルなパーツ群を集めた1台となっている。

タイ・ホンダのお墨付きパーツを使用

プロトは、モンキー125の生産国であるタイ・A.P.Hondaのアクセサリーブランドである「H2C」のパーツと、プロト独自のブランドであるEFFEXやスウェッジラインといったパーツを組み合わせてカスタマイズしていた。

タイ・ホンダ純正アクセサリーといえるH2Cのパーツは、ダークスモークのメーターバイザーやリヤキャリア、ハンドルグリップなど実用性が高く比較的リーズナブルな価格が多いのが特徴。タイ人が多く好むゴールドに合わせてブレーキレバーなどでゴールド色のBIKERS製品をあしらっているのも印象的だ。これに加えて、しっかりイジリたい人のためにプロトではフロントにブレンボ2Pキャリパーを装着するためのパーツも提案。モンキー125カスタムはグローバルなことを伺わせる1台だ。

ここがポイント!:グッとくるブレンボ1P

【主要装着パーツリスト】■ブレンボ2PキャリパーΦ34チタニウム:1万9440円■PLOTキャリパーサポートブレンボ2Pキャリパー:参考出品■SWAGE-LINEフロントホースキット・ブレンボ仕様:1万3284円■SWAGE-LINEリヤホースキット:1万2204円■H2Cメーターバイザー(ダークスモーク)9720円■H2Cハンドルグリップセット左右セット:3672 円■BIKERSステムナット・ライトゴールド:オープン価格■フューエルリッドパッド:3780円■クランクケースカバー:1万5984円■オイルキャップ:4968円■ニーパッドラウンドソフト:3240円■etc…(※すべて8%税込価格)

プロト×モンキー125:ディテール解説

メーターバイザーはプロトで輸入しているH2Cの製品。小ぶりで顔をスポーティに引き締めてくれる。
H2CのグリップにBIKERSのアジャスタブルレバー、EFFEXのバーエンドウェイトはゴールドで統一感。
ステムナットはBIKERS製。こちらもゴールドになったことで質感がグッとアップされている。
PVC材質のフューエルリッドパッドはH2Cのもの。シールで貼るだけとお手軽ドレスアップだ。
かわいらしいイメージのノーマルからスポーティに印象を変えるケースカバーもH2C製。
オイルフィラーキャップも削り出しのH2C製パーツに。ヘキサレンチを使うレーシーなタイプだ。
ブラウンのタンクパッドはイタリアPRINT 社のもの。ラウンド形状の汎用タイプを使う。
リヤキャリアはH2C製。実用パーツにはタイ・ホンダ純正アクセサリーの安心感が心強い。

関連する記事/リンク

関連記事

カスタムハンドルの老舗として知られるハリケーンが、大阪モーターサイクルショーで出展したのはモンキー125のカスタムマシン。ゴールドに輝くアルミパーツに目を奪われるが、モンキー125の遊び方の幅を広[…]

関連記事

4月14日に開催された第12回モンキーミーティングin多摩に、モンキー125のカスタムマシンが登場。ここで紹介するのはキタコの新作で、2018年に紹介したものから大きく進化し、カフェレーサーに変貌[…]

関連記事

[caption id="attachment_31113" align="alignnone" width="1280"] 【KIJIMA MON×DAVI(右)】左はベースとなったモンキー125の[…]

WEBヤングマシン|最新バイク情報