第47回マシン・オブ・ザ・イヤー2019

スラクストンTFC/ボンネビルT120 エース/ダイヤモンドエディション

【限定車・予約受付中】トライアンフから3台のプレミアムモデルが登場

  • 2019/2/24

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、世界限定モデルのスラクストンTFC(THRUXTON TFC)、ボンネビルT120エース(BONNEVILLE T120 ACE)、ボンネビルT120ダイヤモンドエディション(BONNEVILLE T120 DIAMOND EDITION)を発表。価格と発売時期を明らかにした。先行予約注文の受付はすでに開始されている。

スラクストンTFC/THRUXTON TFC[世界限定750台]

【THRUXTON TFC】スラクストンTFC ●価格:250万円 ●色:カーボンブラック ●発売時期:2019年4月中旬 ●世界限定750台

トライアンフ・ファクトリー・カスタム=TFCとは、車両メーカーであるトライアンフ自身が最高峰のカスタムモデルを体現したもので、2014年発売のトライアンフTFCボバーと、TFCスクランブラーから始まった。だが、世界中のライダーが買える量産モデル(750台限定ではあるが)としてラインナップされるのは、このスラクストンTFCが初めてとなる。

ベースとなるスラクストンRからは5kgの軽量化を果たし、最高出力は10ps向上。スタイル、パワー、パフォーマンスを高い次元で追求したスラクストンTFCは、トライアンフのモダンクラシックスポーツとして知られるスラクストンシリーズの最上級モデルという位置付けになる。特徴的なワンピース構造のコックピットフェアリング、フロントマッドガード、ヒールガード、サイレンサーエンドキャップはカーボンファイバーを用いて製作されており、美しいボディワークをつくり上げた。また、アルミ削り出しのトップブリッジやブラシ仕上げのニッケル合金ミラーセンター、ティントスクリーン、ステッチディテールを施した本革シート、アルミ削り出しオイルフィルターキャップなども装備する。

全てのスラクストンTFCオーナーには、トライアンフCEOのニック・ブルーア氏によるサインが入ったシリアルナンバーレター、個別のカスタムビルドブック、専用バイクカバー、そして各車両固有のTFCハンドオーバーパックも提供されるという。

ゴールドのディテールがあしらわれたプレミアムTFCロゴとインストゥルメントディスプレイ。

トップブリッジにはシリアルナンバー入りプラークを配置。

スラクストンTFCの特徴ともなっているカーボンコックピットフェアリング(いわゆるロケットカウル)。LEDによるDRLも個性を強調する。

カーボン製シートカウル。ブラックアウトされたウインカーとテールランプもLEDだ。

ステッチディテールを施した本革シート。シングルシートとなっており、スポーティなスラクストンTFCのキャラクターを表している。

前後にオーリンズ製サスペンションを装備。リヤショックはRSUスプリング(ブラックデカール付き)だ。マフラーエンドキャップもカーボン製。

【TRIUMPH THRUXTON TFC 2019】主要諸元■全長/全幅/全高/軸距=未発表 シート高810mm 車重221kg(装備)■水冷4スト並列2気筒SOHC4バルブ 1200cc 107ps/8000rpm 11.7kg-m/4850rpm 変速機6段 燃料タンク容量14L■キャスター22.8°/トレール92mm ブレーキF=φ310mmダブルディスク+4ポットキャリパー R=φ220mmディスク+2ポットキャリパー タイヤサイズF=120/70ZR17 R=160/60ZR17

ボンネビルT120エース/BONNEVILLE T120 ACE[世界限定1400台]

【BONNEVILLE T120 ACE 2019】ボンネビルT120エース ●価格159万7900円 ●色:マットストームグレー/マットアイアンストーン ●発売時期:2019年4月中旬 ●世界限定1400台 ※主要諸元はボンネビルT120から変更なし

オリジナルカフェレーサーと、クラシックなブリティッシュバイクの憩いの場である、ロンドンの伝説的なAce Cafeを祝福するために誕生したのがボンネビルT120エースだ。当時のティーンエイジャーのライダーたちが持っていた“Head Down, Hold On(突き進む、走破する)”という信念を燃料タンクに反映し、ボンネビルT120ブラックの特別バージョンとして発売される。オーナーとなったライダーは、トライアンフCEOであるニック・ブルーア氏とエースカフェロンドンのオーナーであるマーク・ウィルスモア氏のサインが入った証明書を車両とともに受け取ることになる。

ボンネビルT120ダイヤモンドエディション/BONNEVILLE T120 DIAMOND EDITION[世界限定900台]

【BONNEVILLE T120 DIAMOND EDITION 2019】ボンネビルT120ダイヤモンドエディション ●価格:156万7500円 ●色:スノードニアホワイト ●発売時期:2019年5月 ●世界限定900台 ※主要諸元はボンネビルT120から変更なし

ボンネビルT120をベースとしているボンネビルT120ダイヤモンドエディションは、歴史の中で最も著名な英国バイク(ボンネビル)の誕生60周年を記念したモデル。1959年に誕生したボンネビルT120は、最高速度を競う場であったボンネビル・ソルトフラットにあやかってその名を付けられた。当時のバイクのスタイル、性能、ハンドリングのベンチマークとなり、その伝説を現代のバイクが引き継ぎ、より高いレベルに引き上げる。

特別仕様として設定されるのは、スノードニアと呼ばれるスペシャルカラー、クローム仕上げのエンジンカバーやチェーンガードなど。

関連する記事/リンク

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

ヨ

記事一覧を見る

帰ってきたネイティブ足立区民。ヤングマシン、姉妹誌ビッグマシンで17年を過ごしたのち旅に出ていた編集部員だ。見かけほど悪い子じゃあないんだぜ。
■1974年生まれ
■愛車:MOTOGUZZI V7 SPECIAL(2012)