ハイエース以外にもトランポに新たな選択肢

特集:ホンダ 新型N-VANにいろんなバイクを積んでみた

2018年7月に発売された、ホンダ軽乗用車N-BOXの貨物仕様となるN-VAN(エヌバン)。バンというと簡素な装備の仕事用というイメージがあるが、N-VANはビジネス用途を満たしつつホビーユースも想定して様々な工夫が盛り込まれている。もちろんホンダだけあって、バイクの積載にも対応しているのだ。そこでさまざまなサイズのバイクを載せる実験を行った。

ホンダ N-VAN+STYLE FUN・ターボ Honda SENSING〈FF/CVT〉の試乗&積載インプレ!

2018年7月の発売以来、販売計画を5倍近く(!)上回る勢いで売れているホンダのN-VAN。前記事でCBR1000RRやCB1300SFなどが積めることを紹介したが、今回は積載状態での走りにフォーカスしてこの新型軽バンを試乗した。

ホンダN-VANの荷室スペースをスバル サンバーと比較〈映像あり〉

バイクも積めると評判のホンダN-VAN。これまでに、まず原付2種を積載し、その次はより難易度の高い大型バイクや250アドベンチャーの積載をテストしてきた。今回は、最強の軽トランポとの呼び声が高いスバル旧サンバーとの荷室スペースの比較やより実践的なバイク積載取材の様子を撮影した。

ホンダ新型N-VAN(エヌバン)にCBR1000RRを積む〈映像あり〉

2018年8月9日、二輪専門誌を対象としたN-VAN取材会の第2弾が実施された。テーマは前回と同じバイクの積載だが、今回はビッグバイクやオフロード車などサイズを拡大。トランポはサーキット走行でニーズが高いが、レースベースとしては最大排気量のCBR1000RRを積んでみた。

ホンダ新型N-VAN(エヌバン)にCRF250ラリーを積む〈映像あり〉

2018年8月9日、2輪専門誌を対象としたN-VAN取材会の第2弾が実施された。テーマは前回と同じバイクの積載だが、今回はビッグバイクやオフロード車などサイズを拡大。オフでは難易度の高いラリータイプを積んでみた。

ホンダ新型N-VAN(エヌバン)にCB1300SFを積む〈映像あり〉

2018年8月9日、2輪専門誌を対象としたN-VAN取材会の第2弾が実施された。テーマは前回と同じバイクの積載だが、今回はビッグバイクやオフロード車などサイズを拡大。まずは、ビッグバイクの代名詞と言えるCB1300SFを積んでみた。

ホンダ新型N-VAN(エヌバン)にバイクを積む〈映像あり〉

2018年7月8日、和光市のホンダ施設にて新型N-VAN撮影会が実施された。そこに用意されていたクロスカブ110とモンキー125をラダーやフロントクランプ、タイダウンベルトを使って積載してみた。

ホンダ新型N-VAN(エヌバン)には大型バイクも積める

2018年7月13日、ホンダが軽乗用車N-BOXの貨物仕様となるN-VAN(エヌバン)を発売する。バンというとボディはホワイトで簡素な装備の仕事用というイメージがあるが、N-VANはビジネス用途を満たしつつホビーユースも想定して様々な工夫が盛り込まれている。もちろんホンダだけあって、バイクの積載にも対応しているのだ。

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

kas

kas いわゆる"Web担"的黒子

記事一覧を見る

研二くんのゼッツーに憧れるも手が届かずZ400GPで卒輪(そつりん)した"自二車は中型二輪に限る"世代。あれから30余年を経てまさか再び二輪の世界に触れることになろうとは人生何が起こるかわからんもんだ(笑)