【取り回しが苦手なビギナーライダーがスカウト ローグでクルーザーに初挑戦!】インディアン スカウト ローグ 試乗インプレ

  • BRAND POST[PR]: インディアンモーターサイクル

大型自動二輪免許取得済とはいえ、普段は主に411ccの牧歌的なバイクにしか乗っていないバイクビギナーが、アメリカ最古のモーターサイクルメーカー、インディアンモーターサイクル(以下インディアン)の『スカウト ローグ』を試乗。クルーザーに乗るのは初めて。さらに車重250kg 、1133ccのパワーを持つバイクに何を感じるのか?

●文:村田奈緒子 ●写真:山内潤也 ●BRAND POST提供:インディアンモーターサイクル

村田奈緒子(むらた・なおこ)/一目惚れしたバイク(411cc)に乗るために普通自動二輪&大型二輪免許を取得。2022年2月のバイク納車から本格的なバイクライフがスタート。身長173cmあるので足着き性は心配ないが、まだまだ取り回しが苦手。

インディアン愛あふれるプレインの三浦さんのトークが好きだ

撮影車両をお借りするために、インディアンモーターサイクルの老舗PLAIN Indian Motorcycle YOKOHAMA(以下、プレイン)へ向かう。この日ははじめてクルーザーバイクに乗れることはもちろん、プレインの三浦辰則社長に会えることも楽しみだった。

それぐらいに、私はインディアンを熱く語ってくれる三浦さんのトークが好きだ。訪れるたびにバイクのことはもちろん、インディアンのヒストリーやレースのこと、おすすめの海外のバイクメディアなどいろんなことを教えてくれる。以前はアメリカのバイクに興味がなかった私でも、毎回トークを聞くたびに興味が湧くのだ。

初代『スカウト』が誕生したのは1920年のこと。その後、インディアンは激動の歴史を経て、ポラリス社が2011年に買収。ここから名門ブランド復活にむけてブランドのレガシーを継承するバイクを新しく発表していき、2014年に新生『スカウト』が発表された。

「新しい『スカウト』の開発にあたっては、過去のモデルがもつストーリーは大切にしながらも、緻密なデザイン設計で現代のインディアンを作り上げているわけ。ロー&ロングなのに重さを感じさせず取り回しもしやすいのは、人間工学に基づくデザイン設計だからこそ」と、三浦さんは教えてくれた。

インディアン|スカウトローグ
インディアン|スカウトローグ

インディアンの電動バイク(非売品)も店内に展示。インディアンに深い愛情を捧げる三浦さんはアメリカのサイトで様々なモノを物色。「この電動バイクはキットになっていて、自宅に届いたらお母さんが我が子のために組み立てるのよ。子供たちはそうした光景を見ながら、自分だけのバイクにワクワクドキドキするの。完成品をポンとプレゼントするのではなく、それまでの物語も思い出になる。とても素敵なバイクとの出会いになるのよ」と三浦さん。

PLAIN Indian Motorcycle YOKOHAMA
神奈川県横浜市都筑区長坂1−20
TEL:045-944-0933
http://www.team-plain.com/

インディアン|スカウトローグ
インディアン|スカウトローグ

この車両のカラーは、ステルスグレー(価格:244万8000円)。今回の撮影で使用した車両には、エンジンガード/シート/サドルバッグ/リヤサスペンション/タコメーター/LEDヘッドライトなどのオプションパーツが装着されている。

インディアン|スカウトローグ

【’23 INDIAN MOTORCYCLE Scout Rogue】主要諸元 ■軸距1576 シート高649(各mm) 車重250kg(装備) ■水冷4ストV型2気筒 1133cc 内径99×行程73.6mm 圧縮比10.7:1 最大トルク9.89kg-m/5600rpm 変速機6段 燃料タンク容量12.5L ■キャスター29°/トレール120mm ブレーキ形式F=φ298mmSディスク+2ポッドキャリパー R=φ298mmディスク+1ポッドキャリパー タイヤサイズF=130/60B19 61H R=150/80B16 77H ●価格:236万8000円〜

車重250kgはただの数字だった! とにかく軽い『スカウト ローグ』

「はい、今日乗るスカウト ローグはこっちよ」と紹介されたバイクは全長2274mm、全幅995mm。ガソリン満タンで車両重量250kgの『スカウト ローグ』と初めて対面したときは「ひぇー!」と思ったものだが、取り回してみると「あれ、軽いな」とすぐに印象が変わった。

身長があるので大きなバイクも取り回し楽でしょう?と言われることもあるが、正直なところまだまだビギナーのため、取り回しが楽だと思ったことはほぼない。コンパクト&軽量なバイクでも、逆にバランスが悪くてヒヤヒヤすることも多々ある。そんな自分にとって、ロー&ロングな『スカウト ローグ』は初対面にも関わらず、なんて取り回ししやすいんだ! と小さな感動をもたらしてくれた。

普段は411ccシングルエンジンの牧歌的なバイクにしか乗っていない自分である。1133ccのパワーに恐れ慄いていたわけだが、いざエンジンかけてアクセルを回すと「あれ、思ったより穏やかで優しいね、君」と、これも印象が変化したのだった。

車重や排気量、ミニエイプハンドルバー&フォワードコントロールのポジションなど、乗る前に気にしていたことは走り出すとすぐに頭のなかから消え去り、風をきってリラックスしてバイクに乗れていることが「気持ちいいな」というシンプルな快感に変わっていった。

インディアン|スカウトローグ

2023年7月31日まで開催されている『INDIAN SCOUT スタイルアップグレードキャンペーン!』を活用すれば、より自分好みの1台に仕上げることができる!

インディアン|スカウトローグ
インディアン|スカウトローグ

ロー&ロングの緻密な設計が取り回し時やハンドリングの軽さを実現している。シート高は649mm。フォワードステップだが自然なライディングポジションを取ることができるので、クルーザーに不慣れなライダーでも親しみやすい。ヘッドライトはオプションのコーナリングライト機能を持ったLED(8万9518円)。

インディアン|スカウトローグ
インディアン|スカウトローグ

エンジンの表面を切削してオリジナリティを演出しているのが、スカウトシリーズの水冷エンジンの特徴。エンジンガード(5万7805円)はオプション。シンプルで視認性の高いデザインのスピードメーターの左に設置しているタコメーター(5万2547円)はオプション。

インディアン|スカウトローグ
インディアン|スカウトローグ

加速も受け止めてくれる立体的な形状のシートは座り心地も良好。パッセンジャー部分のあるこのタイプのシートはオプション。7万5317円。テールまわりはウインカーがテールライトを共有するモダンなデザイン。

インディアン|スカウトローグ
インディアン|スカウトローグ

今回の試乗車にはオプションのFOX製のリヤサスペンション(16万8905円)が装着。少し車高は上がるようだが、乗り心地や路面追従性は大幅に向上。また、駆動は静粛性にも優れメンテナンスフリーのベルトドライブが採用されている。

インディアン|スカウトローグ
インディアン|スカウトローグ

ベルトドライブのバイクも今回が初体験。とにかく静かで、加速時のショックも少ない。いかなる時も心穏やかに乗れることが好印象。

『INDIAN SCOUT スタイルアップグレードキャンペーン!』で自分好みの1台を!

4モデルを展開しているインディアンのスカウトシリーズだが、『スカウト ローグ』のローグには「いたずらっ子」「わんぱく」「不良」などの意味がある。オーセンティックな『スカウト』や『スカウト ボバー』、『スカウト ボバー トゥエンティ』と比べると、ブラックアウトされたモダンなスタイリングも相まってローグというネーミングがついたのだろう。

見た目はブラックアウトされたスタイルも相まって「不良」の感じがあるとはいえ、乗った時の印象は愛嬌のあるやさしい「いたずらっ子」だ。今回お借りした試乗車は、オプションのFOX製のリヤサスペンション(16万8905円)を装着。より乗り心地や路面追従性がアップしていたことも大きいだろう。

自分好みの走りやスタイルを実現する上で、カスタムやオプションは欠かせないもの。今ならスカウトシリーズを成約すると20万円分のパーツ/アパレル/アクセサリーをプレゼントする『INDIAN SCOUT スタイルアップグレードキャンペーン!』が実施されており、購入を検討中の方には大チャンス!(キャンペーン開催は2023年7月31日まで)。

穏やかに、どこまでも走って行きたくなる『スカウト ローグ』。クルーザーが初めてというライダーも大らかに受け入れてくれる懐の深さを知ると、クルーザー未経験のライダーにもぜひ一度は乗ってみてほしいとおすすめしたくなる1台だ。

インディアン|スカウトローグ
インディアン|スカウトローグ

軽い、だからコーナリングも楽しい。『スカウト ローグ』でワインディングも楽しいだろうなと、自然と思わせてくれた。

インディアン|スカウトローグ
インディアン|スカウトローグ

『スカウト ローグ』は全7カラーを展開。ステルスグレー/244万8000円。

インディアン|スカウトローグ

ブラックメタリック/236万8000円

インディアン|スカウトローグ

ストームブルー/241万8000円

インディアン|スカウトローグ

セージブラッシュスモーク/241万8000円

インディアン|スカウトローグ

ブラックスモーク/244万8000円

インディアン|スカウトローグ

ブラックアズールクリスタル/248万6000円

インディアン|スカウトローグ

コッパーメタリック/248万6000円

豊富なアクセサリーパーツで個性的なスタイルを手に入れるチャンス

圧倒的なロー&ロングスタイルで人気のINDIAN SCOUTシリーズをご成約の方に最大20万円分(税別)の純正アクセサリー・アパレル・パーツをプレゼント!

快適性をアップグレード可能なフェアリングやコンフォータブルなシート、積載性をアップグレードできるサドルバッグやキャリア、走行性能をアップグレードできるサスペンションやエアクリーナーといった純正アクセサリーの他、インディアンモーターサイクルのライディングに最適なライディングジャケットやブーツなどのライディングギア等、多彩なラインナップからあなただけのスタイルを実現する、お好みのアイテムを選択してください。


※本記事はインディアンモーターサイクルが提供したもので、一部プロモーション要素を含みます。※掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。