SEARCH

「NSR250」の検索結果62件

RC30よ、永遠なれ! 伝説のVFR750Rに150点の部品を供給するプログラムが欧州に上陸

欧州ホンダは、日本と欧州で活動しているRC30(VFR750R)オーナーズクラブとのミーティングを経て、「RC30 Forever」プログラムを開始した。2020年に日本で開始されたものを同じで、約150点の純正部品が新しい金型を用いて製造される。 オークションで1000万円だって!? 1987年に発売されたVFR750R(RC30)は、世界耐久選手権シリーズで1985~1986年度の2連続チャン […]

初心者歓迎・自分のスキルに応じて参戦クラスが選べるサーキットイベント「アストライド」

サーキットには行ってみたいが、現行のスーパースポーツ車に混じって走るのは気が引ける。クラシックレーサーで走行できる機会が少なくてフラストレーションが溜まっている…。そんなライダーに注目されている「アストライド」は、自分で走るのもビンテージマシンを見るのも楽しいイベントだ。 たまにはサーキットで思いっきり走りたい! そんなライダーにぴったりのイベント 普段は街乗り中心だが、たまには思い切り走ってみた […]

『マシン オブ ザ イヤー2020』結果発表:総合部門【’20年の顔=ZX-25Rが大差でデビュー勝利!】

2輪4輪のプライズで日本最長&最古の歴史を誇る『マシン オブ ザ イヤー』。当年モデルの中から読者投票で人気ナンバー1を選ぶガチ企画だ。ヤングマシン読者2239名が選んだ’20モデルの人気ランキングやいかに? さっそく、排気量/ジャンル不問・全276車から頂点を決める総合部門から発表。久々に登場した”ニーゴー直4″のカワサキ ニンジャZX-25Rが圧倒的支持を受 […]

NSR250R、GSX1100Sカタナ、RZV500Rにも乗れる絶版車試乗会!「バイク王 藤沢店」にて4/3~4/4

貴重な絶版車に試乗できるチャンス! 2021年4月3日(土)、4日(日)の2日間にわたり、4月2日にオープンする「バイク王 藤沢店」において往年の名車を見て、触って、試乗までできるイベントが開催される。バイクはNSR250R SEにはじまり、大型2ストローク車のRZV500Rまで揃うというから驚きだ! ●BRAND POST提供:バイク王 神奈川県人(じゃなくても)集まれ! 絶版車に乗れる、またと […]

旧車メンテの救世主・絶対的安心感のICBMシリンダーに永久無償修理制度がスタート

2ストエンジンの救世主的な技術として注目され、現在では2スト/4ストを問わず”減らないシリンダー”の代名詞となりつつある、井上ボーリングのICBM®技術。同技術の提供から、はや5年半。気がつけば納品数は400を越え、しかも驚くべきは、ICBM®技術に関するクレームが1件も発生していないとのこと。 その技術的優位性を数多くのユーザーへ伝えるため、同社では「ICBM®永久無償修 […]

’80年代のNSR250Rかよ! 2020年も軽二輪トップはホンダ「レブル250」…デザインと足着きが勝因?

二輪車新聞が今年も2020年のバイク販売台数を発表した。原付一種、原付二種、小型二輪(251cc以上)がコロナ禍で足踏みをするなか、軽二輪クラスは前年比129%と大健闘を見せている。これをけん引したのはホンダ「レブル250」「ADV150」そしてファイナルエディションとなったヤマハ「セロー250」だ。 「レブル250」は4779→8140→1万3958台と、毎年の大幅ペースアップ! 二輪車新聞は、 […]

新型バイクラインナップ〈ホンダ〉

ホンダ車すべての記事 大型二輪[1001cc〜] ゴールドウイング/ツアー|CB1300SF/SBシリーズ|CB1100/EX/RS|CRF1100Lアフリカツイン シリーズ|レブル1100 大型二輪[751〜1000cc] CBR1000RR−Rファイアーブレード/SP|CB1000R|VFR800X|VFR800F *RC213V(競) 大型二輪[401〜750cc] NC750S|NC750 […]

懐かしの青春スポンサーカラーアルバム〈その他ブランド編|キャビン/ファミマ etc.〉

空前のバイクブームに湧いた’80〜’90年代の日本。レース人気も隆盛し、多彩な企業がスポンサードしたマシンがサーキットに溢れた。思わず目を惹く印象的な色は、あの頃に青春を過ごした者達の胸に深く刻まれている。当時の彩り豊かなマシン群を本誌秘蔵フィルムから蔵出ししてお届けする。●その他ブランド編:キャビン/ファミリーマート/am/pm/信越化学/an/アート引っ越しセンター/JT キャビン 全日本を彩 […]

ニンジャZX-25R用マフラー・ナサート エボリューション タイプII〈ビート〉

’65年の創業以来、カスタムパーツメーカーの第一人者であり続けるビート。その裏にはレース活動やマフラー開発で培ったノウハウと、こだわりの姿勢がある。性能からものづくりまですべてに手を抜かない同社が手がけた、カワサキ ニンジャZX-25R用マフラー「ナサート エボリューション タイプII」について掘り下げる。 性能からものづくりまですべてに手を抜かない 4気筒らしい澄んだ高回転サウンドを […]

リアルライディングシミュレーター「RIDE4」新発売【筑波/鈴鹿/仮想公道でレース】

世界中で人気を誇る『RIDE」シリーズの最新作が11月26日発売された!ゲーム内では22メーカー250種類以上のバイクと34種類以上のサーキットを実名で収録。ソロプレイはもちろん12名までマルチプレイができる。天候まで再現された圧倒的なリアルバイクゲームだ! NSRやNRに乗って、筑波/鈴鹿/仮想公道でレースができる! 「実際に自分が乗っているバイクでレースに出てみたい」「NSRや1100カタナな […]

最新テクノロジーで絶版2ストロークマシンのクラッチをアップデート〈アドバンテージ〉

●文/写真:モトメカニック編集部(栗田晃) ●取材協力:アドバンテージ クラッチはメンテナンス次第でバイク自体の扱いやすさが大きく変わる重要なパーツである。エキサイティングな走りが魅力の絶版2ストマシンの場合、クラッチが滑ったり切れが悪いと興ざめだが、アドバンテージのクラッチキットを使えば、軽い操作性でエンジンパワーを確実に伝達できる最強の駆動系が手に入る。 最新摩擦材を活用すれば、スプリングの張 […]

懐かしの青春スポンサーカラーアルバム〈飲料ブランド編|メッツ/ネスカフェetc.〉

●文:ヤングマシン編集部(沼尾宏明) ●写真:YMアーカイブス 空前のバイクブームに湧いた’80〜’90年代の日本。レース人気も隆盛し、多彩な企業がスポンサードしたマシンがサーキットに溢れた。思わず目を惹く印象的な色は、あの頃に青春を過ごした者達の胸に深く刻まれている。当時の彩り豊かなマシン群を本誌秘蔵フィルムから蔵出ししてお届けする。●飲料ブランド編:メッツ/キリンビバレ […]

懐かしの青春スポンサーカラーアルバム〈アパレルブランド後編|エドウィン/ボブソンetc.〉

●文:ヤングマシン編集部(沼尾宏明) ●写真:YMアーカイブス 空前のバイクブームに湧いた’80〜’90年代の日本。レース人気も隆盛し、多彩な企業がスポンサードしたマシンがサーキットに溢れた。思わず目を惹く印象的な色は、あの頃に青春を過ごした者達の胸に深く刻まれている。当時の彩り豊かなマシン群を本誌秘蔵フィルムから蔵出ししてお届けする。●アパレルブランド〈後編〉エドウィン/ […]

YZF-R1/M vs CBR1000RR-R/SP 令和HYバトル〈#2 サーキット編〉

’20年春に発売開始となったホンダCBR1000RR-Rに続いて、ヤマハもモデルチェンジした新型YZF-R1を8月に投入。どちらも200ps台、お値段も約240万円~300万円オーバーという、まさにバイク版スーパーカー。今回はこの最新国産スーパースポーツ4モデル(YZF-R1/M&CBR1000RR-R/SP)を徹底比較。ヤングマシンメインテスター・丸山浩と神永暁の師弟コンビが、袖ヶ浦 […]

絶版名車VFR750R(RC30)をホンダが自らレストア〈リフレッシュプラン〉前編

2輪史に燦然と輝く名車「サンマル」こと、ホンダVFR750R(RC30)。登場から33年が経過し、完調の維持が危ぶまれる中、なんとホンダ自らが整備を行うプランを開始した。これで末永く名車を楽しむことができそうだ! 年間10台を想定、1人の整備士が妥協なく仕上げる ホンダ熊本製作所に専用のリフレッシュセンターを新設し、ホンダ自らがベストコンディションまで整備、さらに新規金型を含む150点の部品を再生 […]

WEBヤングマシン|最新バイク情報