第47回マシン・オブ・ザ・イヤー2019

ヤングマシン メンバーズにお届け!

今週のメンバーズプレゼント:11/29〜12/5【Let’sレン耐4時間耐久『Teamヤングマシン』参加権】

  • 2019/11/29
Let'sレン耐4時間耐久レース

Honda Racing 60周年記念・Let’sレン耐4時間耐久『Teamヤングマシン』参加権〈2名様〉

今年の鈴鹿8耐やMotoGPでも話題となった、青木拓磨選手がプロデュースするレンタルミニバイクの耐久レースが「Let’sレン耐」。2019年12月22日(日)には最終戦として埼玉県・サーキット秋ヶ瀬にて「HondaRacing 60周年記念・Let’sレン耐4時間耐久レース」が開催されます。当日は、全日本ロードレースやEWC(世界耐久選手権)、アジア選手権などで活躍するホンダライダーたちも多数参戦の予定。ホンダのGROMやモンキー125、エイプ100を使って、プロライダーから人生初レースのライダーまでイコールコンディションで一緒に楽しめるまたとない機会です。このレースに『Teamヤングマシン』として参加してみたいメンバーズ会員2名様をご招待。当選者は当日のエントリーフィー(1チーム5万4000円)、レンタルツナギ/ブーツ/グローブ料金、レース初心者には初心者講習参加料金を無料とします。応募〆切は12/5(木)。

〈条件〉
・年齢18歳以上(未成年者の場合は、保護者の直筆承諾・捺印および同伴が必要となります)
・当日、開催サーキットまで自前で来場可能な方
・必ず当日有効な自身の保険に加入していること(例:RSM保険、傷害保険、生命保険など。レース中のケガに関しては、費用なども含めてすべてご自身で処理していただくこととなります)
・レン耐ルール内の転倒ペナルティ(5000円/1回)や、マシン破損大の場合の交換パーツ代は別途請求となります。

※提供:|takuma-gp

応募受付は12/5まで

※メンバーズ登録済みの方

下のリンクからメンバーズ専用サイトにログインし、マイページにてお申し込みください。


※メンバーズの登録がお済みでない方

下のリンクからご利用案内を確認いただき、メンバーズ登録を行った上でマイページにログインし、お申し込みください。

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

WEBヤングマシン

WEBヤングマシン

記事一覧を見る