佐藤寿宏のレース通信

【2018鈴鹿8耐】キャンギャル速報

2018年7月27日、金曜の予選はカワサキチームグリーンのジョナサン・レイ選手が2分5秒台の驚速タイムで暫定ポールポジション! 2位は3連覇中のディフェンディングチャンピオン・ヤマハファクトリー。いつになく熱い8耐に台風が近づいているが、そんな不安もキャンギャルの笑顔で吹き飛ばしてしまおう!

台風12号の影響で各種イベントの中止や変更が発表

明日、7月28日(土)は、鈴鹿サーキットが位置する三重県にも台風12号が上陸する見通し。その予報から、28日(土)はGPスクエアにおけるイベントや各種出展ブースと交通教育センターにおける「BASE8耐」の中止が27日(金)13時に発表された。これは、テントをスペースとするブース展開が主となるため、強風による影響を考慮したのが理由だ。一方、28日(土)に予定されている音楽フェス”8Fes”は開催に向けて準備が進められており、27日(金)15時に各アーティスト出演時間の変更が発表になったが実施する見通しだ。尚、28日(土)に予定されていた「バイクであいたいパレード」は27日(金)15時半に中止が発表された。

その後、28日(土)12時に、15時半からのトップトライアルが上位10チーム同時出走の計時予選(40分間)に変更されること、19時スタートの前夜祭が17時スタートに前倒しされることが発表された。29日(日)は、6時半のゲートオープンがメインゲート7時半、他のゲートは7時40分に、7~8時のピットウォークは中止(9時半の回は実施)となる。27日(金)に28日(土)の開催中止が発表されたGPスクエアにおけるイベントや各種出展ブースと交通教育センターにおける「BASE8耐」は、準備が整い次第開始されることもアナウンスされた。尚、28日(土)に鈴鹿サーキットに滞在する人には、万が一の避難先としてボウリング場、 S-PLAZA内Sunpo、ホテルフロントロビーが開放される。

そんな状況ではあるが、現地では熱戦が繰り広げられ戦いの世界に美女が花を添える。例年通り鈴鹿8耐キャンペーンギャルの撮影をリクエストした本誌に、現地から佐藤寿宏(ことぶき)氏が早速応えてくれたので、ここにその第一弾を公開。一瞬でも台風の不安を忘れてサーキット気分を味わって欲しい!

撮影:佐藤寿宏(ことぶき)

いち

いち

記事一覧を見る

本誌編集長。雑誌は生き残りタイアップ全盛期だというのに、ひとり次期型ネタを嗅ぎまわって反感を買う現代のスクープ魔王。
■1972年生まれ
■愛車:BMW R100GS(1988)

この著者の最新の記事

関連記事