B+COM史上最小設計!自分でも取付け簡単の<B+COM PLAY>はとにかくコンパクトでヘルメットになじみやすい

  • 2022/07/01
  • 【BRAND POST】サイン・ハウス

●BRAND POST提供:サイン・ハウス

とにかく「コンパクト」で薄型設計のB+COM PLAY

B+COM 史上最小サイズのB+COM PLAY (ビーコム プレイ)。SB6Xに比べて横幅は約30%ダウン、重さは半分以下の22gととにかくコンパクトでヘルメットになじみやすい設計です。

SB6X/ONEのインカムシリーズとは異なるベースレス構造で、ヘルメットへの取付けはPLAY本体を面ファスナーで「ぺたっ」っと貼るだけで手軽に取付けできます。

Arai RAPIDE-NEOへ装着 (マットメタリックブルー)

Arai RAPIDE-NEOへ装着 (マットメタリックブルー) [写真タップで拡大]

OGK KABUTO EXCEEDに装着 (ガンメタリック)

OGK KABUTO EXCEEDに装着 (ガンメタリック) [写真タップで拡大]

OGK KABUTO KAMUI-IIIに装着 (マットゴールド)

OGK KABUTO KAMUI-IIIに装着 (マットゴールド) [写真タップで拡大]

ヘルメットスピーカーは、ヘルメットのイヤースペースに収まるように計算された外径40mmの薄型設計でフィッティングしやすいサイズです。

また、付属のワイヤーマイクは、スピーカーユニットに装着する方法で、取付け時の配線のしやすさも特徴的です。ジェットヘルメットに取付する場合は、オプションのワイヤーマイクホルダーでよりスタイリッシュに取付けができます。

自分好みに選べる5つのカラーバリエーション

定番のブラック、ホワイトに加えて、トレンドを意識した個性あるガンメタリック、マットゴールド、マットメタリックブルーの3色をラインナップ。質感にこだわり、ヘルメットへのなじみやすさとキラッと光る個性を演出します。

自分でも簡単に取付けできる手軽さも魅力的

B+COMは自分でも取付けできる簡単さが特徴で、B+COM PLAYも自分のヘルメットに取付けしやすいシンプルな設計です。サイン・ハウスWEBサイトでは、主要ヘルメットの取付け情報を公開しています。

まとめ

注目のカジュアルモデル<B+COM PLAY>7月23日(土)発売です!お買い求めは全国のサイン・ハウス製品取扱い店舗様にて予約を受付中です。ぜひご注目下さい!

※本記事はサイン・ハウスが提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

WEBヤングマシン|新車バイクニュース