バイクでもワイヤレスイヤホンのような楽しさ!期待の新製品「B+COM PLAY」は東京モーターサイクルショーで見ることができます!

  • 2022/03/24
  • 【BRAND POST】サイン・ハウス

●BRAND POST提供:サイン・ハウス

コロナ禍で、バイク通勤/通学の需要が増加しソロユースアイテムが注目されています。

バイク用Bluetoothインカム「B+COM」より、毎日の通勤・通学など、ひとりの時間便利でカジュアルにお使いいただける<B+COM PLAY(ビーコム プレイ)>を2022年夏頃発売します。

簡単・シンプルに「音楽を聴く」「電話で話す」

2008年より発売したB+COMシリーズでは、シンプルに音楽を「聴く」だけに特化したリスニング専用モデル「B+COM MUSIC」を2011年に発売。ナビや音楽プレイヤーの「音」をシンプルに聴くだけで、インカム通話不要のソロライダーにご支持いただき、ロングセラーモデルとして約8年間親しまれてきました。

今回新たに登場する「B+COM PLAY」は、「MUSIC」の手軽でコンパクトな機能に、シーンに応じて使い分けできる、取付け・取外し可能な<ワイヤーマイク>を付属することで、ハンズフリーでの携帯通話に対応できます。毎日のバイクライフでの使用シーンに合わせた「聴く」or「聴く・話す」を、お好みの使い方に合わせて自由自在です。

直感的で操作性の高い3つのボタン 

コンパクトでありながら、走行中も分かりやすい、ビギナーライダーにもやさしいボタン配置で操作もかんたん。

ヘルメットに幅広く対応するシンプルな取付け 

※画像は展示サンプル品です。

本体の取付けは、汎用性が高い面ファスナーを採用。フルフェイスからクラシカルジェットタイプなど、様々なヘルメットでかんたんに装着できます。

コンパクト設計のスタイリッシュなデザイン 

B+COM MUSIC
B+COM ONE

「B+COM MUSIC」のアシンメトリーデザインと、「B+COM」シリーズのシンメトリーデザインを融合した遊びココロある、親しみやすいデザイン。コンパクトなボディはヘルメットになじみやすく、ジブンらしいコーディネートが可能です。 

ヘルメットのトレンドも意識したPLAYの個性を引き立たせる5つのカラーバリエーション 

※画像は展示サンプル品です。

定番のブラック、ホワイトに加え、マット仕上げのブルー、ガンメタリック、ゴールドの全5色をラインナップ。ヘルメットや愛車に合わせたお好きなカラーをお選びいただけます。 

毎日使用しても安心のロングライフバッテリー 

通勤・通学の使用であれば、充電は週1回程度でOK。最軽量モデルでありながら、B+COMらしい小さくてもタフなパワーを持ち合わせています。 

初めてのB+COMはリーズナブルに 

カジュアルにお楽しみいただけるよう、バイク用Bluetoothオーディオ(ワイヤレス)のスタートとして、通勤・通学専用のもう1台として、価格は初代B+COM MUSIC(発売当時の価格:15,800円(税別)のようなお手頃プライスを予定しています。 【予価】12,980円(税込)

まとめ

通勤・通学で毎日使用するワイヤレスイヤホンのように、ヘルメットを被ったままでも簡単にスマートフォンの操作もできます。また、マイクを装着すれば携帯通話に対応できるので、ビジネスシーンでの使用も可能です。インカム通話を必要としない、ひとりでの使用にピッタリです。 

B+COM PLAYは夏頃発売予定です。製品サンプルは3月25日〜27日開催の東京モーターサイクルショー サイン・ハウスブースで展示します。ぜひ皆様のご来場お待ちしています!!

<サイン・ハウスブース:西2ホール No2-48>

※本記事はサイン・ハウスから寄稿されたものであり、著作上の権利および文責はすべて寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

WEBヤングマシン|新車バイクニュース