第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

サクッと読めてためになる

Q35:小回りが苦手……。Uターンの仕方を教えてっ!!【30秒でわかる! バイクの疑問】

Q35:小回りが苦手……。Uターンの仕方を教えてっ!!【30秒でわかる! バイクの疑問】

ライダー予備軍や免許取り立てなら、知らないことばかりなのは当たり前。だけどキャリアの長いライダーだって「知っているようで解らない」があったりする。理解しなくてもバイクは乗れるけれど、知っていればトクするコトや、バイクライフが深まるヒントもたくさん。コッソリ知って、貴方も今日からベテランだ。35問目は誰でも最初は苦手な( ? )Uターンの仕方。


●文:ヤングマシン編集部



A35:慣れるまでは足着きUターンを!

Uターンはベテランでも苦手な人が多い。頻繁に行わないし、練習しないと上達しないからだ。

まずは、腰をイン側にズラし、ハンドルを右にフルロック。車体をイン側に傾け、確実に片足を着いてバランスするフォームをつくる。そこからビッグバイクならアクセルを開けずに、クラッチを繋いだり切ったりしながら進む。最初は20〜30cmに1回くらい足を着いて確実に回ろう。

まずはフロントブレーキをかけなくて良いくらいゆっくり進む。練習すると足を着く間隔が広がり、いずれは足を着かずにUターンできるかも。

ブレーキをかけたり、1回に進む距離を稼ごうとして車体が起きてしまうと旋回の軌跡が大きくなり、立ちゴケのリスクが増えるので注意。

Uターンのイメージ

登り坂ではイン側の足が着かなくなるので、やらない方が無難。また、センターまで行った時点で90度以上曲がれていない場合は、絶対に曲がり切れないので、すぐに降りて押そう。 [写真タップで拡大]


※各設問の回答は編集部独自の見解であり、諸説あります。
※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。



最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース