XR1200オーナーが集う一国サイクルワークス

スポーツスターXR1200がさらにスポーティに【ハーレーカスタムトレンドNEWS】

横浜市鶴見区の老舗バイクショップ「一国サイクルワークス」は、国内メーカーも取り扱うがハーレーのカスタムバイク製作が得意である。それもルックスだけのカスタムではなく、バイクとしてトータルポテンシャルをスープアップさせることが上手い。そしてここはおそらく日本一スポーツスターXR1200のユーザーが数多く集うショップとも言えるだろう。数あるカスタム事例の中から特別な1台を紹介する。


●取材協力:一国サイクルワークス ●車両オーナー:五十嵐大 ※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※掲載されている製品等について、当サイトがその品質等を十全に保証するものではありません。よって、その購入/利用にあたっては自己責任にてお願いします。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

徹底的にスポーツ性をアップデートさせたスペシャル

関連記事
2020/03/20

ソフテイルファミリーで唯一となる脱着可能なミニフェアリング、専用開発したシェル形状のハードサドルケース、クロームとブラックのコントラストが美しい集合マフラーを備え、独創的な仕上がりとなっているスポーツ[…]

関連記事
2020/03/17

「愛鷹亮」はリングネームである。出身が静岡で、愛鷹(アシタカ)の地名から取ったものだが、読み間違われることが多いので、「アイタカリョウ」がリングネームとなった。 ハーレーダビッドソン静岡の渡辺廣彬店長[…]

愛鷹亮
関連記事
2020/03/13

今回紹介するカスタム車のベースは古いFXRだ。ビッグツインエンジンをショベル時代にラバーマウント化し、その後のハーレーの元を築いたモデルでもあるし、最近のクラブ系カスタムのベースにも注目されている特別[…]

S&Fモーターサイクル 1989 エボリューションFXRS
関連記事
2020/03/10

HSCでは、ハーレーらしいパワーフィーリングを徹底的に追求し、多様なニーズに答えるチューニングメニューを用意。特に新型のミルウォーキーエイトでは、中速域からの伸びが足らない印象を解決するための方法とし[…]

HSC沼津
関連記事
2020/03/06

ショベル時代のFXRに始まり、その後のダイナ系フレームの中でも、特別人気の高いのがローライダー。その走行フィーリングはFX系ハーレーを代表するクルーザー的なゆったりとした中にもシャープでスポーティな味[…]

あなたにおすすめの関連記事