ジョナサン・レイ選手×Ninja ZX-25R@ヘレスサーキット

映像公開! ニンジャZX-25Rが疾走、メーター読みでは6速1万6000回転で162km/hだ!!

  • 2020/3/13

カワサキがついに走行映像を公開した! ジョナサン・レイ選手とアレックス・ロウズ選手がスペインのヘレスサーキットをニンジャZX-25Rで走行、そのプロローグ編だ。映像からは6速1万6000回転あたりで162km/hを指しているのがわかる。

まずはジョナサン・レイ選手の走りをご覧あれ!

250cc4気筒のサウンドは誰もが楽しみにしてきた。それがついに公開されたのだ。しかも、ライダーはワールドスーパーバイク選手権の5年連続チャンピオンの絶対王者、ジョナサン・レイ選手!

カワサキが公開したものはまだプロローグ編のようで、さらなるエキサイティングな映像を用意しているとのこと。

ちなみにタイトルカットは5速から6速へとシフトアップした瞬間。これから6速で伸びていくぞ!

2020年4月4日にはインドネシアでマシンが正式発表され、予約受注開始となるはず。その際には最大の関心ごとであるスペックや価格も明らかになる!

カワサキ、ニンジャZX-25R

「我々がお送りするブランニューバイクの、最初のアクションプレビュー。そこに我々は最高のライダーを用意した」とある。確かに、これ以上のライダーは望めないでしょう! [写真タップで拡大]

疾走するジョナサン・レイ選手

疾走するジョナサン・レイ選手。 [写真タップで拡大]

最新の記事

固定ページ:

1

2