大阪モーターサイクルショー2019 ヤマハブースのご案内【プレスリリース】

大阪/東京モーターサイクルショー:ヤマハ

プレスリリース|2019年3月7日 by ヤマハ発動機販売(一部編集して掲載)

ヤマハ発動機販売株式会社は、”GO with YOU 一風薫る旅へー”をブーステーマに「第35回大阪モーターサイクルショー2019」に出展します。今回は、海に山にと四季折々多彩な表情を見せる日本風土の豊かさを、仲間やパートナーと共に、風を感じながら走ることのできるモーターサイクルならではの楽しさ・喜びを演出します。

季節が感じられる代表的なツーリングシーンとしてキャンプツーリングの世界観を演出するコーナーを始め、新型「YZF-R25」を中心とした「Rシリーズ」や、「MTシリーズ」「MAXシリーズ」といったモデルブランドごとのコーナーに加え、スポーツLMWのフラッグシップ「NIKEN」を中心とした乗り心地とツーリング機能を備えた「スポーツツーリング」、最新のコンポーネントを持ちながらオーセンティックで普遍的なモーターサイクルらしいスタイリングを融合させた「スポーツヘリテージ」、利便性・快適性に優れ毎日を楽しく彩る「コンパクトスクーター」などのコーナーを設置。また「ヤマハ バイクレンタル」の新規会員登録(無料)の受付や全日本選手権に参戦するヤマハライダーによるトークショーを行います。

さらに、部品・用品のワイズギアとの合同展示により、モデルの特徴に合わせたアクセサリーの楽しみ方提案から、ヘルメットやアパレル、ケミカルなどのモーターサイクルライフに欠かせない周辺アイテム展示まで、トータルでヤマハの魅力をお伝えします。

大阪モーターサイクルショー ヤマハブース概要

展示車両

計33台(ワイズギア分含む予定。「*」は参考出品モデル)
・キャンプツーリングコーナー:TOURING バージョン TRICITY*、TOURING SEROW*
・Rシリーズ:新型YZF-R25(軽さ体感コーナーあり)、YZR-M1*(#46 V・ロッシ車)
・MTシリーズ:MT-10、MT-09、MT-07、MT-25
・MAXシリーズ:TMAX530、XMAX、NMAX155
・スポーツツーリングコーナー:NIKEN GT*、TRACER900GT、FJR1300AS
・スポーツヘリテージコーナー:XSR900、XSR700、SR400
・コンパクトスクーターコーナー:Majesty S、CYGNUS-X

トークショーイベント

・3月15日(金)中須賀選手
・3月16日(土)野左根選手、黒山選手、前田選手、岡野選手、大倉選手、鳥谷部選手
・3月17日(日)中須賀選手、野左根選手、黒山選手、前田選手、岡野選手、大倉選手、鳥谷部選手

※展示モデルや各イベントの詳細は変更になる可能性がございます。ご了承ください

※情報提供:ヤマハ発動機/ヤマハ発動機販売

関連する記事/リンク